汎用仮想マシンのサイズGeneral purpose virtual machine sizes

汎用 VM サイズは、CPU とメモリのバランスの取れた比率を提供します。General purpose VM sizes provide balanced CPU-to-memory ratio. テストと開発、小~中規模のデータベース、および低~中程度のトラフィックの Web サーバーに最適です。Ideal for testing and development, small to medium databases, and low to medium traffic web servers. この記事では、汎用コンピューティングのためのサービスに関する情報を提供します。This article provides information about the offerings for general purpose computing.

  • Av2 シリーズ VM は多様なハードウェアの種類とプロセッサにデプロイできます。The Av2-series VMs can be deployed on a variety of hardware types and processors. A シリーズの VM は、開発とテストのような、エントリ レベルのワークロードに最適な CPU のパフォーマンスとメモリ構成を備えています。A-series VMs have CPU performance and memory configurations best suited for entry level workloads like development and test. デプロイされるハードウェアに関係なく、実行中のインスタンスに対して一貫したプロセッサ パフォーマンスを提供するため、ハードウェアに基づいてサイズが調整されます。The size is throttled, based upon the hardware, to offer consistent processor performance for the running instance, regardless of the hardware it is deployed on. このサイズがデプロイされる物理ハードウェアを判断するには、仮想マシン内から仮想ハードウェアをクエリします。To determine the physical hardware on which this size is deployed, query the virtual hardware from within the Virtual Machine. ユース ケースの例には、開発とテスト用のサーバー、低トラフィックの Web サーバー、小規模から中規模のデータベース、概念実証、コード リポジトリがあります。Example use cases include development and test servers, low traffic web servers, small to medium databases, proof-of-concepts, and code repositories.

    注意

    A8 - A11 VM は、2021 年 3 月で廃止される予定です。The A8 – A11 VMs are planned for retirement on 3/2021. 詳細については、「HPC マイグレーション ガイド」を参照してください。For more information, see HPC Migration Guide.

  • Web サーバー、小規模なデータベース、開発とテスト環境など、CPU が常時最大限のパフォーマンスを発揮している必要のないワークロードでは、B シリーズのバースト可能な VM が最適です。B-series burstable VMs are ideal for workloads that do not need the full performance of the CPU continuously, like web servers, small databases and development and test environments. このようなワークロードでは通常、負荷の急増に対応できることがパフォーマンスの要件となります。These workloads typically have burstable performance requirements. B シリーズでは、価格を重視するベースライン パフォーマンスが設定されている VM サイズを購入でき、VM インスタンスの使用量がベース パフォーマンスを下回る場合にはクレジットが蓄積されていきます。The B-Series provides these customers the ability to purchase a VM size with a price conscious baseline performance that allows the VM instance to build up credits when the VM is utilizing less than its base performance. VM にクレジットが蓄積されていると、アプリケーションでより高い CPU パフォーマンスが必要な場合に、VM のベースラインを上回り、CPU を 100% まで使用できます。When the VM has accumulated credit, the VM can burst above the VM’s baseline using up to 100% of the CPU when your application requires the higher CPU performance.

  • Dav4 シリーズと Dasv4 シリーズは、マルチスレッド構成で AMD の 2.35 Ghz EPYCTM 7452 プロセッサを使用する新しいサイズです。最大で 256 MB の L3 キャッシュを備え、8 コアのそれぞれにその L3 キャッシュの 8 MB が専用に割り当てられ、汎用ワークロードを実行するためのカスタマー オプションが増えます。Dav4 and Dasv4-series are new sizes utilizing AMD’s 2.35Ghz EPYCTM 7452 processor in a multi-threaded configuration with up to 256 MB L3 cache dedicating 8 MB of that L3 cache to every 8 cores increasing customer options for running their general purpose workloads. Dav4 シリーズと Dasv4 シリーズは、D および Dsv3 シリーズと同じメモリおよびディスク構成を備えています。The Dav4-series and Dasv4-series have the same memory and disk configurations as the D & Dsv3-series.

  • DCv2 シリーズは、パブリック クラウドで処理中のデータおよびコードの機密性と整合性を保護するために役立ちます。The DCv2-series can help protect the confidentiality and integrity of your data and code while it’s processed in the public cloud. これらのマシンは、最新世代の Intel XEON E-2288G プロセッサと SGX テクノロジによって支援されています。These machines are backed by the latest generation of Intel XEON E-2288G Processor with SGX technology. Intel Turbo Boost Technology により、これらのマシンは最大 5.0 GHz まで高速化できます。With the Intel Turbo Boost Technology these machines can go up to 5.0GHz. DCv2 シリーズのインスタンスを使用すると、安全なエンクレーブ ベースのアプリケーションを構築して、コードやデータを使用中に保護することができます。DCv2 series instances enable customers to build secure enclave-based applications to protect their code and data while it’s in use.

