Azure Database for MySQL とは - What is Azure Database for MySQL?

Azure Database for MySQL は、Microsoft クラウドにおける、MySQL Community Edition のデータベース エンジンをベースとしたリレーショナル データベース サービスです。Azure Database for MySQL is a relational database service in the Microsoft cloud based on the MySQL Community Edition database engine. このサービスは、パブリック プレビューの段階です。This service is in public preview. Azure Database for MySQL には、次の特長があります。Azure Database for MySQL delivers:

  • 追加コストなしの組み込みの高可用性。Built-in high availability with no additional cost.
  • 包括的な従量課金料金を使用した、予測可能なパフォーマンス。Predictable performance, using inclusive pay-as-you-go pricing.
  • 数秒以内のすばやいスケール。Scale on the fly within seconds.
  • 保存中や移動中の機密データのキュリティ保護。Secured to protect sensitive data at-rest and in-motion.
  • 自動バックアップと最大 35 日間のポイントインタイム リストア。Automatic backups and point-in-time-restore for up to 35 days.
  • エンタープライズグレードのセキュリティとコンプライアンス。Enterprise-grade security and compliance.

これらの機能は、ほとんど管理を必要とせず、いずれも追加費用なしで利用することができます。These capabilities require almost no administration and all are provided at no additional cost. そのため貴重な時間とリソースを仮想マシンとインフラストラクチャの管理に奪われることなく、迅速なアプリ開発や、製品化に要する時間の短縮化に専念することができます。They allow you to focus on rapid app development and accelerating your time to market rather than allocating precious time and resources to managing virtual machines and infrastructure. 加えて、オープン ソースのツールとプラットフォームを自由に選んでアプリケーションを開発し続けることができるので、新たにスキルを身に付けなくても確実に、ビジネスの現場で必要となるスピードと効率を高めることができます。In addition, you can continue to develop your application with the open source tools and platform of your choice to deliver with the speed and efficiency your business demands, all without having to learn new skills.

Azure Database for MySQL の概念図

この記事では、パフォーマンスとスケーラビリティ、管理容易性に関連する、Azure Database for MySQL の中心概念と機能について紹介し、詳細を参照するためのリンクも提供します。This article is an introduction to Azure Database for MySQL core concepts and features related to performance, scalability, and manageability, with links to explore details. すぐに始めるには、次のクイック スタートをご覧ください。See these quickstarts to get you started:

Azure CLI の各種サンプルについては、次のページを参照してください。For a set of Azure CLI samples, see:

数秒以内でのパフォーマンスの調整とスケールAdjust performance and scale within seconds

プレビューでは、Azure Database for MySQL サービスには、Basic と Standard の 2 つのサービス レベルがあります。In preview, the Azure Database for MySQL service offers two service tiers: Basic and Standard. 軽量のデータベース ワークロードから重量のデータベース ワークロードに至るまでサポートできるように、レベルごとに異なるパフォーマンスと機能 を提供しています。Each tier offers different performance and capabilities to support lightweight to heavyweight database workloads. 最初は月数ドルの小規模データベースでアプリを構築し、後から実際のソリューションのニーズに応じて、スケールを調整することができます。You can build your first app on a small database for a few dollars a month, and then adjust the scale to meet the needs of your solution. 動的なスケーラビリティにより、データベースは変化の激しいリソース要件に透過的に対処することができます。Dynamic scalability enables your database to transparently respond to rapidly changing resource requirements. 必要なときに必要な分のリソースにのみ課金されます。You only pay for the resources you need, and only when you need them. 詳細については、価格レベルに関するページを参照してください。See Pricing tiers for details.

