ホストされた XML プロセスをインポートおよびエクスポートするImport and export a Hosted XML process

Azure DevOps Services (ホストされる XML)Azure DevOps Services (Hosted XML)

重要

インポートプロセスでは、ホストされた XML プロセスモデルがサポートされているため、プロセステンプレートの WIT 定義を更新することによってカスタマイズを管理できます。Import process supports the Hosted XML process model which allows you to manage customizations through updating the WIT definition of a process template. この機能は、 TFS Database Import Serviceを使用して Azure DevOps Services に移行された組織でのみ使用できます。This feature is only available for organizations that have been migrated to Azure DevOps Services using the TFS Database Import Service.

継承プロセスモデルを使用する場合は、継承された プロセスを作成することによって、ユーザーインターフェイスを使用して作業の追跡をカスタマイズできます。If you use the Inheritance process model, you can customize your work tracking through the user interface by creating an inherited process. オンプレミスの XML プロセスモデルを使用する場合は、プロセステンプレートをカスタマイズできます。詳細については、「プロセステンプレートを アップロードまたはダウンロード する」および「 プロセステンプレートをカスタマイズする」を参照してください。If you use the On-premises XML process model, you can customize a process template, see Upload or download a process template and Customize a process template.

プロセスモデルの詳細については、「 作業追跡のカスタマイズ」を参照してください。To learn more about process models, see Customize work tracking.

Azure DevOps Services では、プロセスを使用して、作業追跡オブジェクトのカスタマイズを管理します。In Azure DevOps Services, you manage customization of work tracking objects through a process. ホストされた XML プロセスは、web ベースの管理エクスペリエンスによってインポートおよびエクスポートされます。Hosted XML processes are imported and exported through a web based administration experience.

新しいプロセスをインポートすると、それを使用して新しいプロジェクトを作成できるようになります。When you import a new process, you're able to create new projects using it.
既存のプロセスをインポートすると、そのプロセスを使用するすべてのプロジェクトが更新され、変更が反映されます。When you import an existing process, all projects that use that process are updated to reflect the changes.

たとえば、以下のいずれかのカスタムプロセスに対して行われた更新によって、プロセスを使用する2つのプロジェクトが自動的に更新されます。For example, updates made to any of the custom processes listed below automatically update the two projects that use the process.

プロジェクトにマップされたカスタムプロセス

追加のカスタマイズが必要な場合は、既存のプロセスをエクスポートして XML 定義ファイルを更新し、結果を zip 圧縮して、新しく更新されたプロセスを再インポートすることができます。As you discover additional customizations that you need to make, you can export the existing process, update the process XML definition files, zip the result and re-import the newly updated process. 変更は、そのプロセスを使用する既存のすべてのプロジェクトに適用されます。Your changes are applied to all your existing projects that use that process.

インポートプロセスでは、次のシナリオがサポートされます。Import process supports the following scenarios:

オンプレミスの Azure DevOps からプロセスをインポートするImport a process from an on-premises Azure DevOps

オンプレミスの Azure DevOps Server (以前の名前付き Team Foundation Server (TFS)) でプロセスをテストして Azure DevOps Services で動作するかどうかを確認するには、次の手順を実行します。If you want to test your process in an on-premises Azure DevOps Server (formerly named Team Foundation Server (TFS)) to see if it works in Azure DevOps Services, perform the steps that follow.

オンプレミスの Azure DevOps Server では、各プロジェクトにプロセスの独自のコピーがあるため、組織にどのプロセスが存在する必要があるかを慎重に検討する必要があります。In an on-premises Azure DevOps Server, each project has its own copy of a process so careful consideration needs to be made as to which processes should exist for your organization. Azure DevOps Services への移行は、組織全体でのプロセスの調整について考え、その一元化されたプロセスのバリエーションの数を減らす絶好の機会です。Migration to Azure DevOps Services is a great time to think about process alignment across your organization and reducing the number of variants of that centralized process.

  1. プロセスエクスポートスクリプトを実行して、指定されたプロジェクトのプロセスを生成します。Run the process export script to generate a process for a given project.

