旧世代の仮想マシンのサイズ

適用対象: ✔️ Linux VM ✔️ Windows VM ✔️ フレキシブル スケール セット ✔️ ユニフォーム スケール セット

ヒント

仮想マシン セレクター ツール を使用して、ワークロードに最適な他のサイズをご確認いただけます。

このセクションでは、仮想マシンのサイズの前の世代の情報を提供します。 これらのサイズも、使用できますが、より新しい世代が使用可能です。

F シリーズ

F シリーズは 2.4 GHz Intel Xeon® E5-2673 v3 (Haswell) プロセッサを基盤としています。このプロセッサは Intel Turbo Boost Technology 2.0 によって最高 3.1 GHz のクロック速度を達成できます。 これは、Dv2 シリーズ VM と同じ CPU パフォーマンスです。

F シリーズ VM は、より高速の CPU を必要としつつも、vCPU あたりのメモリや一時ストレージについてはそれほど多くを要求しないワークロードに最適です。 F シリーズのもたらす価値は、分析、ゲーム サーバー、Web サーバー、およびバッチ処理などのワークロードに恩恵を与えます。

ACU: 210 から 250

Premium Storage: サポートされていません

Premium Storage キャッシュ:サポートされていません

サイズ vCPU メモリ:GiB 一時ストレージ (SSD) GiB 一時ストレージの最大スループット: IOPS/読み取り MBps/書き込み MBps 最大データ ディスク数/スループット: IOPS 最大 NIC 数/想定ネットワーク帯域幅 (Mbps)
Standard_F1 1 2 16 3000/46/23 4/4x500 2/750
Standard_F2 2 4 32 6000/93/46 8/8x500 2/1500
Standard_F4 4 8 64 12000/187/93 16/16x500 4/3000
Standard_F8 8 16 128 24000/375/187 32/32x500 8/6000
Standard_F16 16 32 256 48000/750/375 64/64x500 8/12000

Fs シリーズ 1

Fs シリーズには、Premium Storage に加え、F シリーズのすべての利点が備わっています。

ACU: 210 から 250

Premium Storage: サポートされています

Premium Storage キャッシュ:サポートされています

エフェメラル OS ディスク:サポートされています

サイズ vCPU メモリ:GiB 一時ストレージ (SSD) GiB 最大データ ディスク数 キャッシュが有効な場合および一時ストレージの最大スループットIOPS/MBps (キャッシュ サイズは GiB 単位) キャッシュが無効な場合の最大ディスク スループット: IOPS/MBps 最大 NIC 数/想定ネットワーク帯域幅 (Mbps)
Standard_F1s 1 2 4 4 4000/32 (12) 3200/48 2/750
Standard_F2s 2 4 8 8 8000/64 (24) 6400/96 2/1500
Standard_F4s 4 8 16 16 16000/128 (48) 12800/192 4/3000
Standard_F8s 8 16 32 32 32000/256 (96) 25600/384 8/6000
Standard_F16s 16 32 64 64 64000/512 (192) 51200/768 8/12000

MBps = 10^6 バイト/秒、GiB = 1024^3 バイト。

1 Fs シリーズの VM で実現可能な最大ディスク スループット (IOPS または MBps) は、接続ディスクの数、サイズ、ストライピングによって制限される場合があります。 詳細については、高パフォーマンス用の設計に関する記事を参照してください。

NVv2 シリーズ

新しいサイズ (推奨) :NVv3 シリーズ

NVv2 シリーズの仮想マシンは、Intel Broadwell CPU を使用した NVIDIA Tesla M60 GPU および NVIDIA GRID テクノロジを搭載しています。 これらの仮想マシンは、お客様がデータを視覚化したり、表示する結果をシミュレートしたり、CAD で作業したり、コンテンツをレンダリングおよびストリーミングしたりしたいと考える、GPU で高速化されたグラフィックス アプリケーションや仮想デスクトップを対象にしています。 さらに、これらの仮想マシンは、エンコーディングやレンダリングなどの単精度のワークロードを実行できます。 NVv2 仮想マシンは Premium Storage をサポートし、以前の NV シリーズと比較して 2 倍のシステム メモリ (RAM) を備えています。

