Azure 仮想マシンのサイズの名前付け規則Azure virtual machine sizes naming conventions

このページでは、Azure VM に使用される名前付け規則の概要について説明します。This page outlines the naming conventions used for Azure VMs. VM では、これらの名前付け規則を使用して、さまざまな機能と仕様が示されます。VMs use these naming conventions to denote varying features and specifications.

名前付け規則の説明Naming convention explanation

[ファミリ] + [サブファミリ*] + [vCPU の数] + [追加機能] + [アクセラレータの種類*] + [バージョン][Family] + [Sub-family*] + [# of vCPUs] + [Additive Features] + [Accelerator Type*] + [Version]

Value 説明Explanation
ファミリFamily VM ファミリのシリーズを示しますIndicates the VM Family Series
* サブファミリ*Sub-family 特殊化された VM を区別するためにのみ使用されますUsed for specialized VM differentiations only
vCPU の数# of vCPUs VM の vCPU の数を示しますDenotes the number of vCPUs of the VM
追加機能Additive Features 1 つ以上の小文字により、次のような追加機能が示されます。One or more lower case letters denote additive features, such as:
a = AMD ベースのプロセッサa = AMD-based processor
d = ディスク (ローカル一時ディスクが存在します)。これは、新しい Azure VM 用です。「Ddv4 および Ddsv4 シリーズ」を参照してくださいd = disk (local temp disk is present); this is for newer Azure VMs, see Ddv4 and Ddsv4-series
h = 休止状態対応h = hibernation capable
i = 分離サイズi = isolated size
l = 低メモリ。メモリ集中型のサイズよりも少ないメモリ量l = low memory; a lower amount of memory than the memory intensive size
m = メモリ集中型。特定のサイズの最大メモリ容量m = memory intensive; the most amount of memory in a particular size
t = 最少メモリ。特定のサイズの最小メモリ容量t = tiny memory; the smallest amount of memory in a particular size
r = RDMA 対応r = RDMA capable
s = Premium Storage 対応。Ultra SSD を使用できる可能性が含まれます (注: M128、M64 などの一部の新しいサイズでは、s 属性がなくても、Premium Storage がサポートされます)s = Premium Storage capable, including possible use of Ultra SSD (Note: some newer sizes without the attribute of s can still support Premium Storage e.g. M128, M64, etc.)
* アクセラレータの種類*Accelerator Type 特殊化された SKU および GPU SKU でハードウェア アクセラレータの種類を示します。Denotes the type of hardware accelerator in the specialized/GPU SKUs. 名前にハードウェア アクセラレータが含まれるのは、2020 年第 3 四半期以降に公開された新しい特殊化された SKU および GPU SKU だけです。Only the new specialized/GPU SKUs launched from Q3 2020 will have the hardware accelerator in the name.
VersionVersion VM ファミリ シリーズのバージョンを示しますDenotes the version of the VM Family Series

具体的な例Example breakdown

[ファミリ] + [サブファミリ*] + [vCPU の数] + [追加機能] + [アクセラレータの種類*] + [バージョン][Family] + [Sub-family*] + [# of vCPUs] + [Additive Features] + [Accelerator Type*] + [Version]

例 1:M416ms_v2Example 1: M416ms_v2

Value 説明Explanation
ファミリFamily MM
vCPU の数# of vCPUs 416416
追加機能Additive Features m = メモリ集中型m = memory intensive
s = Premium Storage 対応s = Premium Storage capable
VersionVersion v2v2

例 2:NV16as_v4Example 2: NV16as_v4

Value 説明Explanation
ファミリFamily NN
サブファミリSub-family VV
vCPU の数# of vCPUs 1616
追加機能Additive Features a = AMD ベースのプロセッサa = AMD-based processor
s = Premium Storage 対応s = Premium Storage capable
VersionVersion v4v4

例 3: NC4as_T4_v3Example 3: NC4as_T4_v3

Value 説明Explanation
ファミリFamily NN
サブファミリSub-family CC
vCPU の数# of vCPUs 44
追加機能Additive Features a = AMD ベースのプロセッサa = AMD-based processor
s = Premium Storage 対応s = Premium Storage capable
アクセラレータの種類Accelerator Type T4T4
VersionVersion v3v3

次のステップNext steps

Azure で使用可能な VM サイズの詳細について確認します。Learn more about available VM Sizes in Azure.