  2. OptionalProcessTemplate.xml ファイルの名前と説明を編集します。(Optional) Edit the ProcessTemplate.xml file name and description. プロセスのカスタマイズ」に記載されている規則と制約に準拠していることを確認します。Ensure it conforms to the rules and constraints outlined in Customize a process.

  3. プロセスフォルダーとファイルの zip ファイルを作成します。Create a zip file of the process folder and files.

  4. 次のセクションの手順に従って、カスタムプロセスの zip ファイルをインポートします。Import the zip file of your custom process by following the steps in the next section.

  5. Azure DevOps Services にインポートするプロセスごとに、上記の手順を繰り返します。Repeat the above process for each process you want to import to Azure DevOps Services.

  6. インポートされたプロセスを使用して、移行する各の Azure DevOps Services にプロジェクトを作成します。Using the imported process(es), create projects on Azure DevOps Services for each you want to migrate.

設定>プロセスを開くOpen Settings>Process

組織の設定>プロセス からプロセスを作成、管理、カスタマイズすることができます。You create, manage, and make customizations to processes from Organization settings>Process.

  1. Azure DevOps ロゴを選択して プロジェクト を開きます。 次に、[ 組織の設定] を選択します。Then choose Organization settings.

    組織の設定を開くOpen Organization settings

  2. 次に、[ 処理] を選択します。Then, choose Process.

    [組織の設定]、[プロセス] ページOrganization Settings, Process page

    重要

    [ プロセス] が表示されない場合は、TFS 2018 以前のバージョンから作業しています。If you don't see Process, then you're working from TFS-2018 or earlier version. [ プロセス ] ページはサポートされていません。The Process page isn't supported. オンプレミスの XML プロセスモデルでサポートされている機能を使用する必要があります。You must use the features supported for the On-premises XML process model.

プロセスのインポートImport a process

プロセスをインポートする前に、 作業の追跡のニーズをサポートするようにカスタマイズすることをお勧めします。Prior to importing a process, you'll want to customize it to support your work tracking needs. プロセスにスクラム、アジャイル、CMMI 以外の名前を指定します。Name your process something other than Scrum, Agile, or CMMI. これらのシステムプロセスはロックされているため、上書きできません。These system processes are locked and you're prevented from overwriting them.

  1. 組織の所有者またはプロジェクトコレクション管理者のグループの メンバーでない場合は、管理者のみがプロセスをインポートできます。Only administrators can import a process so if you aren't the organization owner or a member of the Project Collection Administrator's group, get added.

  2. [ プロセス ] タブで、[インポート] を選択し、ドラッグアンドドロップを選択するか、カスタマイズしたプロセスの zip ファイルを参照します。From the Processes tab, choose import and then drag-and-drop or browse to the zip file of the process you've customized.

    注意

    [ インポートプロセス ] リンクが表示されない場合は、ホストされている XML プロセスモデルをサポートするように組織がセットアップされていません。If you don't see the Import process link, then your organization isn't set up to support the Hosted XML process model. カスタマイズのニーズに合わせて、 継承プロセスモデル を使用する必要があります。You should work with the Inheritance process model for your customization needs. ホステッド XML プロセスモデルは、アカウントが データインポートサービスを使用して作成された場合にのみサポートされます。The Hosted XML process model is only supported if your account was created through the Data Import Service.

    プロセスリンクのインポート Import Process link

  3. アップロードするファイルを選択します。Choose the file to upload. カスタムプロセスは、インポート中に検証チェックに合格するために、 特定の制約を満たしている必要があり ます。Your custom process must meet specific constraints in order to pass validation checks during import.

    [プロセスのインポート] ダイアログボックスで、[インポートするプロセスファイル] を選択します。Import Process dialog, choose process file to import

    既存のテンプレートを更新する場合は、[ 既存のテンプレートを置換 する。Check the Replace existing template if you are updating an existing template. インポートプロセスでは、インポートしたテンプレートと同じ名前を持つすべてのテンプレートが上書きされます。また、このチェックボックスをオンにして、置き換えたいことを確認する必要があります。The import process overwrites any template that has the same name as the one you import and requires that you check this box to confirm you want it replaced.

