Azure コンピューティング ユニット (ACU)

適用対象: ✔️ Linux VM ✔️ Windows VM ✔️ フレキシブル スケール セット ✔️ ユニフォーム スケール セット

Azure コンピューティング ユニット (ACU) の概念は、Azure SKU 間で計算 (CPU) パフォーマンスを比較する手段を提供します。 これは、パフォーマンス ニーズを満たす可能性が最も高い SKU を簡単に見つけるのに役立ちます。 現在、ACU は小さい (Standard_A1) VM を 100 として標準化されており、他のすべての SKU についてはその SKU が標準ベンチマークをそれよりどれくらい速く実行できるかが表されます。

* ACU は、Intel® Turbo テクノロジを使用して CPU 周波数を上げ、パフォーマンスを向上させます。 パフォーマンス向上の量は、VM のサイズ、ワークロードのほか、同じホストで実行されている他のワークロードによって変動する場合があります。

** ACU は、AMD® Boost テクノロジを使用して CPU 周波数を上げ、パフォーマンスを向上させます。 パフォーマンス向上の量は、VM のサイズ、ワークロードのほか、同じホストで実行されている他のワークロードによって変動する場合があります。

*** ハイパースレッド化されており、入れ子になった仮想化を実行できます。

****AMD 同時実行マルチスレッド技術

重要

ACU はガイドラインに過ぎません。 ワークロードの結果は異なる場合があります。

SKU ファミリ ACU \ vCPU vCPU: コア
A0 50 1:1
A1 - A4 100 1:1
A5 - A7 100 1:1
A1_v2 - A8_v2 100 1:1
A2m_v2 - A8m_v2 100 1:1
A8 - A11 225* 1:1
B 場合により異なる 1:1
D1 - D14 160 から 250 1:1
D1_v2 - D15_v2 210 - 250* 1:1
DS1 - DS14 160 から 250 1:1
DS1_v2 - DS15_v2 210 - 250* 1:1
D_v3 160 - 190* 2:1***
Ds_v3 160 - 190* 2:1***
Dav4 230 - 260** 2:1****
Dasv4 230 - 260** 2:1****
Dv4 195 - 210 2:1***
Dsv4 195 - 210 2:1***
Ddv4 195 -210* 2:1***
Ddsv4 195 から 210* 2:1***
E_v3 160 - 190* 2:1***
Es_v3 160 - 190* 2:1***
Eav4 230 - 260** 2:1****
Easv4 230 - 260** 2:1****
Ev4 195 - 210 2:1***
Esv4 195 - 210 2:1***
Edv4 195 から 210* 2:1***
Edsv4 195 から 210* 2:1***
F2s_v2 - F72s_v2 195 から 210* 2:1***
F1 - F16 210 - 250* 1:1
F1s - F16s 210 - 250* 1:1
FX4 - FX48 310 - 340* 2:1***
G1 - G5 180 ~ 240* 1:1
GS1 - GS5 180 ~ 240* 1:1
H 290 ~ 300* 1:1
HB 199 - 216** 1:1
HC 297 - 315* 1:1
L4s - L32s 180 ~ 240* 1:1
L8s_v2 - L80s_v2 150 - 175** 2:1****
M 160 から 180 2:1***
NVv4 230 - 260** 2:1****

さまざまなサイズの詳細に関するリンクは次のとおりです。