Azure BLOB、Azure Files、Azure ディスクの使い分けDeciding when to use Azure Blobs, Azure Files, or Azure Disks

Microsoft Azure の Azure Storage には、クラウドにデータを格納したりそのデータにアクセスしたりするためのいくつかの機能が用意されています。Microsoft Azure provides several features in Azure Storage for storing and accessing your data in the cloud. この記事では、Azure Files、Azure BLOB、Azure ディスクについて取り上げると共に、これらの機能をうまく使い分けるためのヒントを紹介しています。This article covers Azure Files, Blobs, and Disks, and is designed to help you choose between these features.

シナリオScenarios

次の表は、Azure Files、Azure BLOB、Azure ディスクの比較と、それぞれの機能に適したシナリオの例です。The following table compares Files, Blobs, and Disks, and shows example scenarios appropriate for each.

機能Feature 説明Description いつ使用するかWhen to use
Azure FilesAzure Files 格納されているファイルにどこからでもアクセスできる REST インターフェイス、SMB インターフェイス、クライアント ライブラリを備えています。Provides an SMB interface, client libraries, and a REST interface that allows access from anywhere to stored files. 既にネイティブ ファイル システム API を使用し、Azure で稼働している他のアプリケーションとの間でデータを共有しているアプリケーションをクラウドに "リフト アンド シフト" する。You want to "lift and shift" an application to the cloud which already uses the native file system APIs to share data between it and other applications running in Azure.

多くの仮想マシンからアクセスする必要のある開発ツールとデバッグ ツールを格納する。You want to store development and debugging tools that need to be accessed from many virtual machines.
Azure BLOBAzure Blobs 大規模な非構造化データをブロック BLOB に格納してアクセスできる REST インターフェイスとクライアント ライブラリを備えています。Provides client libraries and a REST interface that allows unstructured data to be stored and accessed at a massive scale in block blobs.

エンタープライズ ビッグ データ分析ソリューション用の Azure Data Lake Storage Gen2 もサポートされています。Also supports Azure Data Lake Storage Gen2 for enterprise big data analytics solutions.
アプリケーションでストリーミングとランダム アクセスのシナリオに対応する。You want your application to support streaming and random access scenarios.

アプリケーションのデータにどこからでもアクセスできるようにする。You want to be able to access application data from anywhere.

Azure 上にエンタープライズ Data Lake を構築し、ビッグ データ分析を実行する。You want to build an enterprise data lake on Azure and perform big data analytics.
Azure ディスクAzure Disks アタッチされた仮想ハード ディスクにデータを永続的に格納し、アクセスできる REST インターフェイスとクライアント ライブラリを備えています。Provides client libraries and a REST interface that allows data to be persistently stored and accessed from an attached virtual hard disk. 永続ディスクに対しネイティブ ファイル システム API を使用してデータの読み取りと書き込みを行うアプリケーションをリフト アンド シフトする。You want to lift and shift applications that use native file system APIs to read and write data to persistent disks.

外部 (ディスクがアタッチされている仮想マシンの外) からのアクセスが不要なデータを格納する。You want to store data that is not required to be accessed from outside the virtual machine to which the disk is attached.

比較:ファイルと BLOBComparison: Files and Blobs

次の表で Azure Files と Azure BLOB を比較します。The following table compares Azure Files with Azure Blobs.

属性Attribute Azure BLOBAzure Blobs Azure FilesAzure Files
持続性オプションDurability options LRS、ZRS、GRS、RA-GRSLRS, ZRS, GRS, RA-GRS LRS、ZRS、GRSLRS, ZRS, GRS
アクセシビリティAccessibility REST APIREST APIs REST APIREST APIs

SMB 2.1 と SMB 3.0 (標準的なファイル システムの API)SMB 2.1 and SMB 3.0 (standard file system APIs)
接続Connectivity REST API -- ワールドワイドREST APIs -- Worldwide REST API -- ワールドワイドREST APIs - Worldwide

