Windows を実行している N シリーズ VM の GPU ドライバーをセットアップするSet up GPU drivers for N-series VMs running Windows

Windows を実行している Azure N シリーズ VM の GPU 機能を利用するには、NVIDIA GPU ドライバーがインストールされている必要があります。To take advantage of the GPU capabilities of Azure N-series VMs running Windows, NVIDIA GPU drivers must be installed. NVIDIA GPU ドライバー拡張機能は、N シリーズ VM 上に適切な NVIDIA CUDA または GRID ドライバーをインストールします。The NVIDIA GPU Driver Extension installs appropriate NVIDIA CUDA or GRID drivers on an N-series VM. この拡張機能は、Azure Portal または Azure PowerShell や Azure Resource Manager テンプレートなどのツールを使用してインストールまたは管理します。Install or manage the extension using the Azure portal or tools such as Azure PowerShell or Azure Resource Manager templates. サポートされるオペレーティング システムおよびデプロイ手順については、NVIDIA GPU ドライバー拡張機能のドキュメントを参照してください。See the NVIDIA GPU Driver Extension documentation for supported operating systems and deployment steps.

GPU ドライバーを手動でインストールすることを選択した場合、この記事では、サポートされるオペレーティング システム、ドライバー、インストールおよび検証手順について説明します。If you choose to install GPU drivers manually, this article provides supported operating systems, drivers, and installation and verification steps. 手動でのドライバー セットアップ情報は、Linux VM でも使用できます。Manual driver setup information is also available for Linux VMs.

基本仕様、ストレージの容量、およびディスクの詳細については、「GPU Windows VM のサイズ」を参照してください。For basic specs, storage capacities, and disk details, see GPU Windows VM sizes.

サポートされているオペレーティング システムとドライバーSupported operating systems and drivers

NVIDIA Tesla (CUDA) ドライバーNVIDIA Tesla (CUDA) drivers

NC、NCv2、NCv3、および ND シリーズ VM (NV シリーズではオプション) の NVIDIA Tesla (CUDA) ドライバーは、次の表に表示されているオペレーティング システム上でのみサポートされます。NVIDIA Tesla (CUDA) drivers for NC, NCv2, NCv3, and ND-series VMs (optional for NV-series) are supported only on the operating systems listed in the following table. ドライバーのダウンロード リンクは、公開時現在のものです。Driver download links are current at time of publication. 最新のドライバーについては、NVIDIA Web サイトを参照してください。For the latest drivers, visit the NVIDIA website.

ヒント

CUDA ドライバーを手動で Windows Server VM にインストールする代わりに、Azure データ サイエンス仮想マシン イメージをデプロイすることもできます。As an alternative to manual CUDA driver installation on a Windows Server VM, you can deploy an Azure Data Science Virtual Machine image. Windows Server 2016 用の DSVM エディションでは、NVIDIA CUDA ドライバーや CUDA Deep Neural Network ライブラリなどのツールが事前にインストールされています。The DSVM editions for Windows Server 2016 pre-install NVIDIA CUDA drivers, the CUDA Deep Neural Network Library, and other tools.

OSOS ドライバーDriver
Windows Server 2016Windows Server 2016 397.44 (.exe)397.44 (.exe)
Windows Server 2012 R2Windows Server 2012 R2 397.44 (.exe)397.44 (.exe)

NVIDIA GRID ドライバーNVIDIA GRID drivers

Microsoft では、仮想ワークステーションまたは仮想アプリケーションとして使用される NV シリーズ VM 用の NVIDIA GRID ドライバーのインストーラーを再分配します。Microsoft redistributes NVIDIA GRID driver installers for NV-series VMs used as virtual workstations or for virtual applications. 次の表に記載されているオペレーティング システム上でのみ、これらの GRID ドライバーを Azure NV VM にインストールします。Install only these GRID drivers on Azure NV VMs, only on the operating systems listed in the following table. これらのドライバーには、Azure での GRID 仮想 GPU ソフトウェアのライセンスが含まれています。These drivers include licensing for GRID Virtual GPU Software in Azure.

OSOS ドライバーDriver
Windows Server 2016Windows Server 2016

Windows 10Windows 10
GRID 6.2 (391.81) (.exe)GRID 6.2 (391.81) (.exe)
Windows Server 2012 R2Windows Server 2012 R2 GRID 6.2 (391.81) (.exe)GRID 6.2 (391.81) (.exe)

ドライバーのインストールDriver installation

  1. リモート デスクトップで N シリーズの各 VM に接続します。Connect by Remote Desktop to each N-series VM.

  2. ご使用の Windows オペレーティング システムに、サポートされるドライバーをダウンロード、抽出、インストールします。Download, extract, and install the supported driver for your Windows operating system.

Azure NV VM では、ドライバーのインストール後に再起動が必要です。On Azure NV VMs, a restart is required after driver installation. NC VM では、再起動は必要ありません。On NC VMs, a restart is not required.

ドライバーのインストールの確認Verify driver installation

ドライバーのインストールはデバイス マネージャーで確認できます。You can verify driver installation in Device Manager. 次は、Azure NC VM で正しく構成された Tesla K80 カードの例です。The following example shows successful configuration of the Tesla K80 card on an Azure NC VM.

GPU ドライバーのプロパティ

GPU デバイスの状態を照会するには、ドライバーとともにインストールされる nvidia smiコマンド ライン ユーティリティを実行します。To query the GPU device state, run the nvidia-smi command-line utility installed with the driver.

  1. コマンド プロンプトを開き、C:\Program Files\NVIDIA Corporation\NVSMI ディレクトリに変更します。Open a command prompt and change to the C:\Program Files\NVIDIA Corporation\NVSMI directory.

  2. nvidia-smi を実行します。Run nvidia-smi. ドライバーがインストールされると、次のような出力が表示されます。If the driver is installed you will see output similar to the following. GPU-Util は、その時点で VM で GPU ワークロードを実行していない限り、0% と表示されます。Note that GPU-Util shows 0% unless you are currently running a GPU workload on the VM. ドライバーのバージョンと GPU の詳細は、次の表示と異なる場合があります。Your driver version and GPU details may be different from the ones shown.

NVIDIA デバイスの状態

RDMA ネットワーク接続RDMA network connectivity

RDMA ネットワーク接続は、同じ可用性セット内にデプロイまたは VM スケール セット内の単一の配置グループにデプロイされた NC24r など、RDMA 対応の N シリーズ VM で有効にすることができます。RDMA network connectivity can be enabled on RDMA-capable N-series VMs such as NC24r deployed in the same availability set or in a single placement group in a VM scale set. RDMA 接続を有効にする Windows ネットワーク デバイス ドライバーをインストールするには、HpcVmDrivers 拡張機能を追加する必要があります。The HpcVmDrivers extension must be added to install Windows network device drivers that enable RDMA connectivity. VM 拡張機能を RDMA 対応の N シリーズ VM に追加するには、Azure Resource Manager 用の Azure PowerShell コマンドレットを使います。To add the VM extension to an RDMA-enabled N-series VM, use Azure PowerShell cmdlets for Azure Resource Manager.

米国西部リージョンの既存の RDMA 対応 VM (myVM) に HpcVMDrivers 拡張機能の最新バージョン 1.1 をインストールするには:To install the latest version 1.1 HpcVMDrivers extension on an existing RDMA-capable VM named myVM in the West US region:

Set-AzureRmVMExtension -ResourceGroupName "myResourceGroup" -Location "westus" -VMName "myVM" -ExtensionName "HpcVmDrivers" -Publisher "Microsoft.HpcCompute" -Type "HpcVmDrivers" -TypeHandlerVersion "1.1"

詳細については、「Windows 用の仮想マシン拡張機能とその機能」を参照してください。For more information, see Virtual machine extensions and features for Windows.

RDMA ネットワークは、Microsoft MPI または Intel MPI 5.x で実行しているアプリケーションに対して、Message Passing Interface (MPI) トラフィックをサポートしています。The RDMA network supports Message Passing Interface (MPI) traffic for applications running with Microsoft MPI or Intel MPI 5.x.

次の手順Next steps

  • NVIDIA Tesla GPU 向けに GPU アクセラレータを使用したアプリケーションを構築する開発者は、最新の CUDA Toolkit をダウンロードしてインストールできます。Developers building GPU-accelerated applications for the NVIDIA Tesla GPUs can also download and install the latest CUDA Toolkit. 詳細については、CUDA インストール ガイドを参照してください。For more information, see the CUDA Installation Guide.