    重要

    アジャイル、CMMI、およびスクラムのいずれかのロックされたプロセスを更新することはできません。You can't update one of the locked processes: Agile, CMMI, and Scrum.

  4. インポートが正常に完了すると、次のメッセージが表示されます。Upon successful import, you'll see the following message.

    インポート処理の成功ダイアログImport Process success dialog

    インポート時に実行された検証チェックにプロセスが合格しなかった場合は、エラーメッセージの一覧が表示されます。If the process doesn't pass the validation checks performed on import, you'll receive a list of error messages.
    各エラーを修正 してから、インポートを再試行してください。Correct each error and then retry the import.

  5. 新しくインポートしたプロセスを使用して、すぐにプロジェクトを作成できます。You can immediately create a project using the newly imported process.

    [プロセスアクションのインポート] メニュー、[インポートされたプロセスから新しいチームプロジェクトを作成]Import process actions menu, Create new team project from imported process

  6. 表示されるフォームに入力します。Fill out the form that appears. さまざまなオプションの詳細については、「 プロジェクトを作成する」を参照してください。To learn more about the different options, see Create a project.

    [新しいプロジェクトの作成] ダイアログCreate new project dialog

既存のプロセスを更新するUpdate an existing process

プロセスを追加した後は、プロセステンプレート内の1つ以上のファイルを変更した zip ファイルをインポートすることで更新できます。Once you've added a process, you can update it by importing a zip file where you've modified one or more files within the process template.

注意

他のユーザーが行った変更を誤って上書きしないように、変更を加える前に プロセスをエクスポート することをお勧めします。It's a best practice to Export a process before making changes so that you don't accidentally overwrite changes made by other users.

  1. 前の手順の手順 2. および 3. に従って、プロセスをインポートします。Import the process according to steps 2 and 3 from the previous procedure.

  2. 既存のプロセスを上書きする場合は、[ 既存のテンプレートを置換 する。Check the Replace existing template to indicate you want to overwrite the existing process.

    [プロセスのインポート] ダイアログ、既存のプロセスの置換Import Process dialog, replace existing process

  3. [プロセスのインポート] ダイアログは、ホストされている XML プロセスを参照するプロジェクトがシステムによって更新されていることを示します。The Import Process dialog indicates that the system is updating projects that reference the Hosted XML process.

  4. インポートが正常に完了すると、次のメッセージが表示されます。Upon successful import, you'll see the following message. プロセスを使用して作成されたすべてのプロジェクトは、変更によって更新されます。All projects that were created with the process are updated with the modifications.

    [プロセス] ページ、[プロセス成功のインポート] ダイアログ、正常にインポートおよび更新されたプロジェクトProcess page, Import Process success dialog, successfully imported and updated projects

  5. フィールドまたは作業項目の種類の名前を変更または削除した場合は、確認メッセージが表示されます。If you renamed or deleted fields or work item types, you receive a confirmation message. チェックボックスをオンにして、インポートを続行します。Go ahead and check the box and proceed with the import. 各メッセージの詳細については、提供されている転送リンクを選択してください。To learn more about each message, select the forward link provided. 情報メッセージ は、ユーザーの操作を必要としません。Information messages don't require any action on your part.

    削除されたフィールドの確認ダイアログ

既定のプロセスを設定するSet the default process

作成する予定のすべての新しいプロジェクトに対して事前選択されるように、プロセスを既定値として設定します。Set a process as the default to have it preselected for all new projects you plan to create.

[プロセス] ページ、ホストされている XML プロセス、[既定のプロセスとして設定] メニューオプションProcess page, hosted XML process, set as default process menu option

プロセスをエクスポートするExport a process

プロセスを更新する場合、または別のプロセスを作成するための基礎として使用する場合は、エクスポートします。Export a process when you want to update it or use it as the basis for creating another process.

システムは、プロセスの XML 表現を含む zip ファイルをエクスポートします。The system exports a zip file containing an XML representation of the process. これは、変更して後でインポートできます。This can be modified and later imported.