スキャン ルール セットを作成するCreate a scan rule set

Azure Purview カタログで、スキャン ルール セットを作成すると、組織内のデータ ソースをすばやくスキャンできます。In an Azure Purview catalog, you can create scan rule sets to enable you to quickly scan data sources in your organization.

スキャン ルール セットとは、一連のスキャン ルールをスキャンと簡単に関連付けられるようにグループ化するためのコンテナーです。A scan rule set is a container for grouping a set of scan rules together so that you can easily associate them with a scan. たとえば、データ ソースの種類ごとに既定のスキャン ルール セットを作成した後、社内のすべてのスキャンに対して既定でこれらのスキャン ルール セットを使用する場合があります。For example, you might create a default scan rule set for each of your data source types, and then use these scan rule sets by default for all scans within your company. また、適切なアクセス許可を持つユーザーが、ビジネス ニーズに基づいてさまざまな構成で他のスキャン ルール セットを作成できるようにしたい場合もあります。You might also want users with the right permissions to create other scan rule sets with different configurations based on business need.

スキャン ルール セットの作成手順Steps to create a scan rule set

スキャン ルール セットを作成するには、次の操作を行います。To create a scan rule set:

  1. Azure Purview カタログで、 [管理センター] を選択します。From your Azure Purview catalog, select Management Center.

  2. 左側のウィンドウで [スキャン ルール セット] を選択してから、 [新規] を選択し ます。Select Scan rule sets from the left pane, and then select New.

  3. [新しいスキャン ルール セット] ページで、 [ソースの種類] ドロップダウン リストから、カタログ スキャナーでサポートされているデータ ソースを選択します。From the New scan rule set page, select the data sources that the catalog scanner supports from the Source Type drop-down list. スキャン ルール セットは、スキャンするデータ ソースの種類ごとに作成できます。You can create a scan rule set for each type of data source you intend to scan.

  4. スキャン ルール セットに 名前 を指定します。Give your scan rule set a Name. 最大長は 63 文字で、空白は使用できません。The maximum length is 63 characters, with no spaces allowed. 必要に応じて、説明 を入力します。Optionally, enter a Description. 最大長は 256 文字です。The maximum length is 256 characters.

    スキャン ルール セットのページを示すスクリーンショット。

  5. [続行] をクリックします。Select Continue.

    [ファイルの種類の選択] ページが表示されます。The Select file types page appears. このページ上のファイルの種類のオプションは、前のページで選択したデータ ソースの種類によって異なりますので、ご注意ください。Notice that the file type options on this page vary based on the data source type that you chose on the previous page. すべてのファイルの種類が既定で有効になっています。All the file types are enabled by default.

    [ファイルの種類の選択] ページを示すスクリーンショット。

    このページ上で [ドキュメント ファイルの種類] を選択すると、Office ファイルの種類 (.doc、.docm、.docx、.dot、.odp、.ods、.odt、.pdf、.pot、.pps、.ppsx、.ppt、.pptm、.pptx、.xlc、.xls、.xlsb、.xlsm、.xlsx、.xlt) を追加または除外できます。The Document file types selection on this page allows you to include or exclude the following office file types: .doc, .docm, .docx, .dot, .odp, .ods, .odt, .pdf, .pot, .pps, .ppsx, .ppt, .pptm, .pptx, .xlc, .xls, .xlsb, .xlsm, .xlsx, and .xlt.

  6. チェック ボックスをオンまたはオフにして、ファイルの種類のタイルを有効または無効にします。Enable or disable a file type tile by selecting or clearing its check box. Data Lake という種類のデータ ソース (Azure Data Lake Storage Gen2 や Azure Blob など) を選択した場合は、スキーマの抽出と分類に使用されるファイルの種類を有効にします。If you choose a Data Lake type data source (for example, Azure Data Lake Storage Gen2 or Azure Blob), enable the file types for which you want to have schema extracted and classified.

  7. 特定のデータ ソースの種類に対して、カスタムのファイルの種類を作成することもできます。For certain data source types, you can also Create a custom file type.

  8. [続行] をクリックします。Select Continue.

    [分類ルールの選択] ページが表示されます。The Select classification rules page appears. このページには、選択された システム ルールカスタム ルール、および選択された分類ルールの合計数が表示されます。This page displays the selected System rules and Custom rules, and the total number of classification rules selected. 既定では、 [システム ルール] のすべてのチェック ボックスがオンになっていますBy default, all the System rules check boxes are selected

  9. ルールを追加または除外する場合は、 [システム ルール] の分類ルール チェック ボックスをカテゴリごとにグローバルにオンまたはオフにすることができます。For the rules you want to include or exclude, you can select or clear the System rules classification rule check boxes globally by category.

    [分類ルールの選択] ページを示すスクリーンショット。

  10. カテゴリ ノードを展開して、個々のチェック ボックスをオンまたはオフにすることができます。You can expand the category node and select or clear individual check boxes. たとえば、Argentina.DNI 番号 のルールに誤検知が多い場合は、その特定のチェック ボックスをオフにすることができます。For example, if the rule for Argentina.DNI Number has high false positives, you can clear that specific check box.

    システム ルールの選択方法を示すスクリーンショット。

  11. [作成] を選択して、スキャン ルール セットの作成を完了します。Select Create to finish creating the scan rule set.