NVv2 インスタンス内の各 GPU には GRID ライセンスが付属しています。 このライセンスでは柔軟性が確保され、NV インスタンスを仮想ワークステーションとして 1 人のユーザーに対して使用したり、仮想アプリケーションのシナリオで 25 人のユーザーが同時に VM に接続したりできます。

エフェメラル OS ディスク:サポートされています

サイズ vCPU メモリ:GiB 一時ストレージ (SSD) GiB GPU GPU メモリ: GiB 最大データ ディスク数 最大 NIC 数 仮想ワークステーション 仮想アプリケーション
Standard_NV6s_v2 6 112 320 1 8 12 4 1 25
Standard_NV12s_v2 12 224 640 2 16 24 8 2 50
Standard_NV24s_v2 24 448 1280 4 32 32 8 4 100

旧世代の仮想マシンのサイズ

このセクションでは、より古い世代の仮想マシンのサイズの情報が提供されます。 これらのサイズは引き続きサポートされますが、追加容量は得られません。 一般提供されるより新しいまたは代替のサイズがあります。 ニーズに最も合う VM サイズを選択するには、「Azure の仮想マシンのサイズ」を参照してください。

Linux VM のサイズ変更の詳細については、VM のサイズ変更に関するページを参照してください。


Basic A

新しいサイズ (推奨) :Av2 シリーズ

Premium Storage: サポートされていません

Premium Storage キャッシュ:サポートされていません

Basic レベルのサイズは主に、負荷分散や自動スケール、メモリ消費量の多い仮想マシンのいずれも必要としない用途 (開発ワークロードなど) 向けです。

サイズ – サイズ\名前 vCPU メモリ NIC (最大) 一時ディスクの最大サイズ 最大 データ ディスク数 (各ディスク 1,023 GB) 最大 IOPS (各ディスク 300)
A0\Basic_A0 1 768 MB 2 20 GB 1 1 x 300
A1\Basic_A1 1 1.75 GB 2 40 GB 2 2 x 300
A2\Basic_A2 2 3.5 GB 2 60 GB 4 4 x 300
A3\Basic_A3 4 7 GB 2 120 GB 8 8 x 300
A4\Basic_A4 8 14 GB 2 240 GB 16 16 x 300

Standard A0 ~ A4 (CLI と PowerShell の使用)

クラシック デプロイ モデルでは、一部の VM サイズが CLI と PowerShell で若干異なります。

  • Standard_A0: ExtraSmall
  • Standard_A1: Small
  • Standard_A2: Medium
  • Standard_A3: Large
  • Standard_A4: ExtraLarge

A シリーズ

新しいサイズ (推奨) :Av2 シリーズ

ACU: 50-100

Premium Storage: サポートされていません

Premium Storage キャッシュ:サポートされていません

サイズ vCPU メモリ:GiB 一時ストレージ (HDD):GiB 最大データ ディスク数 データ ディスクの最大スループット:IOPS 最大 NIC 数/想定ネットワーク帯域幅 (Mbps)
Standard_A0 1 1 0.768 20 1 1x500 2/100
Standard_A1 1 1.75 70 2 2x500 2/500
Standard_A2 2 3.5 135 4 4 x 500 2/500
Standard_A3 4 7 285 8 8 x 500 2/1000
Standard_A4 8 14 605 16 16 x 500 4/2000
Standard_A5 2 14 135 4 4 x 500 2/500
Standard_A6 4 28 285 8 8 x 500 2/1000
Standard_A7 8 56 605 16 16 x 500 4/2000

1 A0 サイズは、物理ハードウェアでオーバーサブスクライブされます。 この特定のサイズの場合のみ、他の顧客デプロイメントは、実行中のワークロードのパフォーマンスに影響することがあります。 下に、予想される基準として相対パフォーマンスを示していますが、約 15% の変動の可能性があります。