SMB 2.1 -- リージョン内SMB 2.1 -- Within region

SMB 3.0 -- ワールドワイドSMB 3.0 -- Worldwide
エンドポイントEndpoints http://myaccount.blob.core.windows.net/mycontainer/myblob \\myaccount.file.core.windows.net\myshare\myfile.txt

http://myaccount.file.core.windows.net/myshare/myfile.txt
ディレクトリDirectories フラットな名前空間Flat namespace 純粋なディレクトリ オブジェクトTrue directory objects
名前の大文字と小文字の区別Case sensitivity of names 大文字小文字は区別されるCase sensitive 大文字小文字は区別されないが、保持されるCase insensitive, but case preserving
容量Capacity 最大 2 つの PiB アカウント制限Up to 2 PiB Account Limit 5 TiB のファイル共有5 TiB file shares
スループットThroughput ブロック BLOB あたり最大 60 MiB/秒Up to 60 MiB/s per block blob 共有あたり最大 60 MiB/秒Up to 60 MiB/s per share
オブジェクト サイズObject Size ブロック BLOB あたり約 4.75 TiB までUp to about 4.75 TiB per block blob ファイルあたり最大 1 TiB までUp to 1 TiB per file
課金対象の容量Billed capacity 書き込みバイト数に基づくBased on bytes written ファイル サイズに基づくBased on file size
クライアント ライブラリClient libraries 複数言語Multiple languages 複数言語Multiple languages

比較:ファイルとディスクComparison: Files and Disks

Azure Files は Azure ディスクを補完するものです。Azure Files complement Azure Disks. ディスクは、同時に複数の Azure 仮想マシンにアタッチすることができません。A disk can only be attached to one Azure Virtual Machine at a time. ディスクは、Azure Storage にページ BLOB として格納される固定形式の VHD であり、仮想マシンで永続的データを格納する際に使用されます。Disks are fixed-format VHDs stored as page blobs in Azure Storage, and are used by the virtual machine to store durable data. Azure Files 内のファイル共有は、ローカル ディスクに (ネイティブ ファイル システム API を使って) アクセスするときと同じ方法でアクセスでき、多数の仮想マシンの間で共有することができます。File shares in Azure Files can be accessed in the same way as the local disk is accessed (by using native file system APIs), and can be shared across many virtual machines.

次の表で Azure Files と Azure ディスクを比較します。The following table compares Azure Files with Azure Disks.

属性Attribute Azure ディスクAzure Disks Azure FilesAzure Files
Scope (スコープ)Scope 1 台の仮想マシン限定Exclusive to a single virtual machine 複数の仮想マシンの間で共有アクセスShared access across multiple virtual machines
スナップショットとコピーSnapshots and Copy はいYes はいYes
構成Configuration 仮想マシンの起動時に接続Connected at startup of the virtual machine 仮想マシンの起動後に接続Connected after the virtual machine has started
AuthenticationAuthentication 組み込みBuilt-in net use で設定Set up with net use
REST を使用したアクセスAccess using REST VHD 内のファイルにはアクセス不可Files within the VHD cannot be accessed 共有場所に格納されたファイルにアクセス可Files stored in a share can be accessed
最大サイズMax Size 32 TiB ディスク32 TiB disk 5 TiB のファイル共有と 1 TiB のファイル (共有内)5 TiB File Share and 1 TiB file within share
最大 IOPSMax IOps 20,000 IOPS20,000 IOps 1,000 IOPS1000 IOps
スループットThroughput ディスクあたり最大 900 MiB/秒Up to 900 MiB/s per Disk ターゲットはファイル共有あたり 60 MiB/秒です (IO ファイル サイズが大きいほど高くなる可能性があります)Target is 60 MiB/s per File Share (can get higher for higher IO sizes)

次の手順Next steps

データの格納方法とアクセス方法を決めるときには、それに伴うコストも考慮する必要があります。When making decisions about how your data is stored and accessed, you should also consider the costs involved. 詳細については、Azure Storage の価格に関するページを参照してください。For more information, see Azure Storage Pricing.

一部の SMB 機能はクラウドでは利用できません。Some SMB features are not applicable to the cloud. 詳細については、「Features not supported by the Azure File service (Azure File Service でサポートされていない機能)」を参照してください。For more information, see Features not supported by the Azure File service.

ディスクの詳細については、「マネージド ディスクの概要」とデータ ディスクを Windows 仮想マシンにアタッチする方法に関するページを参照してください。For more information about disks, see our Introduction to managed disks and How to Attach a Data Disk to a Windows Virtual Machine.