az cognitiveservices

アカウントAzure Cognitive Services管理します。

この記事では、アカウントAzure CLIサブスクリプション管理Azure Cognitive Servicesのコマンドの一覧を示します。 API とサポートされている SDK の使用方法については、個々のサービスに関する のドキュメント https://docs.microsoft.com/azure/cognitive-services/ を参照してください。

コマンド

az cognitiveservices account

アカウントAzure Cognitive Services管理します。

az cognitiveservices account create

アカウントAzure Cognitive Services管理します。

az cognitiveservices account delete

アカウントAzure Cognitive Services管理します。

az cognitiveservices account identity

Cognitive Services アカウントの id を管理します。

az cognitiveservices account identity assign

Cognitive Services アカウントの id を割り当てます。

az cognitiveservices account identity remove

Cognitive Services アカウントから id を削除します。

az cognitiveservices account identity show

Cognitive Services アカウントの id を表示します。

az cognitiveservices account keys

Azure Cognitive Services アカウントを管理します。

az cognitiveservices account keys list

Azure Cognitive Services アカウントを管理します。

az cognitiveservices account keys regenerate

Azure Cognitive Services アカウントを管理します。

az cognitiveservices account list

アカウントAzure Cognitive Services管理します。

az cognitiveservices account list-deleted

削除されたアカウントの一覧をAzure Cognitive Servicesします。

az cognitiveservices account list-kinds

アカウントに対して有効なすべての種類Azure Cognitive Servicesします。

az cognitiveservices account list-skus

アカウントAzure Cognitive Services管理します。

az cognitiveservices account list-usage

アカウントの使用状況を一Azure Cognitive Servicesします。

az cognitiveservices account network-rule

ネットワークルールを管理します。

az cognitiveservices account network-rule add

ネットワークルールを追加します。

az cognitiveservices account network-rule list

ネットワークルールを一覧表示します。

az cognitiveservices account network-rule remove

ネットワークルールを削除します。

az cognitiveservices account purge

削除されたアカウントを消去Azure Cognitive Services削除します。

az cognitiveservices account recover

削除されたアカウントを回復Azure Cognitive Servicesします。

az cognitiveservices account show

Azure Cognitive Services アカウントを管理します。

az cognitiveservices account show-deleted

論理的に削除された Azure Cognitive Services アカウントを表示します。

az cognitiveservices account update

Azure Cognitive Services アカウントを管理します。

az cognitiveservices list

アカウントAzure Cognitive Services管理します。

az cognitiveservices list

アカウントAzure Cognitive Services管理します。

この記事では、アカウントAzure CLIサブスクリプション管理Azure Cognitive Servicesのコマンドの一覧を示します。 API とサポートされている SDK の使用方法については、個々のサービスに関する のドキュメント https://docs.microsoft.com/azure/cognitive-services/ を参照してください。

az cognitiveservices list [--query-examples]
                          [--resource-group]
                          [--subscription]

リソース グループ内のすべてのCognitive Servicesアカウントを一覧表示します。

az cognitiveservices list -g MyResourceGroup

省略可能のパラメーター

--query-examples

JMESPath 文字列をお勧めします。 クエリの 1 つをコピーし、--query パラメーターの後に二重引用符で囲んで貼り付け、結果を表示できます。 これらのキーワードに基づいて候補を指定できるよう、1 つ以上の位置指定キーワードを追加できます。

--resource-group -g

リソース グループの名前。 az configure --defaults group=<name> を使用して、既定のグループを構成できます。

--subscription

サブスクリプションの名前または ID。 を使用して、既定のサブスクリプションを構成できます az account set -s NAME_OR_ID