Azure Import/Export サービスとはWhat is Azure Import/Export service?

Azure Import/Export サービスでは、Azure データセンターにディスク ドライブを送付することで、Azure Blob Storage と Azure Files に大量のデータを安全にインポートできます。Azure Import/Export service is used to securely import large amounts of data to Azure Blob storage and Azure Files by shipping disk drives to an Azure datacenter. また、このサービスでは、Azure Blob Storage からディスク ドライブにデータを転送し、オンプレミスのサイトに送付できます。This service can also be used to transfer data from Azure Blob storage to disk drives and ship to your on-premises sites. 1 つまたは複数のディスク ドライブからのデータを、Azure Blob Storage または Azure Files にインポートできます。Data from one or more disk drives can be imported either to Azure Blob storage or Azure Files.

ご自身のディスク ドライブを用意し、Azure Import/Export サービスを使用してデータを転送します。Supply your own disk drives and transfer data with the Azure Import/Export service. Microsoft から提供されるディスク ドライブを使用することもできます。You can also use disk drives supplied by Microsoft.

Microsoft 提供のディスク ドライブを使用してデータを転送する場合は、Azure Data Box Disk を使用してデータを Azure にインポートできます。If you want to transfer data using disk drives supplied by Microsoft, you can use Azure Data Box Disk to import data into Azure. Microsoft から地域の運送業者を通じて、1 つの注文ごとに合計容量 40 TB の暗号化された SSD (ソリッドステート ディスク ドライブ) を最大 5 台、お客様のデータセンターに発送します。Microsoft ships up to 5 encrypted solid-state disk drives (SSDs) with a 40 TB total capacity per order, to your datacenter through a regional carrier. お客様はそのディスク ドライブを速やかに構成し、USB 3.0 接続でデータをディスク ドライブにコピーしてから、Azure にディスク ドライブを返送することができます。You can quickly configure disk drives, copy data to disk drives over a USB 3.0 connection, and ship the disk drives back to Azure. 詳細については、Azure Data Box Disk の概要に関するページを参照してください。For more information, go to Azure Data Box Disk overview.

Azure Import/Export ユースケースAzure Import/Export usecases

ネットワーク経由でデータをアップロードまたはダウンロードすると時間がかかりすぎる場合や、追加のネットワーク帯域幅を取得すると莫大なコストがかかる場合は、Azure Import/Export サービスを使用することを検討します。Consider using Azure Import/Export service when uploading or downloading data over the network is too slow, or getting additional network bandwidth is cost-prohibitive. 次のシナリオでこのサービスを使用します。Use this service in the following scenarios:

  • クラウドへのデータの移行: Azure に大量のデータを迅速にコスト効率よく移動します。Data migration to the cloud: Move large amounts of data to Azure quickly and cost effectively.
  • コンテンツ配信: 顧客サイトにデータを迅速に送信します。Content distribution: Quickly send data to your customer sites.
  • バックアップ:Azure Storage に格納するオンプレミスのデータのバックアップを作成します。Backup: Take backups of your on-premises data to store in Azure Storage.
  • データの回復: ストレージに格納された大量のデータを回復し、オンプレミスの場所に配信します。Data recovery: Recover large amount of data stored in storage and have it delivered to your on-premises location.

Import/Export コンポーネントImport/Export components

Import/Export サービスでは、次のコンポーネントが使用されます。Import/Export service uses the following components:

  • Import/Export サービス: Azure portal で利用できるこのサービスでは、ユーザーはデータのインポート (アップロード) ジョブとエクスポート (ダウンロード) ジョブを作成して追跡することができます。Import/Export service: This service available in Azure portal helps the user create and track data import (upload) and export (download) jobs.

