StorSimple 8000 シリーズ Update 4 リリース ノートStorSimple 8000 Series Update 4 release notes

注意

StorSimple のクラシック ポータルは廃止される予定です。The classic portal for StorSimple is deprecated. ご使用の StorSimple デバイス マネージャーは、廃止スケジュールに従い、自動的に新しい Azure Portal に移行されます。Your StorSimple Device Managers will automatically move to the new Azure portal as per the deprecation schedule. この移行に関しては、メールとポータル通知でお知らせします。You will receive an email and a portal notification for this move. このドキュメントも間もなく廃止されます。This document will also be retired soon. この移行についてご質問があれば、Azure Portal への移行に関する FAQ に関するページを参照してください。For any questions regarding the move, see FAQ: Move to Azure portal.

概要Overview

次のリリース ノートでは、StorSimple 8000 シリーズの Update 4 の新機能について説明し、未解決の重要な問題を示します。The following release notes describe the new features and identify the critical open issues for StorSimple 8000 Series Update 4. また、このリリースに含まれる StorSimple のソフトウェアの更新プログラムの一覧も含まれています。They also contain a list of the StorSimple software updates included in this release.

Update 4 は、Release (GA) または Update 0.1 から Update 3.1 までを実行しているすべての StorSimple デバイスに適用できます。Update 4 can be applied to any StorSimple device running Release (GA) or Update 0.1 through Update 3.1. Update 4 に関連付けられているデバイスのバージョンは、6.3.9600.17820 です。The device version associated with Update 4 is 6.3.9600.17820.

StorSimple ソリューションの更新プログラムをデプロイする前に、リリース ノートに含まれる情報を確認してください。Please review the information contained in the release notes before you deploy the update in your StorSimple solution.

重要

  • Update 4 には、デバイス ソフトウェア、USM ファームウェア、LSI ドライバーおよびファームウェア、ディスク ファームウェア、Storport および Spaceport、セキュリティ、その他の OS 更新プログラムが含まれています。Update 4 has device software, USM firmware, LSI driver and firmware, disk firmware, Storport and Spaceport, security, and other OS updates. この更新プログラムのインストールには 4 時間程度かかります。It takes approximately 4 hours to install this update. ディスク ファームウェアの更新プログラムは中断を伴う更新プログラムであり、デバイスのダウンタイムが発生します。Disk firmware update is a disruptive update and results in a downtime for your device. Update 4 を適用してデバイスを最新の状態に保つことをお勧めします。We recommend that you apply Update 4 to keep your device up-to-date.
  • 新しいリリースについては、更新プログラムの公開を段階的に行うため、更新プログラムが即座に表示されない場合があります。For new releases, you may not see updates immediately because we do a phased rollout of the updates. これらの更新プログラムは間もなく利用可能になるため、数日待ってから、もう一度、更新プログラムの有無を確認してください。Wait a few days, and then scan for updates again as these will become available soon.

Update 4 の新機能What's new in Update 4

Update 4 では、主に次の機能強化とバグ修正が行われています。The following key improvements and bug fixes have been made in Update 4.

  • 自動化された領域回復アルゴリズムの改善 – Update 4 では、自動化された領域回復アルゴリズムが改善されており、クラウドで使用できる回復領域の予測に基づいて、領域回復のサイクルが調整されます。Smarter automated space reclamation algorithms – In Update 4, the automated space reclamation algorithms are enhanced to adjust the space reclamation cycles based on the expected reclaimed space available in the cloud.

  • ローカル固定ボリュームのパフォーマンス向上 – Update 4 では、(ボリューム サイズに匹敵するデータ量の) 大量のデータを取り込む際のローカル固定ボリュームのパフォーマンスが向上しています。Performance enhancements for locally pinned volumes – Update 4 has improved the performance of locally pinned volumes in scenarios that have high data ingestion (data comparable to volume size).

  • ヒートマップベースの復元 - これまでのリリースでは、障害復旧 (DR) 後のデータの復元がアクセス パターンに基づいてクラウドから行われており、パフォーマンスの低下につながっていました。Heatmap-based restore - In the earlier releases, following a disaster recovery (DR), the data was restored from the cloud based on the access patterns resulting in a slow performance.

