Boston Safety Data

ボストン市に報告された 311 コール。

BOS:311 の詳細については、こちらのリンク先をご覧ください。

注意

Microsoft は、Azure Open Datasets を "現状有姿" で提供します。 Microsoft は、データセットの使用に関して、明示または黙示を問わず、いかなる保証も行わないものとし、条件を定めることもありません。 現地の法律の下で認められている範囲内で、Microsoft は、データセットの使用に起因する、直接的、派生的、特別、間接的、偶発的、または懲罰的なものを含めたいかなる損害または損失に対しても一切の責任を負わないものとします。

このデータセットは、Microsoft がソース データを受け取った元の条件に基づいて提供されます。 データセットには、Microsoft が提供するデータが含まれている場合があります。

ボリュームとデータ保持期間

このデータセットは Parquet 形式で保存されています。 毎日更新されており、2019 年時点で合計約 10 万行 (10 MB) が含まれています。

このデータセットには、2011 年から現在までに蓄積された過去の記録が含まれます。 SDK でパラメーター設定を使用して、特定の時間範囲内のデータをフェッチできます。

保存先

このデータセットは、米国東部 Azure リージョンに保存されています。 アフィニティのために、米国東部でコンピューティング リソースを割り当てることをお勧めします。

追加情報

このデータセットはボストン市政府から提供されています。 詳細については、ボストンのデータセット サイトを参照してください。 データセットのライセンスについては、Open Data Commons Public Domain と License (ODC PDDL) を参照してください。

[列]

Name データ型 一意 値 (サンプル) 説明
address string 140,612 " " 1 City Hall Plz Boston MA 02108 場所。
category string 54 Street Cleaning Sanitation サービス要求の理由。
dataSubtype string 1 311_All "311_All"
dataType string 1 安全性 "Safety"
dateTime timestamp 1,529,075 2015-07-23 10:51:00 2015-07-23 10:47:00 サービス要求を開いた日時。
緯度 (latitude) double 1,622 42.3594 42.3603 これは緯度値です。 緯線は赤道に平行です。
経度 (longitude) double 1,806 -71.0587 -71.0583 これは経度値です。 経線は緯線に垂直に走り、すべて両極を通ります。
ソース string 7 Constituent Call Citizens Connect App ケースの元のソース。
status string 2 Closed Open ケースの状態。
subcategory string 209 Parking Enforcement Requests for Street Cleaning サービス要求の種類。

プレビュー

ataType dataSubtype dateTime category subcategory status address 緯度 (latitude) 経度 (longitude) source extendedProperties
安全性 311_All 4/27/2021 11:45:49 PM Enforcement & Abandoned Vehicles Parking Enforcement [ファイル] 51 Gardner St Allston MA 02134 42.3535 -71.1285 Citizens Connect App
安全性 311_All 4/27/2021 11:43:43 PM Sanitation Missed Trash/Recycling/Yard Waste/Bulk Item [ファイル] 4 putnam Pl Roxbury MA 02119 42.3298 -71.0883 Self Service
安全性 311_All 4/27/2021 11:37:19 PM Enforcement & Abandoned Vehicles Parking Enforcement [ファイル] 36 Raven St Dorchester MA 02125 42.3177 -71.0546 Citizens Connect App
安全性 311_All 4/27/2021 11:30:00 PM Sanitation Missed Trash/Recycling/Yard Waste/Bulk Item [ファイル] 58 Bicknell St Dorchester MA 02121 42.2984 -71.0834 Constituent Call
安全性 311_All 4/27/2021 11:10:20 PM Enforcement & Abandoned Vehicles Parking Enforcement [ファイル] 2000 Commonwealth Ave Brighton MA 02135 42.3394 -71.1585 Citizens Connect App
安全性 311_All 4/27/2021 11:06:00 PM Noise Disturbance Loud Parties/Music/People [ファイル] INTERSECTION of Lewis St & North St Boston MA 42.3594 -71.0587 Constituent Call
安全性 311_All 4/27/2021 11:05:00 PM Enforcement & Abandoned Vehicles Parking Enforcement [ファイル] 1 Nassau St Boston MA 02111 42.3486 -71.0629 Constituent Call
安全性 311_All 4/27/2021 11:00:55 PM Code Enforcement Poor Conditions of Property [ファイル] 17 Mercer St South Boston MA 02127 42.3332 -71.0492 Citizens Connect App

データ アクセス

Azure Notebooks

# This is a package in preview.
from azureml.opendatasets import BostonSafety

from datetime import datetime
from dateutil import parser

end_date = parser.parse('2016-01-01')
start_date = parser.parse('2015-05-01')
safety = BostonSafety(start_date=start_date, end_date=end_date)
safety = safety.to_pandas_dataframe()
safety.info()

Azure Databricks

# This is a package in preview.
# You need to pip install azureml-opendatasets in Databricks cluster. https://docs.microsoft.com/en-us/azure/data-explorer/connect-from-databricks#install-the-python-library-on-your-azure-databricks-cluster
from azureml.opendatasets import BostonSafety

from datetime import datetime
from dateutil import parser


end_date = parser.parse('2016-01-01')
start_date = parser.parse('2015-05-01')
safety = BostonSafety(start_date=start_date, end_date=end_date)
safety = safety.to_spark_dataframe()
display(safety)

Azure Synapse

from azureml.opendatasets import BostonSafety

from datetime import datetime
from dateutil import parser


end_date = parser.parse('2016-01-01')
start_date = parser.parse('2015-05-01')
safety = BostonSafety(start_date=start_date, end_date=end_date)
safety = safety.to_spark_dataframe()
display(safety)

次のステップ

Open Datasets カタログの残りのデータセットを表示します。