Azure DevOps Server にサーバーレベルの管理者を追加する

Azure DevOps Server 2020 | Azure DevOps Server 2019 | TFS 2018 - TFS 2013

注意

Azure DevOps Server は、以前は Visual Studio Team Foundation Server という名前でした。

Azure DevOps には、管理タスクを管理するための組み込みのロールと3つのセキュリティグループが用意されています。

  • チーム管理者ロール
  • プロジェクト管理者グループ
  • プロジェクトコレクション管理者グループ
  • Team Foundation 管理者グループ

この記事では、Team Foundation 管理者グループにユーザーを追加する方法について説明します。 他の管理グループまたはロールへのユーザーの追加の詳細については、以下を参照してください。

管理タスクの概要については、「 ユーザー、チーム、プロジェクト、コレクションレベルの設定について」を参照してください。

前提条件

このグループにユーザーを追加するには、Team Foundation 管理者グループのメンバーである必要があります。 Azure DevOps Server をインストールしたユーザーは、このグループに自動的に追加されます。

サーバー管理者グループにユーザーを追加する

システムのメンテナンス、バックアップのスケジュール、機能の追加、およびその他のサーバー管理タスクを実行するには、Azure DevOps Server 管理者が Azure DevOps Server のすべての側面を構成および制御できる必要があります。 その結果、Azure DevOps Server 管理者は、Azure DevOps Server 自体に加えて、との相互運用 Azure DevOps Server ソフトウェアの管理権限が必要になります。

これらのアクセス許可は、Azure DevOps Server の Team Foundation 管理者 グループに追加することで、管理者にすばやく付与できます。

  1. アプリケーション層サーバーで、ユーザーをローカル Administrators グループに追加します。

    ご使用のオペレーティング システムのバージョンに対応した指示に従ってください

  2. アプリケーション層サーバーで、 Azure DevOps Server 管理コンソールを開きます。

    アプリケーション層 を選択し、[セキュリティの管理] をクリックします。 [Team foundation] \ Team Foundation 管理者 グループを選択します。 次に、グループの種類を選択し、[ 追加] を選択します。

    ヒント

    Azure DevOps Server グループを追加するには、まず web ポータルから作成します。 詳細については、「セキュリティグループの追加と管理」 (/azure/devops/organizations/security/add-manage-security-groups) を参照してください。

    Team Foundation 管理者グループと [追加] オプションが呼び出された [グローバルセキュリティ] ダイアログボックスのスクリーンショット。

  3. 次に、管理コンソールの [ユーザー ] セクションの [追加] を選択して、管理コンソールを実行できるユーザーのセットにユーザーまたはグループを追加します。

    [追加] オプションが強調表示されている2020サーバー管理コンソールのスクリーンショット。

    [追加] オプションが強調表示されている2019サーバー管理コンソールのスクリーンショット。

    クリックするか Tab キーを押してユーザー名を入力します

標準のシングルサーバー配置または SharePoint やレポートを使用しないマルチサーバー配置を実行している場合は、これで完了です。

ただし、複数のアプリケーション層がある場合は、アプリケーション層サーバーごとにこれらの2つの手順を繰り返す必要があります。

Azure DevOps の配置と統合されたレポートサーバーがある場合は、それらの製品に個別に管理ユーザーを手動で追加する必要があります。 詳細について は、「Azure DevOps Server で SQL Server レポートを表示または作成するためのアクセス許可を付与する」を参照してください。

他のサーバーに SharePoint 製品がある場合は、それらの製品に個別に管理ユーザーを手動で追加することが必要になる場合があります。 詳細については、「 SharePoint サイトの権限の設定」を参照してください。