    Update 4 で実装された新しい機能では、DR が行われる前のデバイスの使用中、頻繁にアクセスされるデータが追跡され、ヒートマップが作成されます (使用頻度の高いデータ チャンクはヒート値が高く、使用頻度の低いチャンクはヒート値が低い)。A new feature is implemented in Update 4 that tracks frequently accessed data to create a heatmap when the device is in use prior to DR (Most used data chunks have high heat whereas less used chunks have low heat). StorSimple は、DR 後にこのヒートマップを使用して、クラウドからデータを自動的に復元してリハイドレートします。After DR, StorSimple uses the heatmap to automatically restore and rehydrate the data from the cloud.

    すべての復元はヒートマップ ベースで実行されるようになりました。All the restores are now heatmap based restores. ヒートマップ ベースの復元ジョブとリハイドレート ジョブを照会したり取り消したりする方法の詳細については、Windows PowerShell for StorSimple コマンドレット リファレンスを参照してください。For more information on how to query and cancel heatmap based restore and rehydration jobs, go to Windows PowerShell for StorSimple cmdlet reference.

  • StorSimple 診断ツール – Update 4 では StorSimple 診断ツールがリリースされており、システム、ネットワーク、パフォーマンス、ハードウェア コンポーネントの正常性に関する問題を簡単に診断してトラブルシューティングできます。StorSimple Diagnostics tool – In Update 4, a StorSimple Diagnostics tool is being released to allow for easy diagnosing and troubleshooting of issues related to system, network, performance, and hardware component health. このツールの実行には Windows PowerShell for StorSimple を使用します。This tool is run via the Windows PowerShell for StorSimple. 詳しくは、StorSimple 診断ツールを使用したトラブルシューティングに関する記事をご覧ください。For more information, go to troubleshoot using StorSimple Diagnostics tool.

  • UI ベースの StorSimple 移行ツール - これより前のリリースでは、5000/7000 シリーズからのデータ移行の際に、ユーザーは移行ワークフローの一部を Azure PowerShell インターフェイスを使用して実行する必要がありました。UI-based StorSimple Migration tool - Prior to this release, migration of data from 5000-7000 series required the users to execute a part of the migration workflow using the Azure PowerShell interface. このリリースでは、同じ移行ワークフローを簡単に行えるよう、使いやすい UI ベースの StorSimple 移行ツールが使用可能になっています。In this release, an easy-to-use UI-based StorSimple Migration tool is made available for Support to facilitate the same migration workflow. このツールを使用すると、回復バケットの統合も可能です。This tool would also allow for the consolidation of recovery buckets.

  • FIPS 関連の変更 - このリリースから、Microsoft Azure Government アカウントと Azure パブリック クラウド アカウントの両方について、StorSimple 8000 シリーズの全デバイスで FIPS が既定で有効になっています。FIPS-related changes - This release onwards, FIPS is enabled by default on all the StorSimple 8000 series devices for both the Microsoft Azure Government and Azure public cloud accounts.

  • 変更を更新 - このリリースでは、更新の失敗に関連するバグが修正されました。Update changes - In this release, bugs related to update failures have been fixed.

  • ディスク障害のアラート - このリリースでは、ディスク障害の兆候をユーザーに知らせるアラートが新しく追加されました。Alert for disk failures - A new alert that warns the user of impending disk failures is added in this release. このアラートが発生した場合は、Microsoft サポートに連絡して、交換ディスクを発送してもらってください。If you encounter this alert, contact Microsoft Support to ship a replacement disk. 詳しくは、StorSimple デバイスでのハードウェアのアラートに関するページをご覧ください。For more information, go to hardware alerts on your StorSimple device.

  • コントローラー交換に関する変更 - このリリースでは、ユーザーがコントローラー交換処理の状態を照会するためのコマンドレットが追加されました。Controller replacement changes - A cmdlet that allows the user to query the status of the controller replacement process is added in this release. 詳細については、コントローラー交換の状態を照会するコマンドレットに関するページを参照してください。For more information, go to the cmdlet to query controller replacement status.

Update 4 で修正された問題Issues fixed in Update 4

次の表は、Update 4 で修正された問題の概要を示しています。The following table provides a summary of issues that were fixed in Update 4.

