既存のブループリントの割り当てを更新する方法How to update an existing blueprint assignment

ブループリントが割り当てられたら、割り当てを更新できます。When a blueprint is assigned, the assignment can be updated. 既存の割り当てを更新する理由は次のとおりです。There are several reasons for updating an existing assignment, including:

割り当ての更新Updating assignments

  1. 左側のウィンドウにある [すべてのサービス] を選択します。Select All services in the left pane. [ブループリント] を探して選択します。Search for and select Blueprints.

  2. 左側のページから [割り当てられたブループリント] を選択します。Select Assigned blueprints from the page on the left.

  3. ブループリントの一覧で、ブループリントの割り当てをクリックします。In the list of blueprints, left-click the blueprint assignment. [割り当ての更新] ボタンをクリックするか、ブループリントの割り当てを右クリックし、 [割り当ての更新] を選択します。Then click the Update assignment button OR right-click the blueprint assignment and select Update assignment.

    既存のブループリントの割り当てを更新する方法

  4. 元の割り当てからすべての値が事前入力された状態で、 [ブループリントの割り当て] ページが読み込まれます。The Assign blueprint page will load pre-filled with all values from the original assignment. ブループリント定義のバージョンロック割り当て状態、およびブループリント定義に存在する任意の動的パラメーターを変更できます。You can change the blueprint definition version, the Lock Assignment state, and any of the dynamic parameters that exist on the blueprint definition. 変更が完了したら、 [割り当て] をクリックします。Click Assign when done making changes.

  5. 更新された割り当ての詳細ページで、新しいステータスを確認します。On the updated assignment details page, see the new status. この例では、割り当てにロックを追加しました。In this example, we added Locking to the assignment.

    既存のブルー プリント割り当て - 変更されたロック モードの更新

  6. ドロップダウン リストを使用して、他の割り当て操作に関する詳細を確認します。Explore details about other Assignment operations using the drop-down. 選択した割り当て操作によって、マネージド リソースのテーブルが更新されます。The table of Managed resources updates by selected assignment operation.

    ブルー プリント割り当ての割り当て操作

割り当ての更新の規則Rules for updating assignments

更新された割り当てのデプロイでは、いくつかの重要な規則に従います。The deployment of the updated assignments follows a few important rules. これらの規則は、既にデプロイされているリソースに対する動作を決定します。These rules determine what happens to already deployed resources. 要求された変更と、リソース デプロイまたは更新されているアーティファクト リソースの種類によって、実行されるアクションが決まります。The requested change and the type of artifact resource being deployed or updated determine which actions are taken.

  • ロールの割り当てRole Assignments
    • ロールまたはロールの割り当て先 (ユーザー、グループ、またはアプリ) が変更された場合は、新しいロールの割り当てが作成されます。If the role or the role assignee (user, group, or app) changes, a new role assignment is created. 以前にデプロイされたロールの割り当ては、そのまま残ります。Role assignments previously deployed are left in place.
  • ポリシーの割り当てPolicy Assignments
    • ポリシーの割り当てのパラメーターが変更された場合は、既存の割り当てが更新されます。If the parameters of the policy assignment are changed, the existing assignment is updated.
    • ポリシーの割り当ての定義が変更されると、新しいポリシーの割り当てが作成されます。If the definition of the policy assignment is changed, a new policy assignment is created. 以前にデプロイされたポリシーの割り当ては、そのまま残ります。Policy assignments previously deployed are left in place.
    • ポリシーの割り当てのアーティファクトがブループリントから削除された場合、デプロイ済みのポリシーの割り当てはそのまま残ります。If the policy assignment artifact is removed from the blueprint, deployed policy assignments are left in place.
  • Azure Resource Manager のテンプレートAzure Resource Manager templates
    • テンプレートは Resource Manager によって PUT として処理されます。The template is processed through Resource Manager as a PUT. このアクションはリソースの種類ごとに異なるので、ブループリントによって実行された際のこのアクションの影響を判断するには、含まれる各リソースのドキュメントを参照してください。As each resource type handles this action differently, review the documentation for each included resource to determine the impact of this action when run by Blueprints.

割り当ての更新時に考えられるエラーPossible errors on updating assignments

割り当てを更新する際に、実行時に障害を発生させるような変更を行ことがあります。When updating assignments, it's possible to make changes that break when executed. 例としては、既にデプロイされているリソース グループの場所を変更する場合が挙げられます。An example is changing the location of a resource group after it has already been deployed. Azure Resource Manager によってサポートされている任意の変更を行うことができますが、変更によって Azure Resource Manager でエラーが発生する場合は、割り当てにおいても障害が発生します。Any change that are supported by Azure Resource Manager can be made, but any change that would result in an error through Azure Resource Manager will also result in the failure of the assignment.

割り当てを更新できる回数に制限はありません。There's no limit on how many times an assignment can be updated. エラーが発生した場合は、エラーを特定して、割り当てに対して別の更新を行います。If an error occurs, determine the error and make another update to the assignment. エラー シナリオの例を次に示します。Example error scenarios:

  • パラメーター不良A bad parameter
  • オブジェクトが既に存在しているAn already existing object
  • 変更が Azure Resource Manager でサポートされていないA change not supported by Azure Resource Manager

次の手順Next steps