A シリーズ - コンピューティング集中型インスタンス

新しいサイズ (推奨) :Av2 シリーズ

ACU: 225

Premium Storage: サポートされていません

Premium Storage キャッシュ:サポートされていません

A8 ~ A11 と H シリーズのサイズは、 コンピューティング集中型インスタンス とも呼ばれます。 これらのサイズを実行するハードウェアは、ハイ パフォーマンス コンピューティング (HPC) クラスター アプリケーション、モデリング、シミュレーションなど、コンピューティング集中型およびネットワーク集中型アプリケーション用に設計および最適化されています。 A8 ~ A11 シリーズは Intel Xeon E5-2670 @ 2.6 GHZ を使用し、H シリーズは Intel Xeon E5-2667 v3 @ 3.2 GHz を使用します。

サイズ vCPU メモリ:GiB 一時ストレージ (HDD):GiB 最大データ ディスク数 データ ディスクの最大スループット:IOPS 最大 NIC 数
Standard_A8 1 8 56 382 32 32 x 500 2
Standard_A9 1 16 112 382 64 64 x 500 4
Standard_A10 8 56 382 32 32 x 500 2
Standard_A11 16 112 382 64 64 x 500 4

1 MPI アプリケーションの場合、専用の RDMA バックエンド ネットワークが FDR InfiniBand ネットワークによって有効になり、超低待機時間と高帯域幅を実現します。

注意

A8 – A11 VM は、2021 年 3 月に廃止される予定です。 新しい A8 – A11 VM は作成しないことを強くお勧めします。 既存の A8 – A11 VM を、H、HB、HC、HBv2 などの新しい強力なハイパフォーマンス コンピューティング VM サイズや、D、E、F などの汎用コンピューティング VM サイズに移行して、価格/パフォーマンス比を向上させてください。 詳細については、「HPC マイグレーション ガイド」を参照してください。


D シリーズ

新しいサイズ (推奨) :Dav4 シリーズDv4 シリーズおよび Ddv4 シリーズ

ACU: 160 から 250 1

Premium Storage: サポートされていません

Premium Storage キャッシュ:サポートされていません

サイズ vCPU メモリ:GiB 一時ストレージ (SSD) GiB 一時ストレージの最大スループット: IOPS/読み取り MBps/書き込み MBps 最大データ ディスク数/スループット: IOPS 最大 NIC 数/想定ネットワーク帯域幅 (Mbps)
Standard_D1 1 3.5 50 3000/46/23 4/4x500 2/500
Standard_D2 2 7 100 6000/93/46 8/8x500 2/1000
Standard_D3 4 14 200 12000/187/93 16/16x500 4/2000
Standard_D4 8 28 400 24000/375/187 32/32x500 8/4000

1 VM ファミリは、次の CPU のいずれかで実行できます。2.2 GHz Intel Xeon® E5-2660 v2、2.4 GHz Intel Xeon® E5-2673 v3 (Haswell)、または 2.3 GHz Intel XEON® E5-2673 v4 (Broadwell)


D シリーズ - メモリ最適化済み

新しいサイズ (推奨) :Dav4 シリーズDv4 シリーズおよび Ddv4 シリーズ

ACU: 160 から 250 1

Premium Storage: サポートされていません

Premium Storage キャッシュ:サポートされていません

サイズ vCPU メモリ:GiB 一時ストレージ (SSD) GiB 一時ストレージの最大スループット: IOPS/読み取り MBps/書き込み MBps 最大データ ディスク数/スループット: IOPS 最大 NIC 数/想定ネットワーク帯域幅 (Mbps)
Standard_D11 2 14 100 6000/93/46 8/8x500 2/1000
Standard_D12 4 28 200 12000/187/93 16/16x500 4/2000
Standard_D13 8 56 400 24000/375/187 32/32x500 8/4000
Standard_D14 16 112 800 48000/750/375 64/64x500 8/8000

1 VM ファミリは、次の CPU のいずれかで実行できます。2.2 GHz Intel Xeon® E5-2660 v2、2.4 GHz Intel Xeon® E5-2673 v3 (Haswell)、または 2.3 GHz Intel XEON® E5-2673 v4 (Broadwell)


プレビュー:DC シリーズ

新しいサイズ (推奨) :DCsv2 シリーズ

Premium Storage: サポートされています

Premium Storage キャッシュ:サポートされています

エフェメラル OS ディスク:サポートされています

DC シリーズでは、最新世代である 3.7 GHz の Intel XEON E-2176G プロセッサと SGX テクノロジが使用されており、Intel Turbo Boost テクノロジを使用して 4.7 GHz まで上げることができます。

サイズ vCPU メモリ:GiB 一時ストレージ (SSD) GiB 最大データ ディスク数 キャッシュが有効な場合および一時ストレージの最大スループットIOPS/MBps (キャッシュ サイズは GiB 単位) キャッシュが無効な場合の最大ディスク スループット: IOPS/MBps 最大 NIC 数/想定ネットワーク帯域幅 (Mbps)
Standard_DC2s 2 8 100 2 4000/32 (43) 3200/48 2/1,500
Standard_DC4s 4 16 200 4 8000/64 (86) 6400/96 2 / 3000

重要

DC シリーズの VM は第 2 世代の VM であり、Gen2 イメージのみがサポートされています。

DS シリーズ

新しいサイズ (推奨) :Dasv4 シリーズDsv4 シリーズおよび Ddsv4 シリーズ

ACU: 160 から 250 1

Premium Storage: サポートされています

Premium Storage キャッシュ:サポートされています

サイズ vCPU メモリ:GiB 一時ストレージ (SSD) GiB 最大データ ディスク数 キャッシュが有効な場合および一時ストレージの最大スループットIOPS/MBps (キャッシュ サイズは GiB 単位) キャッシュが無効な場合の最大ディスク スループット: IOPS/MBps 最大 NIC 数/想定ネットワーク帯域幅 (Mbps)
Standard_DS1 1 3.5 7 4 4000/32 (43) 3200/32 2/500
Standard_DS2 2 7 14 8 8000/64 (86) 6400/64 2/1000
Standard_DS3 4 14 28 16 16000/128 (172) 12800/128 4/2000
Standard_DS4 8 28 56 32 32000/256 (344) 25600/256 8/4000

1 VM ファミリは、次の CPU のいずれかで実行できます。2.2 GHz Intel Xeon® E5-2660 v2、2.4 GHz Intel Xeon® E5-2673 v3 (Haswell)、または 2.3 GHz Intel XEON® E5-2673 v4 (Broadwell)


DS シリーズ - メモリ最適化済み

新しいサイズ (推奨) :Dasv4 シリーズDsv4 シリーズおよび Ddsv4 シリーズ

ACU: 160 から 250 1、2

Premium Storage: サポートされています

Premium Storage キャッシュ:サポートされています

サイズ vCPU メモリ:GiB 一時ストレージ (SSD) GiB 最大データ ディスク数 キャッシュが有効な場合および一時ストレージの最大スループットIOPS/MBps (キャッシュ サイズは GiB 単位) キャッシュが無効な場合の最大ディスク スループット: IOPS/MBps 最大 NIC 数/想定ネットワーク帯域幅 (Mbps)
Standard_DS11 2 14 28 8 8000/64 (72) 6400/64 2/1000
Standard_DS12 4 28 56 16 16000/128 (144) 12800/128 4/2000
Standard_DS13 8 56 112 32 32000/256 (288) 25600/256 8/4000
Standard_DS14 16 112 224 64 64000/512 (576) 51200/512 8/8000

1 DS シリーズの VM で実現可能な最大ディスク スループット (IOPS または MBps) は、接続ディスクの数、サイズ、ストライピングによって制限される場合があります。 詳細については、高パフォーマンス用の設計に関する記事を参照してください。 2 VM ファミリは、次の CPU のいずれかで実行できます。2.2 GHz Intel Xeon® E5-2660 v2、2.4 GHz Intel Xeon® E5-2673 v3 (Haswell)、または 2.3 GHz Intel XEON® E5-2673 v4 (Broadwell)


Ls シリーズ

新しいサイズ (推奨) :Lsv2 シリーズ

Ls シリーズでは、Intel® Xeon® プロセッサ E5 v3 ファミリを使用し、最大 32 個の vCPU を提供します。 Ls シリーズは、G/GS シリーズと同じ CPU パフォーマンスであり、vCPU あたり 8 GiB のメモリを搭載しています。

Ls シリーズでは、持続性のあるデータ ディスクで実現できる IOPS を向上させるためのローカル キャッシュの作成はサポートされません。 Ls シリーズの VM は、ローカル ディスクの高スループットと IOPS によって、1 つの VM で障害が発生した場合に複数の VM にデータをレプリケートして永続性を実現する Apache Cassandra や MongoDB などの NoSQL ストアにとって最適なものになっています。

ACU: 180 から 240

Premium Storage: サポートされています

Premium Storage キャッシュ:サポートされていません

エフェメラル OS ディスク:サポートされています

サイズ vCPU メモリ (GiB) 一時ストレージ (GiB) 最大データ ディスク数 一時ストレージの最大スループット (IOPS/MBps) キャッシュ不使用時の最大ディスク スループット (IOPS/MBps) 最大 NIC 数/想定ネットワーク帯域幅 (Mbps)
Standard_L4s 4 32 678 16 20000/200 5000/125 2/4000
Standard_L8s 8 64 1388 32 40000/400 10000/250 4/8000
Standard_L16s 16 128 2807 64 80000/800 20000/500 8/16000
Standard_L32s 1 32 256 5630 64 160000/1600 40000/1000 8/20000

Ls シリーズの VM で実現可能な最大ディスク スループットは、接続されたディスクの数、サイズ、ストライピングによって制限される場合があります。 詳細については、高パフォーマンス用の設計に関する記事を参照してください。

1 インスタンスは、単一の顧客専用のハードウェアに分離されます。

GS シリーズ

新しいサイズ (推奨) :Easv4 シリーズEsv4 シリーズEdsv4 シリーズおよび M シリーズ

ACU: 180 から 240 1

Premium Storage: サポートされています

Premium Storage キャッシュ:サポートされています

エフェメラル OS ディスク:サポートされています

サイズ vCPU メモリ:GiB 一時ストレージ (SSD) GiB 最大データ ディスク数 キャッシュが有効な場合および一時ストレージの最大スループットIOPS/MBps (キャッシュ サイズは GiB 単位) キャッシュが無効な場合の最大ディスク スループット: IOPS/MBps 最大 NIC 数/想定ネットワーク帯域幅 (Mbps)
Standard_GS1 2 28 56 8 10000/100 (264) 5000/ 125 2/2000
Standard_GS2 4 56 112 16 20000/200 (528) 10000/ 250 2/4000
Standard_GS3 8 112 224 32 40000/400 (1056) 20000/ 500 4/8000
Standard_GS4 3 16 224 448 64 80000/800 (2112) 40000/1000 8/16000
Standard_GS5 2、 3 32 448 896 64 160000/1600 (4224) 80000/2000 8/20000

1 GS シリーズの VM で実現可能な最大ディスク スループット (IOPS または MBps) は、接続ディスクの数、サイズ、ストライピングによって制限される場合があります。 詳細については、高パフォーマンス用の設計に関する記事を参照してください。

2 インスタンスは、単一の顧客専用のハードウェアに分離されます。

3 コア数を制限したサイズも提供しています。


G シリーズ

新しいサイズ (推奨) :Eav4 シリーズEv4 シリーズEdv4 シリーズおよび M シリーズ

ACU: 180 から 240

Premium Storage: サポートされていません

Premium Storage キャッシュ:サポートされていません

サイズ vCPU メモリ:GiB 一時ストレージ (SSD) GiB 一時ストレージの最大スループット: IOPS/読み取り MBps/書き込み MBps 最大データ ディスク数/スループット: IOPS 最大 NIC 数/想定ネットワーク帯域幅 (Mbps)
Standard_G1 2 28 384 6000/93/46 8/8x500 2/2000
Standard_G2 4 56 768 12000/187/93 16/16x500 2/4000
Standard_G3 8 112 1536 24000/375/187 32/32x500 4/8000
Standard_G4 16 224 3072 48000/750/375 64/64x500 8/16000
Standard_G5 1 32 448 6144 96000/1500/750 64/64x500 8/20000

1 インスタンスは、単一の顧客専用のハードウェアに分離されます。

NV シリーズ

新しいサイズ (推奨) :NVv3 シリーズNVv4 シリーズ

NV シリーズの仮想マシンは、NVIDIA Tesla M60 GPU およびデスクトップ アクセラレータ アプリケーションや仮想デスクトップ向けの NVIDIA GRID テクノロジを備えていて、お客様は、データやシミュレーションを視覚化することができます。 NV インスタンスでは、グラフィックス処理を要するワークフローを視覚化して優れたグラフィックス機能を活用し、さらにエンコードやレンダリングなどの単精度のワークロードを実行することもできます。 NV シリーズ VM は、Intel Xeon E5-2690 v3 (Haswell) CPU も搭載しています。

NV インスタンスの GPU ごとに GRID ライセンスが付属します。 このライセンスでは柔軟性が確保され、NV インスタンスを仮想ワークステーションとして 1 人のユーザーに対して使用したり、仮想アプリケーションのシナリオで 25 人のユーザーが同時に VM に接続したりできます。

Premium Storage: サポートされていません

Premium Storage キャッシュ:サポートされていません

ライブ マイグレーション:サポートされていません

メモリ保持更新: サポートされていません

サイズ vCPU メモリ:GiB 一時ストレージ (SSD) GiB GPU GPU メモリ: GiB 最大データ ディスク数 最大 NIC 数 仮想ワークステーション 仮想アプリケーション
Standard_NV6 6 56 340 1 8 24 1 1 25
Standard_NV12 12 112 680 2 16 48 2 2 50
Standard_NV24 24 224 1440 4 32 64 4 4 100

1 GPU = M60 カードの 2 分の 1 相当。

NC シリーズ

新しいサイズ (推奨) :NC T4 v3 シリーズ

NC シリーズ VM は、NVIDIA Tesla K80 カードおよび Intel Xeon E5-2690 v3 (Haswell) プロセッサを搭載しています。 エネルギー調査アプリケーション向け CUDA やクラッシュ シミュレーション、レイ トレーシング レンダリング、ディープ ラーニングなどを活用することで、ユーザーはデータをさらに高速に処理することができます。 NC24r 構成には、密結合並列コンピューティングのワークロード向けに最適化された、低待機時間かつ高スループットのネットワーク インターフェイスが搭載されています。

Premium Storage: サポートされていません
Premium Storage キャッシュ: サポートされていません
ライブ マイグレーション: サポートされていません
メモリ保持更新: サポートされていません
VM 世代サポート: 第 1 世代

サイズ vCPU メモリ:GiB 一時ストレージ (SSD) GiB GPU GPU メモリ: GiB 最大データ ディスク数 最大 NIC 数
Standard_NC6 6 56 340 1 12 24 1
Standard_NC12 12 112 680 2 24 48 2
Standard_NC24 24 224 1440 4 48 64 4
Standard_NC24r* 24 224 1440 4 48 64 4

1 GPU = K80 カードの 2 分の 1 相当。

*RDMA 対応


NCv2 シリーズ

新しいサイズ (推奨) :NC T4 v3 シリーズNC V100 v3 シリーズ

NCv2 シリーズ VM は NVIDIA Tesla P100 GPU を備えています。 これらの GPU は、NC シリーズの 2 倍以上の計算性能を有しています。 貯留層モデリング、DNA シーケンシング、タンパク質解析、モンテ カルロ シミュレーションをはじめとする従来の HPC ワークロードに、これらの最新の GPU を活用することができます。 GPU に加えて、NCv2 シリーズ VM は Intel Xeon E5-2690 v4 (Broadwell) CPU も搭載しています。