番号No 機能Feature 問題Issue 物理デバイスへの適用Applies to physical device 仮想デバイスへの適用Applies to virtual device
11 フェールオーバーFailover 以前のリリースでは、フェールオーバー後に顧客のサイトでクリーンアップに関する問題が発生していました。In the earlier release, after the failover, there was an issue related to cleanup observed at the customer site. この問題は今回のリリースで修正されました。This issue is fixed in this release. はいYes はいYes
22 ローカル固定ボリュームLocally pinned volumes 以前のリリースでは、ローカル固定ボリュームのボリューム作成に関する問題が発生し、ボリュームの作成が失敗することがありました。In the previous release, there was an issue to related volume creation for locally pinned volumes that would result in volume creation failures. このリリースでは、この問題の根本原因が特定され、問題が修正されました。This issue was root-caused and fixed in this release. はいYes なしNo
33 サポート パッケージSupport package 以前のリリースでは、サポート パッケージに関する問題がありました。この問題によって、System.OutOfMemory 例外や、サポート パッケージ作成の失敗につながるその他のエラーが発生していました。In previous release, there were issues related to Support package that would result in a System.OutOfMemory exception or other errors resulting in a Support package creation failure. これらのバグは今回のリリースで修正されました。These bugs are fixed in this release. はいYes はいYes
44 監視Monitoring 以前のリリースでは、ローカル固定ボリュームの監視グラフに関する問題がありました。このグラフでは使用量が EB で表示されていました。In previous release, there an issue related to monitoring charts for locally pinned volumes where consumption was shown in EB. このバグは今回のリリースで解決されました。This bug is resolved in this release. はいYes はいYes
55 移行Migration 以前のリリースでは、5000/7000 シリーズから 8000 シリーズ デバイスへの移行の信頼性に関して、いくつかの問題がありました。In previous release, there were several issues related to the reliability of migration from 5000-7000 series to 8000 series devices. これらの問題は今回のリリースで解決されています。These issues have been addressed in this release. はいYes はいYes
66 更新Update 以前のリリースでは、更新エラーが発生するとコントローラーが復旧モードになり、ユーザーは更新プログラムを続行できず、Microsoft サポートに問い合わせる必要がありました。In previous releases, if there was an update failure, the controllers would go into recovery mode and hence the user could not proceed with the update and would need to contact Microsoft Support.
この動作は、このリリースで変更されました。This behavior was changed in this release. 両方のコントローラーが同じバージョン (Update 4) を実行している場合は、更新エラーが発生してもコントローラーが復旧モードになることはありません。If the user has an update failure after both the controllers are running the same version (Update 4), the controllers do not go into recovery mode. 更新エラーが発生したら、少し待ってから更新を再試行することをお勧めします。If the user encounters this failure, we recommend that they wait for a bit and then retry the update. これにより、再試行が成功する可能性があります。The retry could succeed. 再試行に失敗した場合は、Microsoft サポートにお問い合わせください。If the retry fails, then they should contact Microsoft Support.
はいYes はいYes

以前のリリースから存在する Update 4 の既知の問題Known issues in Update 4 from previous releases

Update 4 では、新しい問題は見つかっていません。There are no new known issues in Update 4. 以前のリリースから Update 4 に持ち越された問題の一覧については、Update 3 のリリース ノートを参照してください。For a list of issues carried over to Update 4 from previous releases, go to Update 3 release notes.

Update 4 のシリアル接続 SCSI (SAS) コントローラーおよびファームウェアの更新プログラムSerial-attached SCSI (SAS) controller and firmware updates in Update 4

このリリースには、SAS コントローラー、LSI ドライバー、ファームウェアの更新プログラムが含まれています。This release has SAS controller and LSI driver and firmware updates. これらの更新プログラムをインストールする方法の詳細については、StorSimple デバイスへの Update 4 のインストールに関する記事をご覧ください。For more information on how to install these updates, see install Update 4 on your StorSimple device.

Update 4 での仮想デバイスの更新プログラムVirtual device updates in Update 4

この更新プログラムはStorSimple Cloud Appliance (仮想デバイスとも呼ばれます) には適用できません。This update cannot be applied to the StorSimple Cloud Appliance (also known as the virtual device). 新しい仮想デバイスを作成する必要があります。New virtual devices will need to be created.

次のステップNext step

StorSimple デバイスに Update 4 をインストールする方法を確認します。Learn how to install Update 4 on your StorSimple device.