サードパーティ アプリケーションおよび Azure Synapse Analytics との互換性の問題Compatibility issues with third-party applications and Azure Synapse Analytics

SQL Server 用に構築されたアプリケーションは、Azure Synapse 専用 SQL プールとシームレスに連携します。Applications built for SQL Server will seamlessly work with Azure Synapse dedicated SQL pools. ただし、SQL Server で一般的に使用されている機能と言語要素が Azure Synapse で使用できなかったり、異なる動作をしたりする場合があります。In some cases, however, features and language elements that are commonly used in SQL Server may not be available in Azure Synapse, or they may behave differently.

この記事では、Azure Synapse Analytics でサードパーティ アプリケーションを使用する場合に発生する可能性のある既知の問題を示します。This article lists known issues you may come across when using third-party applications with Azure Synapse Analytics.

Tableau エラー:"トランザクションを完了しようとして失敗しました。Tableau error: “An attempt to complete a transaction has failed. 対応するトランザクションが見つかりませんでした"No corresponding transaction found”

Azure Synapse 専用 SQL プール バージョン 10.0.11038.0 以降では、ストアド プロシージャ呼び出しを行う一部の Tableau クエリで、次のようなエラー メッセージが表示されて失敗することがあります。" [Microsoft][ODBC Driver 17 for SQL Server][SQL Server]111214;トランザクションを完了しようとして失敗しました。対応するトランザクションが見つかりませんでした。 "Starting from Azure Synapse dedicated SQL pool version 10.0.11038.0, some Tableau queries making stored procedure calls may fail with the following error message: "[Microsoft][ODBC Driver 17 for SQL Server][SQL Server]111214; An attempt to complete a transaction has failed. No corresponding transaction found."

原因Cause

これは、ODBC および JDBC ドライバーによって自動的に呼び出される新しいシステム ストアド プロシージャが導入されたことに起因する Azure Synapse 専用 SQL プールの問題です。This is an issue in Azure Synapse dedicated SQL pool caused by the introduction of new system stored procedures that are called automatically by the ODBC and JDBC drivers. これらのシステム ストアド プロシージャの 1 つが実行に失敗した場合、開いているトランザクションが中止される可能性があります。One of those system stored procedures can cause open transactions to be aborted if they fail execution. この問題は、クライアント アプリケーション ロジックによって発生する可能性があります。This issue can happen depending on the client application logic.

解決策Solution

Azure Synapse 専用 SQL プールに接続された Tableau を使用するときにこの特定の問題が発生しているお客様は、SQL 接続で FMTONLY を YES に設定する必要があります。Customers seeing this particular issue when using Tableau connected to Azure Synapse dedicated SQL pools should set FMTONLY to YES in the SQL connection. Tableau Desktop と Tableau Server では、Tableau Data source Customization (TDC) ファイルを使用して、Tableau がこのパラメーターをドライバーに確実に渡すようにする必要があります。For Tableau Desktop and Tableau Server, you should use a Tableau Data source Customization (TDC) file to ensure Tableau passes this parameter to the driver.

注意

Microsoft では、サード パーティ ツールに対するサポートは提供していません。Microsoft does not provide support for third-party tools. この解決策が Tableau Desktop 2020.3.2 で動作することはテストされていますが、この回避策はご自身の技量で使用してください。While we have tested that this solution works with Tableau Desktop 2020.3.2, you should use this workaround on your own capacity.

下の例は、FMTONLY=YES パラメーターを SQL 接続文字列に渡す Tableau TDC ファイルを示しています。The example below shows a Tableau TDC file that passes the FMTONLY=YES parameter to the SQL connection string:

<connection-customization class='azure_sql_dw' enabled='true' version='18.1'>
    <vendor name='azure_sql_dw' />
    <driver name='azure_sql_dw' />
    <customizations>        
        <customization name='odbc-connect-string-extras' value='UseFMTONLY=yes' />
    </customizations>
</connection-customization>

TDC ファイルの使用方法の詳細については、Tableau サポートにお問い合わせください。For more details about using TDC files, contact Tableau support.

関連項目See also