  • WAImportExport ツール: これは次を行うコマンドライン ツールです。WAImportExport tool: This is a command-line tool that does the following:

    • インポートのためにディスク ドライブの配送準備をします。Prepares your disk drives that are shipped for import.
    • データをドライブにコピーする作業を容易にします。Facilitates copying your data to the drive.
    • BitLocker でドライブ上のデータを暗号化します。Encrypts the data on the drive with BitLocker.
    • インポート作成中に使用されるドライブのジャーナル ファイルを生成します。Generates the drive journal files used during import creation.
    • エクスポート ジョブに必要なドライブの数を特定します。Helps identify numbers of drives needed for export jobs.

注意

WAImportExport ツールには、バージョン 1 とバージョン 2 の 2 つのバージョンがあります。The WAImportExport tool is available in two versions, version 1 and 2. 次の使い分けをお勧めします。We recommend that you use:

  • Azure Blob Storage との間でインポート/エクスポートする場合、バージョン 1。Version 1 for import/export into Azure Blob storage.
  • Azure Files にデータをインポートする場合、バージョン 2。Version 2 for importing data into Azure files.

WAImportExport ツールは、64 ビット Windows オペレーティング システムとのみ互換性があります。The WAImportExport tool is only compatible with 64-bit Windows operating system. サポートされている特定の OS バージョンについては、Azure Import/Export の要件に関するページを参照してください。For specific OS versions supported, go to Azure Import/Export requirements.

  • ディスク ドライブ: ソリッド ステート ドライブ (SSD) またはハード ディスク ドライブ (HDD) を Azure データセンターに送付できます。Disk Drives: You can ship Solid-state drives (SSDs) or Hard disk drives (HDDs) to the Azure datacenter. インポート ジョブを作成するときは、データが含まれるディスク ドライブを送付します。When creating an import job, you ship disk drives containing your data. エクスポート ジョブを作成するときは、空のドライブを Azure データセンターに送付します。When creating an export job, you ship empty drives to the Azure datacenter. 具体的なディスクの種類については、サポートされるディスクの種類を参照してください。For specific disk types, go to Supported disk types.

Import/Export のしくみは?How does Import/Export work?

Azure Import/Export サービスでは、ジョブを作成することで、Azure Blobs と Azure Files にデータを転送できます。Azure Import/Export service allows data transfer into Azure Blobs and Azure Files by creating jobs. Azure Portal または Azure Resource Manager REST API を使用し、ジョブを作成します。Use Azure portal or Azure Resource Manager REST API to create jobs. 各ジョブは、1 つのストレージ アカウントに関連付けられます。Each job is associated with a single storage account.

ジョブにはインポート ジョブとエクスポート ジョブがあります。The jobs can be import or export jobs. インポート ジョブでは、Azure Blobs または Azure Files にデータをインポートできます。エクスポート ジョブでは、Azure Blobs からデータをエクスポートできます。An import job allows you to import data into Azure Blobs or Azure files whereas the export job allows data to be exported from Azure Blobs. インポート ジョブの場合、データが含まれるディスク ドライブを送付します。For an import job, you ship drives containing your data. エクスポート ジョブを作成するときは、空のドライブを Azure データセンターに送付します。When you create an export job, you ship empty drives to an Azure datacenter. いずれの場合でも、ジョブごとに最大 10 台のディスク ドライブを送付できます。In each case, you can ship up to 10 disk drives per job.

インポート ジョブの内部Inside an import job

大まかに言うと、インポート ジョブには次の手順が含まれます。At a high level, an import job involves the following steps:

  1. インポートするデータ、必要なドライブの数、Azure Storage でインポート先となる Blob の場所を決定します。Determine data to be imported, number of drives you need, destination blob location for your data in Azure storage.
  2. WAImportExport ツールを使用し、データをディスク ドライブにコピーします。Use the WAImportExport tool to copy data to disk drives. BitLocker でディスク ドライブを暗号化します。Encrypt the disk drives with BitLocker.
  3. Azure Portal のターゲット ストレージ アカウントでインポート ジョブを作成します。Create an import job in your target storage account in Azure portal. ドライブのジャーナル ファイルをアップロードします。Upload the drive journal files.
  4. ドライブの返送先となる住所と運送業者アカウント番号を指定します。Provide the return address and carrier account number for shipping the drives back to you.
  5. ジョブの作成時に提供された送付先住所にディスク ドライブを発送します。Ship the disk drives to the shipping address provided during job creation.
  6. インポート ジョブの詳細で配送問い合わせ番号を更新し、インポート ジョブを送信します。Update the delivery tracking number in the import job details and submit the import job.
  7. ドライブが Azure データ センターに届き、処理されます。The drives are received and processed at the Azure data center.
  8. 運送業者アカウントを使用して、インポート ジョブで提供された返送先住所にドライブが送付されます。The drives are shipped using your carrier account to the return address provided in the import job.

注意

現地 (データ センターの所在国内または地域内) 発送の場合は、国内運送業者のアカウントを共有してくださいFor local (within data center country/region) shipments, please share a domestic carrier account

海外 (データ センターの所在国外または地域外) 発送の場合は、国際運送業者のアカウントを共有してくださいFor abroad (outside data center country/region) shipments, please share an international carrier account

図 1: インポート ジョブのフロー

データの段階的インポート方法については、次にお進みください。For step-by-step instructions on data import, go to:

エクスポート ジョブの内部Inside an export job

重要

このサービスでは、Azure Blobs のエクスポートのみがサポートされます。The service only supports export of Azure Blobs. Azure Files のエクスポートはサポートされていません。Export of Azure files is not supported.

大まかに言うと、エクスポート ジョブには次の手順が含まれます。At a high level, an export job involves the following steps:

  1. エクスポートするデータ、必要なドライブの数、Blob ストレージのデータのソース Blob またはコンテナー パスを決定します。Determine the data to be exported, number of drives you need, source blobs or container paths of your data in Blob storage.
  2. Azure Portal で、ソース ストレージ アカウントでエクスポート ジョブを作成します。Create an export job in your source storage account in Azure portal.
  3. エクスポートするデータのソース Blob またはコンテナー パスを指定します。Specify source blobs or container paths for the data to be exported.
  4. ドライブの返送先となる住所と運送業者アカウント番号を指定します。Provide the return address and carrier account number for shipping the drives back to you.
  5. ジョブの作成時に提供された送付先住所にディスク ドライブを発送します。Ship the disk drives to the shipping address provided during job creation.
  6. エクスポート ジョブの詳細で配送問い合わせ番号を更新し、エクスポート ジョブを送信します。Update the delivery tracking number in the export job details and submit the export job.
  7. ドライブが Azure データ センターに届き、処理されます。The drives are received and processed at the Azure data center.
  8. ドライブが BitLocker で暗号化され、Azure Portal を介してキーが提供されます。The drives are encrypted with BitLocker and the keys are available via the Azure portal.
  9. 運送業者アカウントを使用して、インポート ジョブで提供された返送先住所にドライブが送付されます。The drives are shipped using your carrier account to the return address provided in the import job.

注意

現地 (データ センターの所在国内または地域内) 発送の場合は、国内運送業者のアカウントを共有してくださいFor local (within data center country/region) shipments, please share a domestic carrier account

海外 (データ センターの所在国外または地域外) 発送の場合は、国際運送業者のアカウントを共有してくださいFor abroad (outside data center country/region) shipments, please share an international carrier account

図 2: エクスポート ジョブのフロー

データ エクスポートの段階的な手順については、Azure Blobs からデータをエクスポートする方法に関するページを参照してください。For step-by-step instructions on data export, go to Export data from Azure Blobs.

利用可能なリージョンRegion availability

Azure Import/Export サービスでは、すべての Azure Storage アカウントとの間でのデータのコピーをサポートしています。The Azure Import/Export service supports copying data to and from all Azure storage accounts. ディスク ドライブは、一覧のいずれかの場所に送付できます。You can ship disk drives to one of the listed locations. ここで指定されていない Azure の場所にストレージ アカウントがある場合、ジョブの作成時、代替送付場所が与えられます。If your storage account is in an Azure location that is not specified here, an alternate shipping location is provided when you create the job.

サポートされる送付先Supported shipping locations

国/リージョンCountry/Region 国/リージョンCountry/Region 国/リージョンCountry/Region 国/リージョンCountry/Region
米国東部East US 北ヨーロッパNorth Europe インド中部Central India US Gov アイオワUS Gov Iowa
米国西部West US 西ヨーロッパWest Europe インド南部South India US DoD EastUS DoD East
米国東部 2East US 2 東アジアEast Asia インド西部West India US DoD CentralUS DoD Central
米国西部 2West US 2 東南アジアSoutheast Asia カナダ中部Canada Central 中国 (東部)China East
米国中部Central US オーストラリア東部Australia East カナダ東部Canada East 中国 (北部)China North
米国中北部North Central US オーストラリア南東部Australia Southeast ブラジル南部Brazil South 英国南部UK South
米国中南部South Central US 西日本Japan West 韓国中部Korea Central ドイツ中部Germany Central
米国中西部West Central US 東日本Japan East 米国政府バージニア州US Gov Virginia ドイツ北東部Germany Northeast

セキュリティに関する考慮事項Security considerations

ドライブ上のデータは、BitLocker ドライブ暗号化で暗号化されます。The data on the drive is encrypted using BitLocker Drive Encryption. この暗号化により、移送中にデータが保護されます。This encryption protects your data while it is in transit.

インポート ジョブの場合、ドライブは 2 つの方法で暗号化されます。For import jobs, drives are encrypted in two ways.

  • ドライブの準備時に WAImportExport ツールを実行する際、dataset.csv ファイルを使用するときにオプションを指定する方法です。Specify the option when using dataset.csv file while running the WAImportExport tool during drive preparation.

  • ドライブの BitLocker 暗号化を手動で有効にします。Enable BitLocker encryption manually on the drive. ドライブの準備中、WAImportExport ツール コマンド ラインを実行するとき、driveset.csv に暗号化キーを指定します。Specify the encryption key in the driveset.csv when running WAImportExport tool command line during drive preparation.

エクスポート ジョブの場合、データがドライブにコピーされたドライブがこのサービスによって BitLocker で暗号化され、その後、返送されます。For export jobs, after your data is copied to the drives, the service encrypts the drive using BitLocker before shipping it back to you. 暗号化キーは、Azure Portal を介して提供されます。The encryption key is provided to you via the Azure portal.

個人情報の削除Deleting personal information

注意

この記事は、デバイスまたはサービスから個人用データを削除する手順について説明しており、GDPR での義務を果たすために使用できます。This article provides steps for how to delete personal data from the device or service and can be used to support your obligations under the GDPR. GDPR に関する全般情報については、Service Trust ポータルの GDPR に関するセクションをご覧ください。If you’re looking for general info about GDPR, see the GDPR section of the Service Trust portal.

個人情報は、インポート/エクスポート操作中の (ポータルと API を介した) インポート/エクスポート サービスに関連しています。Personal information is relevant to the import/export service (via the portal and API) during import and export operations. これらのプロセスでは、以下のようなデータが使用されます。Data used during these processes include:

  • 連絡先の名前Contact name
  • 電話番号Phone number
  • EmailEmail
  • 番地Street address
  • CityCity
  • 郵便番号Zip/postal code
  • 状態State
  • 国/地方/地域Country/Province/Region
  • ドライブ IDDrive ID
  • 運送業者のアカウント番号Carrier account number
  • 配送追跡番号Shipping tracking number

インポート/エクスポート ジョブの作成時に、ユーザーは連絡先情報と配送先住所を入力します。When an import/export job is created, users provide contact information and a shipping address. 個人情報は、ジョブと、場合によってはポータル設定という最大 2 か所に保存されます。Personal information is stored in up to two different locations: in the job and optionally in the portal settings. エクスポート プロセスの [差出人住所の詳細] セクションで [Save carrier and return address as default](既定では、運送業者と差出人住所が保存されます) というラベルのチェックボックスをオンにすると、個人情報はポータル設定にのみ保存されます。Personal information is only stored in portal settings if you check the checkbox labeled, Save carrier and return address as default during the Return shipping info section of the export process.

個人の連絡先情報は、以下の方法で削除することができます。Personal contact information may be deleted in the following ways:

  • ジョブと共に保存されているデータは、ジョブが削除されると削除されます。Data saved with the job is deleted with the job. ユーザーは手動でジョブを削除できます。また、完了したジョブは 90 日後に自動的に削除されます。Users can delete jobs manually and completed jobs are automatically deleted after 90 days. REST API または Azure Portal を使用して手動でジョブを削除できます。You can manually delete the jobs via the REST API or the Azure portal. Azure Portal でジョブを削除するには、インポート/エクスポート ジョブに移動し、コマンド バーから [削除] をクリックします。To delete the job in the Azure portal, go to your import/export job, and click Delete from the command bar. REST API を介してインポート/エクスポート ジョブを削除する方法については、インポート/エクスポート ジョブの削除に関する記事を参照してください。For details on how to delete an import/export job via REST API, refer to Delete an import/export job.

  • ポータル設定に保存されている連絡先情報は、ポータル設定を削除して削除することができます。Contact information saved in the portal settings may be removed by deleting the portal settings. ポータル設定を削除するには、次の手順を実行します。You can delete portal settings by following these steps:

    • Azure Portal にサインインします。Sign in to the Azure portal.
    • [設定] アイコン Azure の [設定] アイコン をクリックしますClick on the Settings icon Azure Settings Icon
    • [すべての設定をエクスポートする] をクリックします (現在の設定が .json ファイルに保存されます)。Click Export all settings (to save your current settings to a .json file).
    • [すべての設定とプライベート ダッシュボードを削除] をクリックして、保存した連絡先情報を含むすべての設定を削除します。Click Delete all settings and private dashboards to delete all settings including saved contact information.

詳細については、セキュリティ センターに掲載されている Microsoft のプライバシー ポリシーを確認してください。For more information, review the Microsoft Privacy policy at Trust Center

価格Pricing

ドライブ処理料金Drive handling fee

インポート/エクスポート ジョブの一環として処理されるドライブごとにドライブ処理料金が発生します。There is a drive handling fee for each drive processed as part of your import or export job. 詳細については、「 Import/Export の料金」をご覧ください。See the details on the Azure Import/Export Pricing.

運送費Shipping costs

ドライブを Azure に発送するときに、運送業者に運送費を支払います。When you ship drives to Azure, you pay the shipping cost to the shipping carrier. Microsoft からドライブが返送されるときには、ジョブの作成時に指定した運送業者アカウントに運送費が課金されます。When Microsoft returns the drives to you, the shipping cost is charged to the carrier account which you provided at the time of job creation.

トランザクション料金Transaction costs

標準のストレージ トランザクション料金は、データのインポートとエクスポートの間に適用されます。Standard storage transaction charge apply during import as well as export of data. Azure Storage からデータをエクスポートするときは、ストレージ トランザクション料金に加えて、標準のエグレス料金も適用されます。Standard egress charges are also applicable along with storage transaction charges when data is exported from Azure Storage. エグレス料金の詳細については、データ転送の料金に関するページを参照してください。For more information on egress costs, see Data transfer pricing..

次の手順Next steps

次の目的で Import/Export サービスを使用する方法について学習してください。Learn how to use the Import/Export service to: