Azure 上の Jenkins

オープンソースの Jenkins サーバーを使用してクラウドでアプリを作成し、Azure にデプロイします。 Microsoft が提供するクイックスタート、チュートリアル、サンプル パイプラインを使用して、Azure 上の Jenkins をインストール、構成、スケーリングし、アプリの継続的インテグレーション (CI) を設定する方法を確認してください。

5 分間のクイック スタート

Azure に Jenkins システムを作成し、アプリを構築します。

ステップバイステップのチュートリアル

アプリの継続的インテグレーションの設定、クラウドでのエージェントの実行、ジョブでの Azure サービスの使用を行います。

  1. Azure App ServiceKubernetes、または Linux VM に CI を設定する。
  2. パイプライン ジョブでリソースをプロビジョニングする
  3. Azure VM エージェントでスケーリングする

サンプル

パイプライン用のサンプル スクリプトおよびステージ。

リファレンス