クイック スタート:Azure Notebooks プレビューにサインインしてユーザー ID を設定するQuickstart: Sign in and set a user ID for Azure Notebooks Preview

重要

Azure Notebooks のパブリック プレビュー サイトは 2020 年 10 月 9 日に廃止され、Visual Studio、Azure、GitHub の統合サービスで置き換えられます。On October 9, 2020 the Azure Notebooks public preview site will be retired and replaced with integrated services from Visual Studio, Azure, and GitHub. 選択可能なオプションと Microsoft の他のノートブック エクスペリエンスの詳細については、こちらをご確認ください。Learn more about your options and our other notebooks experiences from Microsoft.

このプレビュー バージョンはサービス レベル アグリーメントなしで提供されています。運用環境のワークロードに使用することはお勧めできません。This preview version is provided without a service level agreement, and it's not recommended for production workloads. 特定の機能はサポート対象ではなく、機能が制限されることがあります。Certain features might not be supported or might have constrained capabilities. 詳しくは、Microsoft Azure プレビューの追加使用条件に関するページをご覧ください。For more information, see Supplemental Terms of Use for Microsoft Azure Previews.

サインインしなくても Azure Notebooks を常に表示できますが、ノートブックを実行し、保存されたプロジェクトとノートブックにアクセスし、他のユーザーとノートブックを共有するには、サインインする必要があります。Although you can always view Azure Notebooks without signing in, you must sign in to run notebooks, access saved projects and notebooks, and share your notebooks with others.

サインインSign in

  1. notebooks.azure.com の右上にある [Sign in](サインイン) を選択します。Select Sign in on the top right of notebooks.azure.com.

    Azure Notebooks でのサインイン コマンドの場所

  2. 入力を求められたら、Microsoft アカウントか、職場または学校アカウントのメール アドレスを入力して、 [次へ] を選択します。When prompted, enter the email address of a Microsoft Account or a work or school account and select Next. アカウントの種類は、「Your user account for Azure Notebooks (Azure Notebook のユーザー アカウント)」で説明されています。Account types are described on Your user account for Azure Notebooks. Microsoft アカウントがない場合、または Azure Notebooks 専用のアカウントにしたい場合は、 [Create one](作成) を選択します。If you don't have a Microsoft Account, or wish to make one for use specifically with Azure Notebooks, select Create one:

    サインイン プロンプトでの Microsoft アカウント新規作成コマンド

    ヒント

    既にアカウントが関連付けられているメール アドレスで新しいアカウントを作成しようとすると、"職場または学校のメール アドレスではここにサインアップできません。If you attempt to create a new account with an email address that already has an account associated with it, you may see the message, "You can't sign up here with a work or school email address. Gmail や Yahoo! などの個人用メールを使用するか、新しい Outlook メールを取得してください" というメッセージが表示される場合があります。Use a personal email, such as Gmail or Yahoo!, or get a new Outlook email." その場合は、新しいアカウントを作成せずに仕事用メール アドレスでサインインしてみてください。In that case, try signing in with the work email address without creating a new account.

  3. パスワードを求められたら、入力します。Enter your password when prompted.

  4. 初めてサインインする場合は、Azure Notebooks でアカウントへのアクセス許可を求められます。If you're signing in for the first time, Azure Notebooks asks for permission to access your account. [はい] を選択して続行します。Select Yes to continue:

    アカウントのアクセス許可プロンプト

ユーザー ID を設定するSet a user ID

  1. 初めてサインインするときに、"anon-idrca3" のような一時的なユーザー ID が割り当てられます。Upon first sign in, you're assigned a temporary user ID like "anon-idrca3". "anon-" で始まるユーザー ID を使用しているときは常に、独自の ID の作成を求めるメッセージが表示されます。Whenever you have a user ID that begins with "anon-", Azure Notebooks prompts you to create an ID of your own. ユーザー ID はプロジェクトとノートブックを共有するために取得する URL で使用されるので、一意でわかりやすいものを選択します。Your user ID is used in any URL that you obtain to share your projects and notebooks, so choose something that's unique and meaningful to you.

    Azure Notebooks 用のユーザー ID を入力するプロンプト

    [No Thanks](必要ありません) を選択すると、サインインするたびにユーザー ID を要求するメッセージが表示され続けます。If you select No Thanks, Azure Notebooks continues to prompt you for a user ID each time you sign in. ユーザー ID は、ユーザー プロファイルでいつでも設定できます。Your user ID can also be set at any time in your user profile.

  2. 正常にサインインすると、Azure Notebooks のパブリック プロファイル ページに移動します。そこでは、 [Edit Profile Information](プロファイル情報の編集) を選択して、情報の残りの部分を入力できます (詳しくは、「Your profile and user ID (プロファイルとユーザー ID)」をご覧ください)。After successfully signing in, Azure Notebooks navigates to your public profile page, on which you can select Edit Profile Information to fill out the rest of your information (for more information, see Your profile and user ID):

    Azure Notebooks プロファイル ページの初期表示

注意

"User ID is already in use"(ユーザー ID は既に使用中です) というメッセージが表示された場合は、別の ID を試してください。If you see the message, "User ID is already in use," try a different ID. ユーザー ID はすべての Azure Notebooks アカウントで一意です。また、Azure Notebooks では、Microsoft のブランド名など、特定のユーザー ID が予約されています。User IDs are unique across all Azure Notebooks accounts, and Azure Notebooks also reserves certain user IDs, such as Microsoft brand names.

サインアウトするSign out

サインアウトするには、ページの右上のユーザー名を選択して、 [Sign out](サインアウト) を選択します。To sign out, select your username on the upper right of the page, then select Sign out:

Azure Notebooks でのサインアウト コマンドの場所

次のステップNext steps