チェリーピックで変更をコピーする

Azure Repos |Azure DevOps Server 2020 |Azure DevOps Server 2019 |TFS 2018 |TFS 2017 |TFS 2015 |VS 2017 |VS 2015 Update 2

1 つのブランチから別のブランチにコミットをコピーするには、次の操作を行います。 マージまたはリベースとは異なり、サクラピックでは、ブランチ内のすべての変更ではなく、選択したコミットからの変更だけが表示されます。

次の一般的な問題に取り組むには、次の方法が最適です。

  • 間違ったブランチで誤ってコミットしました。 変更を正しい分岐に取り込み、元のブランチを前のコミットにリセットします。
  • 機能ブランチで行われた一連のコミットをプルして、より早くブランチに master マージします。
  • ブランチを再ベイズせずに、 master ブランチから特定のコミットを移植する。

このチュートリアルで学習する内容は次のとおりです。

  • コミットを受け取る

コミットを受け取る

注意

Visual Studio 2019 バージョン 16.8 以降を使用している場合は、Git バージョン管理エクスペリエンスをお試しください。 Git エクスペリエンスとチーム エクスプローラーの比較の詳細については、サイド バイ サイドの比較に関するページを参照してください。

  1. [ブランチチーム エクスプローラーを開き、[ブランチ] ビューを使用して変更を選択するブランチ にチェックアウト します。

  2. 必要な変更を含むブランチを右クリックし、 [履歴の表示 ...] を選択します

  3. 選択するコミットを右クリックし、 [お気に入り] を選択します

    Visual Studio、そのコミットで行われた変更を現在のブランチの新しい変更にコピーします。 内側から見たVisual Studio

現在のブランチに持ち込む必要があるコミットごとに、このプロセスを繰り返します。

次の手順