Azure RTOS 用の Defender-IoT-micro-agent (プレビュー段階)

この記事を使用して、機能と利点に加え、関連する構成と参照リソースへのリンクなど、Azure RTOS 用の Defender-IoT-micro-agent について理解を深めてください。

Azure RTOS IoT Defender-IoT-micro-agent

Azure RTOS 用の Defender-IoT-micro-agent では、NetX Duo オファリングの一部として、Azure RTOS デバイス向けの包括的なセキュリティ ソリューションが提供されます。 NetX Duo オファリングには Azure RTOS と組み込みの Azure IoT Defender-IoT-micro-agent が付属しており、アクティブ化されると、リアルタイムのオペレーティング システム デバイスでの一般的な脅威への対応が提供されます。

Azure RTOS 用の Defender-IoT-micro-agent はバックグラウンドで実行され、各顧客の IoT Hub への一意の接続を使用してセキュリティ メッセージが送信されると同時に、シームレスなユーザー エクスペリエンスが提供されます。 Azure RTOS 用の Defender-IoT-micro-agent は、既定で有効になっています。

Azure RTOS NetX Duo

Azure RTOS NetX Duo は、特に深く埋め込まれるリアルタイムの IoT アプリケーション用に設計された高度な商用 TCP/IP ネットワーク スタックです。 Azure RTOS NetX Duo は、セキュリティやクラウドなどの豊富なプロトコル セットを備えたデュアル IPv4 および IPv6 ネットワーク スタックです。 詳しくは、Azure RTOS NetX Duo ソリューションを参照してください。

このモジュールには、次の機能があります。

  • 悪意のあるネットワーク アクティビティを検出する
  • カスタム アラートに基づくデバイスの動作のベースライン
  • デバイス セキュリティの検疫の強化

Azure RTOS 用の Defender-IoT-micro-agent のアーキテクチャ

Azure RTOS 用の Defender-IoT-micro-agent は Azure IoT ミドルウェア プラットフォームによって初期化され、IoT Hub クライアントを使用してセキュリティ テレメトリをハブに送信します。

Azure IoT Defender-IoT-micro-agent の状態の図と情報フロー

Azure RTOS 用の Defender-IoT-micro-agent では、3 つのコレクターを使用して、次のデバイスのアクティビティと情報が監視されます。

  • デバイス ネットワーク アクティビティ TCPUDP、および ICM
  • ThreadxNetX Duo のバージョンとしてのシステム情報
  • ハートビートのイベント

各コレクターは優先順位グループにリンクされ、各優先順位グループには独自の間隔 (可能な値は [低][中][高] ) があります。 間隔は、データの収集と送信が実行される時間間隔に影響します。

各時間間隔は構成可能であり、さらにソリューションをカスタマイズするために IoT コネクタを有効または無効にすることができます。

サポートされているセキュリティ アラートと推奨事項

Azure RTOS 用の Defender-IoT-micro-agent では、特定のセキュリティ アラートと推奨事項がサポートされています。 初期構成を完了した後、サービスに関連するアラートと推奨事項の値を確認してカスタマイズします。

開始する準備ができましたか?

Azure RTOS 用の Defender-IoT-micro-agent は、IoT デバイス用の無料ダウンロードとして提供されています。 Defender for IoT クラウド サービスは、Azure サブスクリプションごとに 30 日間の試用版で利用できます。 Defender-IoT-micro-agent を今すぐダウンロードして開始しましょう。

次のステップ