クイック スタート:Azure Kinect の体のトラッキングを設定する

このクイックスタートでは、Azure Kinect DK で体のトラッキングを実行するプロセスについて説明します。

システム要件

Body Tracking SDK では、NVIDIA GPU がホスト PC にインストールされている必要があります。 体のトラッキングのホスト PC の推奨要件は、システムの要件に関するページで説明しています。

ソフトウェアをインストールする

最新の NVIDIA ドライバーをインストールする

使用するグラフィックス カード用の最新の NVIDIA ドライバーをダウンロードしてインストールします。 以前のドライバーは、体トラッキング SDK と共に再頒布される CUDA バイナリと互換性がない場合があります。

Visual Studio 2015 の Visual C++ 再頒布可能パッケージ

Visual Studio 2015 の Visual C++ 再頒布可能パッケージをダウンロードしてインストールします。

ハードウェアを設定する

Azure Kinect DK を設定する

Azure Kinect ビューアーを起動して、Azure Kinect DK が正しく設定されていることを確認します。

Body Tracking SDK をダウンロードする

  1. Body Tracking SDK をダウンロードするためのリンクを選択します。
  2. Body Tracking SDK を PC にインストールします。

体のトラッキングを検証する

Azure Kinect Body Tracking Viewer を起動して、Body Tracking SDK が正しく設定されていることを確認します。 ビューアーは SDK の msi インストーラーによってインストールされます。 [スタート] メニューまたは <SDK Installation Path>\tools\k4abt_simple_3d_viewer.exe にあります。

GPU の性能が不足しているがそれでも結果をテストしたい場合は、次のコマンドによって、コマンド ラインで Azure Kinect Body Tracking Viewer を起動できます: <SDK Installation Path>\tools\k4abt_simple_3d_viewer.exe CPU

すべてが正しく設定されている場合、3D 点群とトラッキングされた体を含むウィンドウが表示されます。

体のトラッキングの 3D ビューアー

体トラッキング SDK の使用方法の例については、こちらをご覧ください。

次のステップ