監視とアラートMonitoring and alerting

スケールを調整するときに、適切なパフォーマンス レベルはどのようにして見極めればよいのでしょうか。How do you decide when to dial up and down? 組み込みのパフォーマンス監視機能およびアラート機能と、コンピューティング ユニットに基づくパフォーマンス評価とを組み合わせて使用してください。You use the built-in performance monitoring and alerting features, combined with the performance ratings based on Compute Units. これらのツールを使用すると、現在または今後のパフォーマンスのニーズに基づいて、コンピューティング ユニットのスケールアップまたはスケールダウンの影響をすばやく評価することができます。Using these tools, you can quickly assess the impact of scaling Compute Units up or down based on your current or projected performance needs. 詳細については、アラートに関するページを参照してください。See Alerts for details.

アプリケーションとビジネスの継続的な稼働Keep your app and business running

Microsoft が管理するデータセンターのグローバル ネットワークによって強化された、Azure の業界をリードする可用性 99.99% のサービス レベル アグリーメント (SLA) により、アプリケーションの 24 時間 365 日の継続的な稼働が可能になります。Azure's industry leading 99.99% availability service level agreement (SLA), powered by a global network of Microsoft-managed datacenters, helps keep your app running 24/7. すべての Azure Database for MySQL サーバーで、組み込みのセキュリティ、フォールト トレランス、データ保護を利用できます。これらは、本来なら自身で購入または設計し、構築、管理する必要があります。With every Azure Database for MySQL server, you take advantage of built-in security, fault tolerance, and data protection that you would otherwise have to buy or design, build, and manage. Azure Database for MySQL では、ポイントインタイム リストアを使用して、サーバーを 35 日間分さかのぼって以前の状態に戻すことができます。With Azure Database for MySQL, you can use point-in-time restore to recover a server to an earlier state, as far back as 35 days.

データのセキュリティ保護Secure your data

Azure データベース サービスは、アクセスの制限、保存データと移動中のデータの保護、監視アクティビティの支援を行う機能を備えた Azure Database for MySQL によって、データ セキュリティを維持してきました。Azure database services have a tradition of data security that Azure Database for MySQL upholds, with features that limit access, protect data at-rest and in-motion, and help you monitor activity. Azure のプラットフォーム セキュリティについては、Azure セキュリティ センターをご覧ください。Visit the Azure Trust Center for information about Azure's platform security.

Azure Database for MySQL サービスでは、保存されるデータにストレージ暗号化が使用されます。The Azure Database for MySQL service uses storage encryption for data at-rest. バックアップを含むデータはディスク上で暗号化されます (ただし、クエリの実行中にエンジンによって作成された一時ファイルを除きます)。Data, including backups, are encrypted on disk (with the exception of temporary files that are created by the engine while running queries). このサービスでは、Azure ストレージ暗号化に含まれる AES 256 ビット暗号が使用され、キーはシステムによって管理されます。The service uses AES 256-bit cipher that is included in Azure storage encryption, and the keys are system managed. ストレージの暗号化は常にオンになっており、無効にすることはできません。Storage encryption is always on and cannot be disabled.

Azure Database for MySQL サービスは、既定で、ネットワーク上で転送されるデータに SSL 接続セキュリティを要求するように構成されています。By default, the Azure Database for MySQL service is configured to require SSL connection security for data in-motion across the network. データベース サーバーとクライアント アプリケーションの間に SSL 接続を適用すると、サーバーとアプリケーションの間のデータ ストリームが暗号化されて、"man in the middle" 攻撃から保護されます。Enforcing SSL connections between your database server and your client applications helps to protect against "man in the middle" attacks by encrypting the data stream between the server and your application. クライアント アプリケーションが SSL 接続をサポートしていない場合は、必要に応じて、データベース サービスに接続するための SSL 要求を無効にできます。Optionally, you can disable requiring SSL for connecting to your database service if your client application does not support SSL connectivity.

次のステップNext steps

ここでは、Azure Database for MySQL の概要を紹介し、"Azure Database for MySQL とは何か" という問いに対する答えを示したので、次のステップに進むことができます。Now that you've read an introduction to Azure Database for MySQL and answered the question "What is Azure Database for MySQL?," you're ready to: