マネージド ディスクのパフォーマンス レベルPerformance tiers for managed disks

Azure マネージド ディスクのパフォーマンスは、ディスクの作成時にパフォーマンス レベルの形式で設定されます。The performance of your Azure managed disk is set when you create your disk, in the form of its performance tier. パフォーマンス レベルによって、マネージド ディスクの IOPS とスループットが決まります。The performance tier determines the IOPS and throughput your managed disk has. ディスクのプロビジョニング済みのサイズを設定すると、パフォーマンス レベルが自動的に選択されます。When you set the provisioned size of your disk, a performance tier is automatically selected. パフォーマンス レベルは、デプロイ時またはその後に、ディスクのサイズを変更せずに変更することができます。The performance tier can be changed at deployment or afterwards, without changing the size of the disk.

パフォーマンス レベルを変更すると、ディスクのバースト機能を使用せずに、より高い需要に備え、対応することができます。Changing the performance tier allows you to prepare for and meet higher demand without using your disk's bursting capability. 追加のパフォーマンスが必要な期間の長さによっては、バーストに依存するのではなく、パフォーマンス レベルを変更する方がコスト効率が高い場合があります。It can be more cost-effective to change your performance tier rather than rely on bursting, depending on how long the additional performance is necessary. これは、休日のショッピング、パフォーマンス テスト、トレーニング環境の実行など、一貫して高いレベルのパフォーマンスを一時的に必要とするイベントに最適です。This is ideal for events that temporarily require a consistently higher level of performance, like holiday shopping, performance testing, or running a training environment. これらのイベントを処理するために、必要に応じて、より高いパフォーマンス レベルを使用できます。To handle these events, you can use a higher performance tier for as long as you need it. その後、より高いパフォーマンスが必要でなくなったときに、元のレベルに戻すことができます。You can then return to the original tier when you no longer need the additional performance.

しくみHow it works

初めてディスクを配置またはプロビジョニングすると、プロビジョニングされたディスク サイズに基づいてそのディスクのベースライン パフォーマンス レベルが設定されます。When you first deploy or provision a disk, the baseline performance tier for that disk is set based on the provisioned disk size. 元のベースラインより高いパフォーマンス レベルを使用して、より高い需要を満たすことができます。You can use a performance tier higher than the original baseline to meet higher demand. そのパフォーマンス レベルが必要でなくなった場合は、最初のベースライン パフォーマンス レベルに戻すことができます。When you no longer need that performance level, you can return to the initial baseline performance tier.

パフォーマンス レベルの変化に応じて、課金が変動します。Your billing changes as your performance tier changes. たとえば、P10 ディスク (128 GiB) をプロビジョニングした場合、ベースライン パフォーマンス レベルは P10 (500 IOPS、100 MBps) と設定されます。For example, if you provision a P10 disk (128 GiB), your baseline performance tier is set as P10 (500 IOPS and 100 MBps). P10 の料金で課金されます。You'll be billed at the P10 rate. ディスク サイズを増やすことなく、P50 のパフォーマンス (7,500 IOPS、250 MBps) に適合するようにレベルをアップグレードできます。You can upgrade the tier to match the performance of P50 (7,500 IOPS and 250 MBps) without increasing the disk size. アップグレードされている期間は、P50 の料金で課金されます。During the time of the upgrade, you'll be billed at the P50 rate. より高いパフォーマンスが必要でなくなった場合は、P10 レベルに戻すことができます。When you no longer need the higher performance, you can return to the P10 tier. ディスクは、再び P10 の料金で課金されます。The disk will once again be billed at the P10 rate.

ディスク サイズDisk size ベースライン パフォーマンス レベルBaseline performance tier アップグレードの範囲Can be upgraded to
4 GiB4 GiB P1P1 P2、P3、P4、P6、P10、P15、P20、P30、P40、P50P2, P3, P4, P6, P10, P15, P20, P30, P40, P50
8 GiB8 GiB P2P2 P3、P4、P6、P10、P15、P20、P30、P40、P50P3, P4, P6, P10, P15, P20, P30, P40, P50
16 GiB16 GiB P3P3 P4、P6、P10、P15、P20、P30、P40、P50P4, P6, P10, P15, P20, P30, P40, P50
32 GiB32 GiB P4P4 P6、P10、P15、P20、P30、P40、P50P6, P10, P15, P20, P30, P40, P50
64 GiB64 GiB P6P6 P10、P15、P20、P30、P40、P50P10, P15, P20, P30, P40, P50
128 GiB128 GiB P10P10 P15、P20、P30、P40、P50P15, P20, P30, P40, P50
256 GiB256 GiB P15P15 P20、P30、P40、P50P20, P30, P40, P50
512 GiB512 GiB P20P20 P30、P40、P50P30, P40, P50
1 TiB1 TiB P30P30 P40、P50P40, P50
2 TiB2 TiB P40P40 P50P50
4 TiB4 TiB P50P50 なしNone
8 TiB8 TiB P60P60 P70、P80P70, P80
16 TiB16 TiB P70P70 P80P80
32 TiB32 TiB P80P80 なしNone

課金情報については、「Managed Disks の価格」を参照してください。For billing information, see Managed disk pricing.

制限Restrictions

  • 現在、この機能は Premium SSD でのみサポートされています。This feature is currently supported only for premium SSDs.
  • ディスクのレベルを変更する前に、VM の割り当てを解除するか、実行中の VM からディスクを切断する必要があります。You must either deallocate your VM or detach your disk from a running VM before you can change the disk's tier.
  • P60、P70、P80 のパフォーマンス レベルは、4,096 GiB より大きなディスクでのみ利用できます。The P60, P70, and P80 performance tiers can only be used by disks that are larger than 4,096 GiB.
  • ディスクのパフォーマンス レベルは、12 時間ごとに 1 回だけダウングレードできます。A disk's performance tier can be downgraded only once every 12 hours.

ダウンタイムなしでパフォーマンス レベルを変更する (プレビュー)Change performance tier without downtime (preview)

通常、パフォーマンス レベルを変更するには、VM の割り当てを解除するか、ディスクをデタッチする必要があります。Normally, you would have to deallocate your VM or detach your disk to change your performance tier. しかし、このプレビュー機能を有効にすれば、レベルを変更するために VM の割り当てを解除したり、ディスクをデタッチしたりする必要はありません。But if you enable this preview feature you don't have to deallocate your VM or detach your disk to change the tier. プレビューには、こちらからサインアップできます。You can sign up for the preview here.

このプレビューには、次の制限事項があります。The preview has the following limitations:

  • 提供されるリージョンは EastUS2EUAP のみです。Available in EastUS2EUAP region only.
  • 現在、共有ディスクでは使用できません。Not currently available for shared disks
  • ダウンタイムなしでパフォーマンス レベルを変更するには、2020-12-01 API を含む Azure Resource Manager テンプレートを使用する必要があります。Must use Azure Resource Manager templates with the 2020-12-01 API to change performance tiers without downtime.

次のステップNext steps

パフォーマンス レベルを変更する方法については、portal または PowerShell/CLI に関する記事を参照してください。To learn how to change your performance tier, see portal or PowerShell/CLI articles.