BizTalk アダプター パック

概要

Microsoft BizTalk Adapter Pack には、一般的なアダプターフレームワークを使用して、エンタープライズアプリケーションとデータベースが相互にインターフェイスを行うためのアダプターが含まれています。 Web サービスに対するプログラミングと同様に、アダプターを使用すると、クライアントはさまざまなエンタープライズアプリケーションに対してプログラムを行うことができます。 技術的には、アダプターは Windows Communication Framework (WCF) にバインドされます。 BizTalk Adapter Pack には、次のアダプターが含まれています。

  • Microsoft BizTalk Adapter for Oracle Database (Oracle Database アダプター)

  • Microsoft BizTalk Adapter for Oracle E-business Suite (Oracle E-business adapter)

  • Microsoft BizTalk Adapter for mySAP Business Suite (SAP アダプター)。 これには、mySAP Business Suite (SAP の場合は Data Provider) の .NET Framework Data Provider も含まれます。

  • Microsoft BizTalk Adapter for Siebel e-business Applications (Siebel アダプター)。 これには、siebel e-business Applications (siebel の場合は Data Provider) の .NET Framework Data Provider も含まれます。

  • Microsoft BizTalk adapter for SQL Server (SQL アダプター)。

これらのアダプターを使用すると、オンプレミスの基幹業務 (LOB) システムに接続してデータを取得し、データを格納することができます。 BizTalk Adapter Pack は BizTalk Server に含まれており、次のものから使用または使用できます。

  • BizTalk Server
  • .NET アプリケーション
  • ADO インターフェイス
  • Microsoft SharePoint ポータル

BAP のインストール

BizTalk Server 2020 以降

BizTalk Server 2020以降では、SDK を含む BizTalk Adapter Pack のすべての機能が BizTalk Server 2020 のインストールに含まれています。 BizTalk Adapter Pack または WCF LOB Adapter SDK を個別にインストールする必要はありません。

BizTalk 開発者ツール/SDK と BizTalk Server Visual Studio 拡張機能をインストールすると、WCF LOB Adapter SDK もインストールされます。

BizTalk Server ランタイムと Windows Communication Foundation アダプターをインストールすると、BizTalk Adapter Pack に含まれているすべてのアダプターがインストールされます。

BizTalk Adapter Pack は BizTalk Server に含まれています。

その他のバージョン

よく寄せられる質問

BizTalk Adapter Pack に関して よく寄せ られる質問への回答をいくつか紹介します。

Oracle Database アダプター

Microsoft BizTalk Adapter for Oracle Databaseには、アーキテクチャに関する情報と、BizTalk Server でアダプターを使用する方法、および WCF サービスとチャネルモデルに関する情報が含まれています。 セキュリティ、アダプターのトラブルシューティング、アダプターのリファレンスについても説明します。

Oracle E-Business Suite アダプター

Microsoft BizTalk Adapter for Oracle e-business Suiteには、アーキテクチャに関する情報と、BizTalk Server でアダプターを使用する方法、および WCF サービスとチャネルモデルに関する情報が含まれています。 セキュリティ、アダプターのトラブルシューティング、アダプターのリファレンスについても説明します。

SAP アダプター

Microsoft BizTalk Adapter for mySAP Business Suiteには、アーキテクチャに関する情報と、BizTalk Server でアダプターを使用する方法、および WCF サービスとチャネルモデルに関する情報が含まれています。 セキュリティ、アダプターのトラブルシューティング、アダプターのリファレンスについても説明します。

Siebel アダプター

Microsoft BizTalk Adapter for Siebel e-business Applicationsには、アーキテクチャに関する情報と、BizTalk Server でアダプターを使用する方法、および WCF サービスとチャネルモデルに関する情報が含まれています。 セキュリティ、アダプターのトラブルシューティング、アダプターのリファレンスについても説明します。

SQL アダプター

Microsoft BizTalk Adapter for SQL Serverには、アーキテクチャに関する情報と、BizTalk Server でアダプターを使用する方法、および WCF サービスとチャネルモデルに関する情報が含まれています。 セキュリティ、アダプターのトラブルシューティング、アダプターのリファレンスについても説明します。

WCF LOB アダプター SDK

WCF 基幹業務アダプター SDKを使用して、既存の LOB システムに対して独自のサービス指向インターフェイスを作成します。

BizTalk Adapter Pack を使用 Who 必要がありますか?

BizTalk Adapter Pack の可能性のあるユーザーには、次のものがあります。

  • アダプターを直接プログラミングする開発者

  • 他の統合プラットフォームを使用してアダプターを使用する IT プロフェッショナル (BizTalk Server など)

  • アダプター上にソリューションを構築する独立系ソフトウェアベンダー (Isv)

これらの役割に関して推奨されるスキルと知識は次のとおりです。

  • これらのアダプターを使用する 開発者 は、以下のものを使用する必要があります。

    • Microsoft Visual Studio、および .net ソリューションの開発
    • .NET Framework を使用したプログラミング
    • Microsoft Windows Communication Foundation (WCF) 基幹業務 (LOB) アダプター SDK を使用したプログラミング
    • XML (Extensible Markup Language)
    • XML スキーマ定義 (XSD) 言語
    • Web サービス記述言語 (WSDL)
  • これらを使用する IT プロフェッショナル は、以下の経験を持っている必要があります。

    • SQL Server Integration Services (SSIS)
    • Microsoft BizTalk Server
    • Windows SharePoint Services
  • これらのアダプターを使用するisvは、以下の経験を持っている必要があります。

    • 各アダプターの内部の動作と概念。アダプター上にアプリケーションを構築できます。
    • .NET Framework
    • WCF LOB Adapter SDK

関連項目

BizTalk Server のアダプターとアクセラレータ