Azure Red Hat OpenShift 4 クラスターで DNS 転送を構成する

Azure Red Hat OpenShift クラスターで DNS 転送を構成するには、DNS オペレーターを変更する必要があります。 この変更によって、クラスター内で実行されているアプリケーション ポッドはクラスター外のプライベート DNS サーバーでホストされている名前を解決できます。 OpenShift 4.6 向けのこれらの手順はこちらに記載されています。

たとえば、DNS サーバー 192.168.100.10 によって解決される *.example.com に対する DNS 要求をすべて転送する場合、次を実行してオペレーター構成を編集できます。

oc edit dns.operator/default

これによってエディターが起動します。spec: {} は次で置換できます。

spec:
 servers:
 - forwardPlugin:
     upstreams:
     - 192.168.100.10
   name: example-dns
   zones:
   - example.com

ファイルを保存し、エディターを終了します。

次のステップ

OpenShift 4.6 の DNS 転送に関する詳細はこちらでご覧ください。