Java 開発者向けの学習用リソース

Azure デベロッパーセンターの Java のこの部分では、Java および関連テクノロジを学習するのに役立つ多くのリソースへのリンクを提供しています。 これらのテクノロジは、すべて、Azure で Java を使用することに関連しており、知識のギャップを埋めるのに役立ちます。

ラーニング パス

Java を初めて使用する場合、または Java 内の特定の項目については、「Java の ラーニング パス」を参照してください。 このラーニング パスでは、基本から上級の項目までのリソースの一覧を提供し、Azure の初期 Java に関する記事で終了します。

書籍、カンニングペーパー、および認定資格

これらのリソースを補うには、クイック リファレンス用の書籍やコンサルティングの参考資料を読むことをお勧めします。 詳細については、Java 開発者向けの書籍 および Java 開発者向けのカンニングペーパーを参照してください。

Java 開発の専門家であるか、または Java 開発の経験がある方は、 Java 認定の取得を検討してください。

ハンズオン ラーニング

ハンズオン アプローチを使用した Azure における Java の詳細については、Azure での Javaについての Microsoft Learn モジュールをご覧ください。 また、移行シナリオと Azure Spring Cloud を利用したハンズオン コンテンツの詳細については、 ワークショップとビデオを参照してください。 この記事には、YouTube 再生リストと SpringOne 2021 カンファレンスへのリンクも示されています。

Azure での Java の実際の使用方法については、サンプルを参照してください。 問題が発生した場合は、 AZURE OSS 開発者サポートでトラブルシューティングを行うこともできます。

Azure への移行

既存のリソースを Azure に移行することを検討している場合は、「Azure への Java アプリケーションの移行」を参照してください。 また、移行の支援を受けることもできます。 詳細については、「Microsoft からのサポートの取得」を参照してください。

最後に、Java に関連するテクノロジの詳細については、「その他のリソース」を参照してください。