仮想マシン スケール セットを追加して Service Fabric クラスターをスケールアウトするScale a Service Fabric cluster out by adding a virtual machine scale set

この記事では、既存のクラスターに新しいノード タイプを追加することで、Azure Service Fabric クラスターをスケーリングする方法について説明します。This article describes how to scale an Azure Service Fabric cluster by adding a new node type to an existing cluster. Service Fabric クラスターは、ネットワークで接続された一連の仮想マシンまたは物理マシンで、マイクロサービスがデプロイおよび管理されます。A Service Fabric cluster is a network-connected set of virtual or physical machines into which your microservices are deployed and managed. クラスターに属しているコンピューターまたは VM を "ノード" と呼びます。A machine or VM that's part of a cluster is called a node. 仮想マシン スケール セットは、セットとして仮想マシンのコレクションをデプロイおよび管理するために使用する Azure コンピューティング リソースです。Virtual machine scale sets are an Azure compute resource that you use to deploy and manage a collection of virtual machines as a set. Azure クラスターで定義されているすべてのノードの種類は、異なるスケール セットとしてセットアップされますEvery node type that is defined in an Azure cluster is set up as a separate scale set. その後は、ノードの種類ごとに個別に管理できます。Each node type can then be managed separately. Service Fabric クラスターを作成した後は、新しいノード タイプ (仮想マシン スケール セット) を既存のクラスターに追加することで、クラスターを水平方向にスケーリングできます。After creating a Service Fabric cluster, you can scale a cluster horizontally by adding a new node type (virtual machine scale set) to an existing cluster. クラスターは、クラスターでワークロードを実行中であっても、いつでもスケーリングできます。You can scale the cluster at any time, even when workloads are running on the cluster. クラスターをスケーリングすると、アプリケーションも自動的にスケーリングされます。As the cluster scales, your applications automatically scale as well.

既存のクラスターに別のスケール セットを追加するAdd an additional scale set to an existing cluster

既存のクラスターへの新しいノード タイプ (仮想マシン スケール セットによって支持されている) の追加は、プライマリ ノード タイプのアップグレードと似ていますが、同じ NodeTypeRef を使わないこと、明らかにアクティブに使われている仮想マシン スケール セットを無効にしないこと、およびプライマリ ノード タイプを更新しない場合はクラスターの可用性を失わないことが異なります。Adding a new node type (which is backed by a virtual machine scale set) to an existing cluster is similar to upgrading of the primary node type, except you won't use the same NodeTypeRef; obviously won't be disabling any actively used virtual machine scale sets, and you won't lose cluster availability if you do not update the primary node type.

NodeTypeRef プロパティは、仮想マシン スケール セットの Service Fabric 拡張機能プロパティ内で宣言されています。NodeTypeRef property is declared within the virtual machine scale set Service Fabric extension properties:

<snip>
"publisher": "Microsoft.Azure.ServiceFabric",
     "settings": {
     "clusterEndpoint": "[reference(parameters('clusterName')).clusterEndpoint]",
     "nodeTypeRef": "[parameters('vmNodeType2Name')]",
     "dataPath": "D:\\\\SvcFab",
     "durabilityLevel": "Silver",
<snip>

さらに、この新しいノード タイプを Service Fabric クラスター リソースに追加する必要があります。Additionally you will need to add this new node type to your Service Fabric cluster resource:

<snip>
"nodeTypes": [
      {
      "name": "[parameters('vmNodeType2Name')]",
      "applicationPorts": {
                "endPort": "[parameters('nt2applicationEndPort')]",
                "startPort": "[parameters('nt2applicationStartPort')]"
      },
      "clientConnectionEndpointPort": "[parameters('nt2fabricTcpGatewayPort')]",
      "durabilityLevel": "Silver",
       "ephemeralPorts": {
                "endPort": "[parameters('nt2ephemeralEndPort')]",
                "startPort": "[parameters('nt2ephemeralStartPort')]"
      },
      "httpGatewayEndpointPort": "[parameters('nt2fabricHttpGatewayPort')]",
      "isPrimary": false,
      "vmInstanceCount": "[parameters('nt2InstanceCount')]"
},
<snip>

次のステップNext steps