作業項目およびプル要求で @メンションを使用するUse @mentions in work items and pull requests

Azure DevOps Services |Azure DevOps Server 2020 |Azure DevOps Server 2019 |TFS 2018-TFS 2015Azure DevOps Services | Azure DevOps Server 2020 | Azure DevOps Server 2019 | TFS 2018 - TFS 2015

@mention コントロールを使用すると、作業項目またはプル要求のディスカッションにユーザーまたはグループをすばやく追加できます。The @mention control allows you to quickly add a user or group to a work item or pull request discussion. コントロールの [ユーザー] ピッカーを使用して、 @mention 検索一覧からプロジェクトのメンバーまたはグループを選択すると、コメントを通知する電子メールが送信されます。Using the people picker of the @mention control, you can select a project member or group from the search list, and they'll receive an email notifying them of your comment.

Azure Active Directory (Azure AD) を使用してユーザーとグループを管理する組織の場合、ユーザーのピッカーは、プロジェクトに追加されたユーザーやグループだけでなく、Azure AD に追加されたすべてのユーザーとグループを検索するためのサポートを提供します。For organizations that manage their users and groups using Azure Active Directory (Azure AD), people pickers provide support for searching all users and groups added to Azure AD, not just those users and groups added to your project. プロジェクトのメンバーとグループの設定を制限するには、「 プロジェクトの管理」、「id の検索と選択の制限」を参照してください。To limit the set to project members and groups, see Manage your project, Limit identity search and selection.

Active Directory を使用してユーザーとグループを管理する組織の場合、ユーザーのピッカーは、プロジェクトに追加されたユーザーやグループだけでなく、Azure AD に追加されたすべてのユーザーとグループを検索するためのサポートを提供します。For organizations that manage their users and groups using Active Directory, people pickers provide support for searching all users and groups added to the Azure AD, not just those users and groups added to your project.

コントロールを使用して、 @mention 次の領域内でディスカッションを開始または続行します。Use the @mention control to start or continue a discussion within the following areas:

  • 作業項目ディスカッションまたは任意のリッチテキストフィールドA work item discussion or any rich-text field
  • プル要求のディスカッションA pull request discussion
  • コメントのコミットCommit comments
  • 変更セットまたはシェルブセットコメントChangeset or shelveset comments
  • 作業項目のディスカッションA work item discussion
  • プル要求のディスカッションA pull request discussion
  • コメントのコミットCommit comments
  • 変更セットまたはシェルブセットコメントChangeset or shelveset comments

注意

この @mention コントロールは、TFS 2015.2 以降のバージョンで使用できます。The @mention control is available from TFS 2015.2 and later versions.

注意

オンプレミスの Azure DevOps Server では、チームメンバーが組織またはユーザープロファイルメニューから通知オプションを表示し、通知を受信できるように、 SMTP サーバーを構成します。For on-premises Azure DevOps Server, configure an SMTP server for team members to see the Notifications option from their organization or user profile menu and to receive notifications.

Id 検索の選択Identity search selection

プル要求にコードコメントを残した場合は、「」と入力して @@ [ ユーザーの選択] を選択します。When you leave a code comment in a pull request, enter @ to trigger the @mention people picker. People ピッカーから、最近説明したユーザーの一覧が表示されます。From the people picker, you see a list of users you've recently mentioned. 名前を選択するか、ディレクトリ検索を実行するユーザーの名前を入力します。Choose a name or enter the name of the user you're looking for to do a directory search.

警告

組織にユーザーを招待するアクセス許可がある場合、 招待の制限 ポリシーが無効になっているかどうかに関係なく、 @mention 組織に属していないユーザーを設定できます。If you have permission to invite users to the organization, regardless of whether the Restrict invitations policy is disabled, you can @mention a user who isn't part of your organization. この操作により、そのユーザーが組織に招待されます。This action invites that user to your organization. 詳細については、「 プロジェクトとチームの管理者による新しいユーザーの招待を制限する」を参照してください。To learn more, see Restrict new user invitations from project and team administrators.

一覧をフィルター処理するには、一致が見つかるまでユーザー名またはエイリアスを入力します。To filter the list, enter the user name or alias until you've found a match.