カスタムのファイルの種類を作成するCreate a custom file type

Azure Purview では、スキャン ルール セットでのカスタムの拡張子の追加とカスタムの列区切り記号の定義がサポートされています。Azure Purview supports adding a custom extension and defining a custom column delimiter in a scan rule set.

カスタムのファイルの種類を作成するには、次の操作を行います。To create a custom file type:

  1. スキャン ルール セットの作成手順」の手順 1 から 5 に従うか、既存のスキャン ルール セットを編集します。Follow steps 1–5 in Steps to create a scan rule set or edit an existing scan rule set.

  2. [ファイルの種類の選択] ページで、 [新しいファイルの種類] を選択して、新しいカスタムのファイルの種類を作成します。On the Select file types page, select New file type to create a new custom file type.

    [ファイルの種類の選択] ページで [新しいファイルの種類] を選択する方法を示すスクリーンショット。

  3. ファイル拡張子 と省略可能な 説明 を入力します。Enter a File Extension and an optional Description.

    [新しいカスタムのファイルの種類] ページを示すスクリーンショット。

  4. [ファイルの内容] に対して次のいずれかの選択を行って、ファイル内のファイルの内容の種類を指定します。Make one of the following selections for File contents within to specify the type of file contents within your file:

    • [カスタムの区切り記号] を選択して、独自の カスタムの区切り記号 (1 文字のみ) を入力します。Select Custom Delimiter and enter your own Custom delimiter (single character only).

    • [システム ファイルの種類] を選択して、 [システム ファイルの種類] ドロップダウン リストからシステム ファイルの種類 (XML など) を選択します。Select System File Type and choose a system file type (for example XML) from the System file type drop-down list.

  5. [作成] を選択して、カスタム ファイルを保存します。Select Create to save the custom file.

    [ファイルの種類の選択] ページに戻り、新しいカスタムのファイルの種類が新しいタイルとして挿入されています。The system returns to the Select file types page and inserts the new custom file type as a new tile.

    [ファイルの種類の選択] ページ上の新しいカスタムのファイルの種類のタイルを示すスクリーンショット。

  6. 変更または削除する場合は、新しいファイルの種類のタイルで [編集] を選択します。Select Edit in the new file type tile if you want to change or delete it.

  7. [続行] を選択して、スキャン ルール セットの構成を完了します。Select Continue to finish configuring the scan rule set.

システム スキャン ルール セットSystem scan rule sets

システム スキャン ルール セットとは、Azure Purview カタログごとに自動的に作成される Microsoft 定義のスキャン ルール セットです。System scan rule sets are Microsoft-defined scan rule sets that are automatically created for each Azure Purview catalog. 各システム スキャン ルール セットは、特定のデータ ソースの種類に関連付けられています。Each system scan rule set is associated with a specific data source type. スキャンを作成するときに、それをシステム スキャン ルール セットに関連付けることができます。When you create a scan, you can associate it with a system scan rule set. Microsoft によってこれらのシステム ルール セットが更新されるたびに、お使いのカタログでそれらを更新し、関連するすべてのスキャンに更新プログラムを適用できます。Every time Microsoft makes an update to these system rule sets, you can update them in your catalog, and apply the update to all the associated scans.

  1. システム スキャン ルール セットの一覧を表示するために、 [管理センター][スキャン ルール セット] を選択し、 [システム] タブを選択します。To view the list of system scan rule sets, select Scan rule sets in the Management Center and choose the System tab.

    システム スキャン ルール セットの一覧を示すスクリーンショット。

  2. 各システム スキャン ルール セットには、 [名前][ソースの種類][バージョン] があります。Each system scan rule set has a Name, Source type, and a Version. [バージョン] 列でスキャン ルール セットのバージョン番号を選択した場合は、現在のバージョンと以前のバージョン (存在する場合) に関連付けられているルールが表示されます。If you select the version number of a scan rule set in the Version column, you see the rules associated with the current version and the previous versions (if any).

    システム スキャン ルール セットのページを示すスクリーンショット。

  3. システム スキャン ルール セットの更新プログラムが利用可能な場合は、 [バージョン] 列で [更新] を選択できます。If an update is available for a system scan rule set, you can select Update in the Version column. システム スキャン ルール セットのページで、 [更新する新しいバージョンを選択する] ドロップダウン リストからバージョンを選択します。In the system scan rule page, choose from a version from the Select a new version to update drop-down list. このページに、新しいバージョンと現在のバージョンに関連付けられているシステムの分類ルールの一覧が表示されます。The page provides a list of system classification rules associated with the new version and current version.

    システム スキャン ルール セットのバージョンの変更方法を示すスクリーンショット。

スキャンをシステム スキャン ルール セットに関連付けるAssociate a scan with a system scan rule set

スキャンを作成するときに、次のように、それをシステム スキャン ルール セットに関連付けることができます。When you create a scan, you can choose to associate it with a system scan rule set as follows:

  1. [スキャン ルール セットの選択] ページで、システム スキャン ルール セットを選択します。On the Select a scan rule set page, select the system scan rule set.

    スキャン用のシステム スキャン ルール セットの選択方法を示すスクリーンショット。

  2. [続行] を選択してから、 [保存と実行] を選択します。Select Continue, and then select Save and Run.