チュートリアル:Terraform 用に Azure Cloud Shell を構成するTutorial: Configure Azure Cloud Shell for Terraform

Terraform は、macOS、Windows、または Linux の Bash コマンド ラインで適切に動作します。Terraform works well from a Bash command line in macOS, Windows, or Linux. Azure Cloud Shell の Bash エクスペリエンスで Terraform 構成を実行すると、独自の利点がいくつかあります。Running your Terraform configurations in the Bash experience of Azure Cloud Shell has some unique advantages. このチュートリアルでは、Cloud Shell を使用して Azure にデプロイする Terraform スクリプトを記述する方法について説明します。This tutorial shows how to write Terraform scripts that deploy to Azure by using Cloud Shell.

Azure Cloud Shell を使用するUse Azure Cloud Shell

Azure では、ブラウザーを介して使用できる対話型のシェル環境、Azure Cloud Shell がホストされています。Azure hosts Azure Cloud Shell, an interactive shell environment that you can use through your browser. Cloud Shell で Bash または PowerShell を使用して、Azure サービスを操作できます。You can use either Bash or PowerShell with Cloud Shell to work with Azure services. ローカル環境に何もインストールしなくても、Cloud Shell にプレインストールされているコマンドを使用して、この記事のコードを実行できます。You can use the Cloud Shell preinstalled commands to run the code in this article without having to install anything on your local environment.

Azure Cloud Shell を開始するには:To start Azure Cloud Shell:

オプションOption 例とリンクExample/Link
コード ブロックの右上隅にある [使ってみる] を選択します。Select Try It in the upper-right corner of a code block. [使ってみる] を選択しても、コードは Cloud Shell に自動的にコピーされません。Selecting Try It doesn't automatically copy the code to Cloud Shell. Azure Cloud Shell の [使ってみる] の例
https://shell.azure.com に移動するか、 [Cloud Shell を起動する] ボタンを選択して、ブラウザーで Cloud Shell を開きます。Go to https://shell.azure.com, or select the Launch Cloud Shell button to open Cloud Shell in your browser. 新しいウィンドウで Cloud Shell を起動するLaunch Cloud Shell in a new window
Azure portal の右上にあるメニュー バーの [Cloud Shell] ボタンを選択します。Select the Cloud Shell button on the menu bar at the upper right in the Azure portal. Azure Portal の [Cloud Shell] ボタン

Azure Cloud Shell でこの記事のコードを実行するには:To run the code in this article in Azure Cloud Shell:

  1. Cloud Shell を開始します。Start Cloud Shell.

  2. [コピー] ボタンを選択して、コード ブロックをコードにコピーします。Select the Copy button on a code block to copy the code.

  3. Windows と Linux では Ctrl+Shift+V キーを選択し、macOS では Cmd+Shift+V キーを選択して、コードを Cloud Shell セッションに貼り付けます。Paste the code into the Cloud Shell session by selecting Ctrl+Shift+V on Windows and Linux or by selecting Cmd+Shift+V on macOS.

  4. Enter キーを選択して、コードを実行します。Select Enter to run the code.

資格情報の自動構成Automatic credential configuration

Terraform をインストールすると、Cloud Shell ですぐに使用できます。Terraform is installed and immediately available in Cloud Shell. Cloud Shell にログインしてインフラストラクチャを管理すると、Terraform スクリプトは Azure で認証されます。追加の構成は必要ありません。Terraform scripts authenticate with Azure when logged in to Cloud Shell to manage infrastructure without any additional configuration. 自動認証は、次の 2 つの手動プロセスをバイパスします。Automatic authentication bypasses two manual processes:

  • Active Directory サービス プリンシパルの作成Creating an Active Directory service principal
  • Azure Terraform プロバイダー変数の構成Configuring the Azure Terraform provider variables

モジュールとプロバイダーの使用Use modules and providers

Azure Terraform モジュールには、Azure リソースにアクセスして変更するための資格情報が必要です。Azure Terraform modules require credentials to access and modify Azure resources. Cloud Shell で Terraform モジュールを使用するには、次のコードを追加します。To use Terraform modules in Cloud Shell, add the following code:

# Configure the Microsoft Azure Provider
provider "azurerm" {
    # The "feature" block is required for AzureRM provider 2.x. 
    # If you are using version 1.x, the "features" block is not allowed.
    version = "~>2.0"
    features {}
}

ユーザーが terraform CLI コマンドのいずれかを使用するときに、Cloud Shell は環境変数を介して azurerm プロバイダーに必要な値を渡します。Cloud Shell passes required values for the azurerm provider through environment variables when you use any of the terraform CLI commands.

その他の Cloud Shell 開発者用ツールOther Cloud Shell developer tools

ファイルとシェルの状態は、複数の Cloud Shell セッションにまたがって Azure Storage に維持されます。Files and shell states persist in Azure Storage between Cloud Shell sessions. ローカル コンピューターのファイルをコピーし、Cloud Shell にアップロードするには、Azure Storage Explorer を使用します。Use Azure Storage Explorer to copy and upload files to Cloud Shell from your local computer.

Azure CLI は Cloud Shell で使用でき、terraform apply または terraform destroy が完了した後の構成のテストと作業のチェックに適したツールです。The Azure CLI is available in Cloud Shell and is a great tool for testing configurations and checking your work after terraform apply or terraform destroy finishes.

次のステップNext steps