カスタム Ambari DB を使用して HDInsight クラスターを設定するSet up HDInsight clusters with a custom Ambari DB

Apache Ambari を使用すると、Apache Hadoop クラスターを簡単に管理および監視できます。Apache Ambari simplifies the management and monitoring of an Apache Hadoop cluster. Apache Ambari には、使いやすい Web UI と REST API が用意されています。Ambari provides an easy to use web UI and REST API. Ambari は HDInsight クラスターに含まれ、クラスターの監視と構成の変更を行うために使用します。Ambari is included on HDInsight clusters, and is used to monitor the cluster and make configuration changes.

他の記事 (HDInsight でのクラスターの設定に関する記事など) で説明されているように、通常のクラスターの作成では、Ambari は HDInsight によって管理され、ユーザーがアクセスできない S0 Azure SQL データベースにデプロイされます。In normal cluster creation, as described in other articles such as Set up clusters in HDInsight, Ambari is deployed in an S0 Azure SQL database that is managed by HDInsight and is not accessible to users.

カスタム Ambari DB 機能を使用すると、新しいクラスターをデプロイし、自分が管理する外部データベースに Ambari を設定できます。The custom Ambari DB feature allows you to deploy a new cluster and setup Ambari in an external database that you manage. デプロイには、Azure Resource Manager テンプレートを使用します。The deployment is done with an Azure Resource Manager template. この機能には、次のような利点があります。This feature has the following benefits:

  • カスタマイズ - データベースのサイズと処理容量を選択します。Customization - you choose the size and processing capacity of the database. 大規模なクラスターで大量のワークロードを処理している場合は、性能の低い Ambari データベースが管理操作のボトルネックになる可能性があります。If you have large clusters processing intensive workloads, an Ambari database with lower specifications could become a bottleneck for management operations.
  • 柔軟性 - 必要に応じて、要件に合わせてデータベースをスケーリングできます。Flexibility - you can scale the database as needed to suit your requirements.
  • 管理 - データベースのバックアップとセキュリティを、組織の要件に合った方法で管理できます。Control - you can manage backups and security for your database in a way that fits with your organizations requirements.

この記事の残りの部分では、次の点について説明します。The remainder of this article discusses the following points:

  • カスタム Ambari DB 機能を使用するための要件requirements to use the custom Ambari DB feature
  • Apache Ambari 用の独自の外部データベースを使用して HDInsight クラスターをプロビジョニングするために必要な手順the steps necessary to provision HDInsight clusters using your own external database for Apache Ambari

カスタム Ambari DB の要件Custom Ambari DB requirements

すべてのクラスターの種類とバージョンでカスタム Ambari DB をデプロイできます。You can deploy a custom Ambari DB with all cluster types and versions. 複数のクラスターで同じ Ambari DB を使用することはできません。Multiple clusters cannot use the same Ambari DB.

カスタム Ambari DB には、これ以外に次の要件があります。The custom Ambari DB has the following other requirements:

  • 既存の Azure SQL DB サーバーとデータベースが必要です。You must have an existing Azure SQL DB server and database.
  • Ambari の設定用に指定するデータベースは、空である必要があります。The database that you provide for Ambari setup must be empty. 既定の dbo スキーマにテーブルが含まれていてはいけません。There should be no tables in the default dbo schema.
  • データベースへの接続に使用するユーザーには、データベースに対する SELECT、CREATE TABLE、および INSERT 権限が必要です。The user used to connect to the database should have SELECT, CREATE TABLE, and INSERT permissions on the database.
  • Ambari をホストする Azure SQL サーバー上で [Azure サービスへのアクセスを許可] オプションをオンにします。Turn on the option to Allow access to Azure services on the Azure SQL server where you will host Ambari.
  • SQL Server で、HDInsight サービスからの管理 IP アドレスを許可する必要があります。Management IP addresses from HDInsight service need to be allowed in the SQL Server. SQL サーバー ファイアウォールに追加する必要がある IP アドレスの一覧については、「HDInsight の管理 IP アドレス」を参照してください。See HDInsight management IP addresses for a list of the IP addresses that must be added to the SQL server firewall.

Apache Ambari DB を外部データベースでホストする場合は、次の点に注意してください。When you host your Apache Ambari DB in an external database, remember the following points:

  • Ambari を保持する Azure SQL DB の追加コストの責任はお客様にあります。You're responsible for the additional costs of the Azure SQL DB that holds Ambari.
  • カスタム Ambari DB を定期的にバックアップします。Back up your custom Ambari DB periodically. Azure SQL Database ではバックアップが自動的に生成されますが、バックアップのリテンション期間は異なります。Azure SQL Database generates backups automatically, but the backup retention time-frame varies. 詳しくは、「SQL Database 自動バックアップについての詳細情報」をご覧ください。For more information, see Learn about automatic SQL Database backups.

カスタム Ambari DB を使用するクラスターをデプロイするDeploy clusters with a custom Ambari DB

独自の外部 Ambari データベースを使用する HDInsight クラスターを作成するには、カスタム Ambari DB クイックスタート テンプレートを使用します。To create an HDInsight cluster that uses your own external Ambari database, use the custom Ambari DB Quickstart template.

azuredeploy.parameters.json 内のパラメーターを編集して、新しいクラスターと、Ambari を保持するデータベースに関する情報を指定します。Edit the parameters in the azuredeploy.parameters.json to specify information about your new cluster and the database that will hold Ambari.

Azure CLI を使用してデプロイを開始できます。You can begin the deployment using the Azure CLI. <RESOURCEGROUPNAME> を、クラスターをデプロイするリソース グループに置き換えます。Replace <RESOURCEGROUPNAME> with the resource group where you want to deploy your cluster.

az group deployment create --name HDInsightAmbariDBDeployment \
    --resource-group <RESOURCEGROUPNAME> \
    --template-file azuredeploy.json \
    --parameters azuredeploy.parameters.json

次の手順Next steps