Azure Active Directory レガシに Azure Digital Twins アプリを登録するRegister your Azure Digital Twins app with Azure Active Directory legacy

この記事では、古い方法または従来の方法を使用して、サンプル アプリケーションを Azure Active Directory (Azure AD) に登録し、これが Digital Twins インスタンスにアクセスできるようにする方法を示します。This article shows you can use the old or legacy way to register your sample application to Azure Active Directory (Azure AD) so that it can access your Digital Twins instance. 新しい Azure AD アプリ登録がご使用のセットアップで機能しない場合、この方法を試すことをお勧めします。You might want to try this method in case the new Azure AD app registration does not work for your setup.

  1. Azure portal で、左側のウィンドウの [Azure Active Directory] を開き、 [プロパティ] ウィンドウを開きます。In the Azure portal, open Azure Active Directory from the left pane, and then open the Properties pane. ディレクトリ ID を一時ファイルにコピーします。Copy the Directory ID to a temporary file. この値は、次のセクションでサンプル アプリケーションを構成する際に使用します。You'll use this value to configure a sample application in the next section.

    Azure Active Directory のディレクトリ ID

  2. Azure portal で、左側のウィンドウの [Azure Active Directory] を開き、 [App registrations (Legacy)](アプリの登録 (レガシ)) ウィンドウを開きます。In the Azure portal, open Azure Active Directory from the left pane, and then open the App registrations (Legacy) pane. [新しいアプリケーションの登録] ボタンを選択します。Select the New application registration button.

  3. [名前] ボックスに、このアプリ登録の表示名を入力します。Give a friendly name for this app registration in the Name box. [アプリケーションの種類][ネイティブ] を選択し、 [リダイレクト URI]https://microsoft.com を選択します。Choose Application type as Native, and Redirect URI as https://microsoft.com. 作成 を選択します。Select Create.

    [作成] ウィンドウ

  4. 登録されたアプリを開き、 [アプリケーション ID] フィールドの値を一時ファイルにコピーします。Open the registered app, and copy the value of the Application ID field to a temporary file. この値により、Azure Active Directory アプリが識別されます。This value identifies your Azure Active Directory app. アプリケーション ID は、次のセクションでサンプル アプリケーションを構成する際に使用します。You'll use the application ID to configure your sample application in the following sections.

    Azure Active Directory のアプリケーション ID

  5. アプリ登録ウィンドウを開きます。Open your app registration pane. [設定] > [必要なアクセス許可] の順に選択します。その後、次の操作を行います。Select Settings > Required permissions, and then:

    a.a. 左上にある [追加] を選択して、 [API アクセスの追加] ウィンドウを開きます。Select Add on the upper left to open the Add API access pane.

    b.b. [API を選択します] を選択し、Azure Digital Twins を検索します。Select Select an API and search for Azure Digital Twins. 検索で API が見つからない場合は、代わりに Azure Smart Spaces を検索します。If your search doesn't locate the API, search for Azure Smart Spaces instead.

    c.c. [Azure Digital Twins (Azure Smart Spaces Service)] オプションを選択し、 [選択] を選択します。Select the Azure Digital Twins (Azure Smart Spaces Service) option and choose Select.

    d.d. [アクセス許可の選択] を選択します。Choose Select permissions. [読み取り/書き込みアクセス] の委任されたアクセス許可チェック ボックスをオンにし、 [選択] を選択します。Select the Read/Write Access delegated permissions check box, and choose Select.

    e.e. [API アクセスの追加] ウィンドウで、 [完了] を選択します。Select Done in the Add API access pane.

    f.f. [必要なアクセス許可] ウィンドウで、 [アクセス許可の付与] ボタンを選択し、表示される確認メッセージに同意します。In the Required permissions pane, select the Grant permissions button, and accept the acknowledgement that appears. この API のアクセス許可が与えられていない場合は、管理者に問い合わせてください。If the permission is not granted for this API, contact your administrator.

    [必要なアクセス許可] ウィンドウ

次の手順Next steps

アプリが AAD に登録された後、そのアプリは Digital Twins インスタンスに接続でき、お客様のシナリオをサポートできます。Once your app is registered with the AAD, it can then connect with your Digital Twins instance and help you advance in your scenario. 次の手順について詳しくは、クイックスタートまたはチュートリアルをご覧ください。See either the quickstart or the tutorial for more information on the next steps.