コンパイラ コマンド ラインの構文Compiler Command-Line Syntax

CL のコマンド ラインでは、次の構文を使用します。The CL command line uses the following syntax:

CL [option...] file... [option | file]... [lib...] [@command-file] [/link link-opt...]

次の表では、CL コマンドへの入力について説明します。The following table describes input to the CL command.

入力Entry 説明Meaning
オプションoption 1 つまたは複数CL オプションします。One or more CL options. すべてのオプションは、すべての指定したソース ファイルに適用されるに注意してください。Note that all options apply to all specified source files. オプションは、スラッシュ (/) またはダッシュ (-) のいずれかによって指定されます。Options are specified by either a forward slash (/) or a dash (-). 場合は、オプションは、オプションと引数の間に空白が許可されているかどうか、引数、オプションの説明のドキュメントを受け取ります。If an option takes an argument, the option's description documents whether a space is allowed between the option and the arguments. (/HELP オプション) を除くオプション名は大文字小文字を区別します。Option names (except for the /HELP option) are case sensitive. 参照してくださいCL オプションの指定順序詳細についてはします。See Order of CL Options for more information.
file 1 つまたは複数のソース ファイル、.obj ファイル、またはライブラリの名前。The name of one or more source files, .obj files, or libraries. CL は、ソース ファイルをコンパイルし、.obj ファイルとライブラリの名前をリンカーに渡します。CL compiles source files and passes the names of the .obj files and libraries to the linker. 参照してくださいCL ファイル名の構文詳細についてはします。See CL Filename Syntax for more information.
liblib 1 つまたは複数のライブラリ名。One or more library names. CL は、これらの名前をリンカーに渡します。CL passes these names to the linker.
コマンド ファイルcommand-file 複数のオプションとファイル名を含むファイル。A file that contains multiple options and filenames. 参照してくださいCL コマンド ファイル詳細についてはします。See CL Command Files for more information.
link-optlink-opt 1 つまたは複数MSVC リンカー オプションします。One or more MSVC Linker Options. CL は、これらのオプションをリンカーに渡します。CL passes these options to the linker.

コマンドラインでの文字数が 1024、オペレーティング システムで指定された制限を超えない限り、任意の数のオプション、ファイル名、およびライブラリの名前を指定できます。You can specify any number of options, filenames, and library names, as long as the number of characters on the command line does not exceed 1024, the limit dictated by the operating system.

Cl.exe の戻り値については、次を参照してください。 cl.exe の戻り値します。For information about the return value of cl.exe, see Return Value of cl.exe .

注意

1024 文字の場合は、コマンド ライン入力制限は、Windows の将来のリリースでは同じままには保証されません。The command-line input limit of 1024 characters is not guaranteed to remain the same in future releases of Windows.

関連項目See also

MSVC コンパイラ オプションMSVC Compiler Options