NC24rs v2 構成には、密結合並列コンピューティングのワークロード向けに最適化された、低待機時間かつ高スループットのネットワーク インターフェイスが搭載されています。

Premium Storage: サポートされています
Premium Storage キャッシュ: サポートされています
ライブ マイグレーション: サポートされていません
メモリ保持更新: サポートされていません
VM 世代サポート: 第 1 世代と第 2 世代
エフェメラル OS ディスク:サポートされています

この VM シリーズでは、ご利用のサブスクリプションの vCPU (コア) クォータが、各リージョンで 0 に初期設定されています。 このシリーズについては、提供リージョンvCPU クォータの引き上げを要求してください。

サイズ vCPU メモリ:GiB 一時ストレージ (SSD) GiB GPU GPU メモリ: GiB 最大データ ディスク数 キャッシュが無効な場合の最大ディスク スループット: IOPS/MBps 最大 NIC 数
Standard_NC6s_v2 6 112 736 1 16 12 20000/200 4
Standard_NC12s_v2 12 224 1474 2 32 24 40000/400 8
Standard_NC24s_v2 24 448 2948 4 64 32 80000/800 8
Standard_NC24rs_v2* 24 448 2948 4 64 32 80000/800 8

1 GPU = P100 カード 1 枚

*RDMA 対応


ND シリーズ

新しいサイズ (推奨) :NDv2 シリーズNC V100 v3 シリーズ

ND シリーズは、AI やディープ ラーニングのワークロードを想定して GPU ファミリーに新たに追加された仮想マシンです。 トレーニングや推論で優れたパフォーマンスを発揮します。 ND インスタンスは、NVIDIA Tesla P40 GPU および Intel Xeon E5-2690 v4 (Broadwell) CPU を搭載しています。 これらのインスタンスは、Microsoft Cognitive Toolkit、TensorFlow、Caffe などのフレームワークを活用する AI ワークロードの単精度浮動小数点演算において、非常に高いパフォーマンスを発揮します。 ND シリーズでは GPU のメモリ サイズ (24 GB) も大幅に増強されているため、より大規模なニューラル ネット モデルにも対応できます。 NC シリーズと同様に、ND シリーズでは 2 番目に少ない待機時間、RDMA を利用した高スループットのネットワーク、InfiniBand との接続性などを備えた構成が利用できます。これにより、多数の GPU を利用した大規模なトレーニング ジョブを実行できます。

Premium Storage: サポートされています
Premium Storage キャッシュ: サポートされています
ライブ マイグレーション: サポートされていません
メモリ保持更新: サポートされていません
VM 世代サポート: 第 1 世代と第 2 世代
エフェメラル OS ディスク:サポートされています

この VM シリーズでは、ご利用のサブスクリプションの vCPU (コア) クォータが、各リージョンで 0 に初期設定されています。 このシリーズについては、提供リージョンvCPU クォータの引き上げを要求してください。

サイズ vCPU メモリ:GiB 一時ストレージ (SSD) GiB GPU GPU メモリ: GiB 最大データ ディスク数 キャッシュが無効な場合の最大ディスク スループット: IOPS/MBps 最大 NIC 数
Standard_ND6s 6 112 736 1 24 12 20000/200 4
Standard_ND12s 12 224 1474 2 48 24 40000/400 8
Standard_ND24s 24 448 2948 4 24 32 80000/800 8
Standard_ND24rs* 24 448 2948 4 96 32 80000/800 8

1 GPU = P40 カード 1 枚

*RDMA 対応


次のステップ

Azure コンピューティング ユニット (ACU) を確認することで、Azure SKU 全体の処理性能を比較できます。