Windows C++ プロジェクトのプロパティ ページ リファレンス

Visual Studio では、プロジェクトのプロパティ ページを使用して、コンパイラ オプション、リンカー オプション、ファイル パス、その他のビルド設定を指定します。 使用できるプロパティとプロパティ ページは、プロジェクトの種類によって異なります。 たとえば、メイクファイル プロジェクトには [NMake] プロパティ ページがありますが、MFC または Win32 コンソール プロジェクトにはありません。 プロパティ ページを開くには、メイン メニューの [プロジェクト]>[プロパティ] を選ぶか、[ソリューション エクスプローラー] でプロジェクト ノードを右クリックして [プロパティ] を選びます。 個々のファイルにもプロパティ ページがあり、そのファイルだけのコンパイルとビルドのオプションを設定できます。 次の図では、MFC プロジェクトのプロパティ ページを示します。

Screenshot of the project Property Pages dialog.

このセクションでは、プロパティ ページ自体のクイック リファレンスを提供します。 プロパティ ページに表示されるオプションと設定の詳細はそれぞれのトピックで説明されており、プロパティ ページのトピックからリンクされています。 プロジェクトのプロパティについて詳しくは、「Visual Studio で C++ コンパイラとビルド プロパティを設定する」をご覧ください。

Linux プロジェクトのプロパティ ページについては、Linux C++ のプロパティ ページのリファレンスに関する記事をご覧ください。

このセクションの内容

関連項目

方法 : プロジェクトの依存関係を作成および削除する
方法: 構成を作成および編集する
Linux C++ プロパティ ページ リファレンス