  • オリジナルの D シリーズの後継である Dv2 および Dsv2 シリーズ VM は、より強力な CPU と最適な CPU 対メモリ構成を備えているため、ほとんどの運用環境のワークロードに適しています。Dv2 and Dsv2-series VMs, a follow-on to the original D-series, features a more powerful CPU and optimal CPU-to-memory configuration making them suitable for most production workloads. Dv2 シリーズは D シリーズよりも、およそ 35% 高速です。The Dv2-series is about 35% faster than the D-series. Dv2 シリーズは、Intel Turbo Boost Technology 2.0 を備えた、Intel® Xeon® 8171M 2.1 GHz (Skylake)、Intel® Xeon® E5-2673 v4 2.3 GHz (Broadwell)、Intel® Xeon® E5-2673 v3 2.4 GHz (Haswell) のいずれかのプロセッサ上で実行されています。Dv2-series runs on the Intel® Xeon® 8171M 2.1GHz (Skylake), Intel® Xeon® E5-2673 v4 2.3 GHz (Broadwell), or the Intel® Xeon® E5-2673 v3 2.4 GHz (Haswell) processors with the Intel Turbo Boost Technology 2.0. Dv2 シリーズのメモリ構成とディスク構成は D シリーズと同じです。The Dv2-series has the same memory and disk configurations as the D-series.

  • Dv3 および Dsv3 シリーズ VM は、Intel® Xeon® 8171M 2.1 GHz (Skylake)、Intel® Xeon® E5-2673 v4 2.3 GHz (Broadwell)、Intel® Xeon® E5-2673 v3 2.4 GHz (Haswell) のいずれかのハイパースレッド構成のプロセッサ上で実行され、ほとんどの汎用ワークロードに対してより優れた価値を提供します。Dv3 and Dsv3-series VMs run on the Intel® Xeon® 8171M 2.1GHz (Skylake), Intel® Xeon® E5-2673 v4 2.3 GHz (Broadwell), or the Intel® Xeon® E5-2673 v3 2.4 GHz (Haswell) processors in a hyper-threaded configuration, providing a better value proposition for most general purpose workloads. メモリが増設 (約 3.5 GiB/vCPU から 4 GiB/vCPU) される一方、ディスクおよびネットワークの制限は、ハイパースレッディングへの移行に合わせてコア単位ベースで調整されています。Memory has been expanded (from ~3.5 GiB/vCPU to 4 GiB/vCPU) while disk and network limits have been adjusted on a per core basis to align with the move to hyperthreading. Dv3 シリーズには、D および Dv2 シリーズのハイ メモリの VM サイズがなくなりました。これらは、メモリ最適化された Ev3 および Esv3 シリーズに移動されました。The Dv3-series no longer has the high memory VM sizes of the D/Dv2-series, those have been moved to the memory optimized Ev3 and Esv3-series.

  • Ddv4 および Ddsv4 シリーズの VM は第 2 世代の Intel® Xeon® Platinum 8272CL (Cascade Lake) プロセッサ上で実行され、ほとんどの汎用ワークロードに向けてより優れた価値提案が提供されています。Ddv4 and Ddsv4-series VMs runs on the 2nd Generation Intel® Xeon® Platinum 8272CL (Cascade Lake) processors, providing a better value proposition for most general-purpose workloads. 持続する 3.4 GHz の全コア ターボ クロック速度を特徴とし、Intel® Turbo Boost Technology 2.0Intel® Hyper-Threading Technology、および Intel® Advanced Vector Extensions 512 (Intel AVX-512) の機能を備えています。It features a sustained all core Turbo clock speed of 3.4 GHz and features the Intel® Turbo Boost Technology 2.0, Intel® Hyper-Threading Technology and Intel® Advanced Vector Extensions 512 (Intel AVX-512).

その他のサイズOther sizes

次のステップNext steps

Azure コンピューティング ユニット (ACU) を確認することで、Azure SKU 全体の処理性能を比較できます。Learn more about how Azure compute units (ACU) can help you compare compute performance across Azure SKUs.