Azure Virtual Machines の可用性オプションAvailability options for Azure Virtual Machines

この記事では、Azure 仮想マシン (VM) の可用性オプションの概要を説明します。This article provides an overview of the availability options for Azure virtual machines (VMs).

可用性ゾーンAvailability zones

可用性ゾーンは、VM 上のアプリケーションとデータの可用性を維持するための制御レベルを拡張します。Availability zones expands the level of control you have to maintain the availability of the applications and data on your VMs. 可用性ゾーンとは、Azure リージョン内の物理的に独立したゾーンのことです。An Availability Zone is a physically separate zone, within an Azure region. サポートされている Azure リージョンごとに 3 つの可用性ゾーンがあります。There are three Availability Zones per supported Azure region.

可用性ゾーンはそれぞれ異なる電源、ネットワーク、および冷却装置を持ちます。Each Availability Zone has a distinct power source, network, and cooling. 複数のゾーンにレプリケートされた VM を使用するソリューションを設計することで、1 つのデータセンターで障害が発生してもアプリケーションとデータを保護することができます。By designing your solutions to use replicated VMs in zones, you can protect your apps and data from the loss of a data center. 1 つのゾーンが侵害された場合、レプリケートされたアプリとデータが別のゾーンですぐに利用可能になります。If one zone is compromised, then replicated apps and data are instantly available in another zone.

可用性セットAvailability sets

可用性セットは VM の論理グループで、これによって Azure は、冗長性と可用性を提供するためにアプリケーションが構築された方法を理解することができます。An availability set is a logical grouping of VMs that allows Azure to understand how your application is built to provide for redundancy and availability. 高可用性アプリケーションを提供し、99.95% Azure SLA に適合するために、1 つの可用性セット内に 2 つ以上の VM を作成することをお勧めします。We recommended that two or more VMs are created within an availability set to provide for a highly available application and to meet the 99.95% Azure SLA. 可用性セット自体にはコストはかかりません。料金は、作成した各 VM インスタンスに対してのみ発生します。There is no cost for the Availability Set itself, you only pay for each VM instance that you create.

Virtual Machines スケール セットVirtual Machines Scale Sets

Azure Virtual Machine スケール セットでは、負荷分散が行われる VM のグループを作成して管理することができます。Azure virtual machine scale sets let you create and manage a group of load balanced VMs. 需要または定義されたスケジュールに応じて、VM インスタンスの数を自動的に増減させることができます。The number of VM instances can automatically increase or decrease in response to demand or a defined schedule. スケール セットは、アプリケーションの高可用性を実現します。また、多数の VM の一元的な管理、構成、更新を可能にします。Scale sets provide high availability to your applications, and allow you to centrally manage, configure, and update many VMs. 高可用性アプリケーションを提供し、99.95% Azure SLA に適合するために、1 つのスケール セット内に 2 つ以上の VM を作成することをお勧めします。We recommended that two or more VMs are created within a scale set to provide for a highly available application and to meet the 99.95% Azure SLA. スケール セット自体にはコストはかかりません。料金は、作成した各 VM インスタンスに対してのみ発生します。There is no cost for the scale set itself, you only pay for each VM instance that you create.

スケール セット内の仮想マシンは、1 つの可用性ゾーン (リージョン) にデプロイすることもできます。Virtual machines in a scale set can also be deployed into a single Availability zone, or regionally. 可用性ゾーンのデプロイ オプションは、.オーケストレーション モードによって異なる場合があります。Availability zone deployment options may differ based on the orchestration mode.

Load BalancerLoad balancer

Azure Load Balancer と可用性ゾーンまたは可用性セットを結合することで、アプリケーションの回復性を最大化できます。Combine the Azure Load Balancer with an availability zone or availability set to get the most application resiliency. Azure Load Balanceは、複数の仮想マシンにトラフィックを振り分けます。The Azure Load Balancer distributes traffic between multiple virtual machines. 当社の標準層の仮想マシンには Azure Load Balanceが含まれています。For our Standard tier virtual machines, the Azure Load Balancer is included. すべての仮想マシン層に Azure Load Balancer が含まれているわけではありません。Not all virtual machine tiers include the Azure Load Balancer. 仮想マシンの負荷分散の詳細については、Linux または Windows仮想マシンの負荷分散 に関する記事をご覧ください。For more information about load balancing your virtual machines, see Load Balancing virtual machines for Linux or Windows.

Azure Storage の冗長性Azure Storage redundancy

Azure Storage では、計画されたイベントや計画外のイベント (一時的なハードウェア障害、ネットワークの停止または停電、大規模な自然災害など) から保護するため、常にデータの複数のコピーが格納されます。Azure Storage always stores multiple copies of your data so that it is protected from planned and unplanned events, including transient hardware failures, network or power outages, and massive natural disasters. 冗長性を確保することで、障害が発生した場合でも、ストレージ アカウントが可用性と耐久性に関する目標を確実に達成できます。Redundancy ensures that your storage account meets its availability and durability targets even in the face of failures.

ご自身のシナリオに最適な冗長性オプションを決定する際には、低コストと高可用性のトレードオフを検討してください。When deciding which redundancy option is best for your scenario, consider the tradeoffs between lower costs and higher availability. どの冗長性オプションを選択するかの判断に役立つ要因は次のとおりです。The factors that help determine which redundancy option you should choose include:

  • プライマリ リージョンでのデータのレプリケート方法How your data is replicated in the primary region
  • 地域災害から保護するため、プライマリ リージョンから地理的に離れている 2 番目のリージョンにデータをレプリケートするかどうかWhether your data is replicated to a second region that is geographically distant to the primary region, to protect against regional disasters
  • プライマリ リージョンが何らかの理由で使用できなくなった場合に、アプリケーションがセカンダリ リージョンのレプリケートされたデータへの読み取りアクセスを必要とするかどうかWhether your application requires read access to the replicated data in the secondary region if the primary region becomes unavailable for any reason

詳細については、「Azure Storage の冗長性」を参照してください。For more information, see Azure Storage redundancy

Azure Site RecoveryAzure Site Recovery

組織は、計画済みまたは計画外の停止が発生した場合のために、お使いのデータの安全性を確保し、お使いのアプリやワークロードをオンラインにし、ビジネス継続性とディザスター リカバリー (BCDR) の戦略を導入する必要があります。As an organization you need to adopt a business continuity and disaster recovery (BCDR) strategy that keeps your data safe, and your apps and workloads online, when planned and unplanned outages occur.

Azure Site Recovery により、機能停止中でもビジネス アプリとワークロードの実行状態を維持することで、ビジネス継続性を確保できます。Azure Site Recovery helps ensure business continuity by keeping business apps and workloads running during outages. Site Recovery は、物理マシンと仮想マシン (VM) で実行中のワークロードを、プライマリ サイトからセカンダリ ロケーションにレプリケートします。Site Recovery replicates workloads running on physical and virtual machines (VMs) from a primary site to a secondary location. プライマリ サイトで障害が発生した場合は、セカンダリ ロケーションにフェールオーバーし、そこからアプリにアクセスします。When an outage occurs at your primary site, you fail over to secondary location, and access apps from there. プライマリの場所が再度実行中になったら、そこにフェールバックできます。After the primary location is running again, you can fail back to it.

Site Recovery で対応できるレプリケーションは次のとおりです。Site Recovery can manage replication for:

  • Azure リージョン間で Azure VM をレプリケートする。Azure VMs replicating between Azure regions.
  • オンプレミス VM、Azure Stack VM、物理サーバー。On-premises VMs, Azure Stack VMs, and physical servers.

次のステップNext steps