People 選択のスクリーンショットScreenshot of people picker

また、グループのメンションを使用することもできます。You can also use group mentions. チームまたはセキュリティグループの名前を入力し、[検索] を選択して、 一覧からオプションを選択します。

以前に選択したことがないユーザーについ @ ては、 完全なディレクトリに対して検索を実行するために、名前全体を入力するだけで済みます。To @mention a user you've never selected previously, just continue to enter the entire name to do your search against the full directory.

示されているユーザーの名前は、青いテキストで表示されます。Names of mentioned users appear in blue text. ユーザーの連絡先情報を表示するには、[説明] @ リンク名 を選択します。Choose the @mention link name to open the user's contact information. 連絡先情報は、メッセージ交換に追加された理由について、より多くのコンテキストを提供します。The contact information provides more context for why they were added to the conversation.

説明が行われたディスカッションセクションのスクリーンショット。Screenshot of discussion section with at mention made.

Web ポータル、ユーザーの連絡先情報にアクセス可能

注意

前のコメントからユーザーをコピー/貼り付けしないでください。 @Don't copy/paste @mention users from a previous comment. 結果として得られる書式設定は、適切に入力された説明と同じですが、true として登録されたり、電子メール通知を送信したりすることはありません。While the resulting formatting looks identical to a properly entered mention, it doesn't register as a true mention nor send an email notification.

選択内容とテキスト入力が完了すると、 @mention ユーザーには、メンションを知らせる電子メールが送信されます。Upon completion of your selection and text entry, your @mention user receives an email alerting them about the mention.

Outlook で送信された電子メールのスクリーンショット。Screenshot of Email sent in Outlook.

言及されているユーザー組織に電子メールを送信

プル要求のディスカッション、コミットコメント、変更セットのコメント、およびシェルブセットコメントで、 @ 言及 コントロールを使用します。Use the @mention control in pull request discussions, commit comments, changeset comments, and shelveset comments.

検索選択での限定された idLimited identities in search selection

一般に、[ユーザー] は検索を選択し、組織の Azure Active Directory (Azure AD) に追加されたユーザーまたはグループを選択します。In general, people pickers search and select any user or group added to an organization's Azure Active Directory (Azure AD).

Azure Active Directory (Azure AD) を使用してユーザーとグループを管理する組織の場合、ユーザーのピッカーは Azure AD に追加されたユーザーとグループを検索するためのサポートを提供します。For organizations that manage their users and groups using Azure Active Directory (Azure AD), people pickers provide support for searching users and groups added to the Azure AD. 検索と選択を特定のプロジェクトに追加されたユーザーとグループのみに制限する必要がある組織では、組織の [ プロジェクトのユーザーの表示を制限 する] プレビュー機能を有効にすることで、検索と選択を制限できます。For organizations that want to limit the search and selection to just those users and groups added to a specific project, they can do so by enabling the Limit user visibility for projects preview feature for their organization.

組織で [ プロジェクトのユーザーの表示を制限 する] プレビュー機能が有効になっている場合、ユーザーの選択で選択できる id の一覧は、次のいずれかの方法で制限されます。When the Limit user visibility for projects preview feature is enabled for an organization, the list of identities you can select from a people picker is limited in one of the following ways:

  • プロジェクトスコープのユーザー グループに追加されたユーザーは、接続先のプロジェクトに明示的に追加されたユーザーとグループを含む id リストからのみ選択できます。Users added to the Project-Scoped Users group are only able to select from an identity list that contains users and groups added explicitly to the project they're connected to.
  • すべてのプロジェクトメンバーが プロジェクトスコープ Users グループに追加された場合、[ユーザー] ピッカーは、プロジェクトに追加されたユーザーとグループのみに制限されます。If all project members are added to the Project-Scoped Users group, then people pickers are limited to only those users and groups added to the project. すべてのプロジェクトメンバーは、接続されているプロジェクトに明示的に追加されたユーザーとグループに一致する id のみを選択できます。All project members are only able to select identities that match users and groups added explicitly to the project they're connected to.

詳細については、「 プロジェクトの管理」、「id 検索と選択の制限」を参照してください。To learn how, see Manage your project, Limit identity search and selection.