Azure の仮想マシンのサイズ

適用対象: ✔️ Linux VM ✔️ Windows VM ✔️ フレキシブル スケール セット ✔️ ユニフォーム スケール セット

ヒント

仮想マシン セレクター ツール を使って、ワークロードに最適な他のサイズを見つけてください。

この記事では、アプリとワークロードの実行に使用できる Azure 仮想マシンの利用可能なサイズとオプションについて説明します。 また、これらのリソースの使用を計画するときに注意する必要のあるデプロイの考慮事項も示します。

お使いの VM の適切なサイズを選択するための YouTube ビデオ。

Type サイズ 説明
汎用 B、Dsv3、Dv3、Dasv4、Dav4、DSv2、Dv2、Av2、DC、DCv2、Dv4、Dsv4、Ddv4、Ddsv4、Dv5、Dsv5、Ddv5、Ddsv5、Dasv5、Dadsv5 バランスのとれた CPU 対メモリ比。 テストと開発、小~中規模のデータベース、および低~中程度のトラフィックの Web サーバーに最適です。
コンピューティング最適化 F、Fs、Fsv2、FX 高い CPU 対メモリ比。 トラフィックが中程度の Web サーバー、ネットワーク アプライアンス、バッチ処理、アプリケーション サーバーに適しています。
メモリの最適化 Esv3、Ev3、Easv4、Eav4、Ev4、Esv4、Edv4、Edsv4、Ev5、Esv5、Edv5、Edsv5、Easv5、Eadsv5、Mv2、M、DSv2、Dv2 高いメモリ対 CPU 比。 リレーショナル データベース サーバー、中~大規模のキャッシュ、およびメモリ内分析に適しています。
ストレージの最適化 Lsv2 ビッグ データ、SQL、NoSQL データベース、データ ウェアハウス、および大規模なトランザクション データベースに最適な、高いディスク スループットと IO。
GPU NC、NCv2、NCv3、NCasT4_v3、ND、NDv2、NV、NVv3、NVv4、NDasrA100_v4、NDm_A100_v4 負荷の高いグラフィックスのレンダリングやビデオ編集、ディープ ラーニングを使用したモデル トレーニングと推論 (ND) に特化した仮想マシン。 1 つまたは複数の GPU で利用できます。
ハイ パフォーマンス コンピューティング HB、HBv2、HBv3、HC、H 高スループットのネットワーク インターフェイス (RDMA) のオプションを備えた、最も高速かつ強力な CPU 仮想マシン。

REST API

VM サイズを照会するための REST API の使用については、以下を参照してください。

ACU

Azure コンピューティング ユニット (ACU) を確認することで、Azure SKU 全体の処理性能を比較できます。

ベンチマーク スコア

CoreMark ベンチマーク スコアを使用して、Linux VM の処理性能について学習します。

SPECInt ベンチマーク スコアを使用して、Windows VM の処理性能について学習します。

コストを管理する

Azure サービスは有料です。 Azure Cost Management を使用すると、予算を設定して、支出を制御するためのアラートを構成できます。 Cost Management で Azure のコストを分析、管理、最適化しましょう。 詳細については、コスト分析に関するクイック スタートに関するページを参照してください。

次のステップ

利用可能な VM のサイズの種類について詳しく説明します。