do-while ステートメント (C++)do-while Statement (C++)

実行、ステートメント指定された終了条件まで繰り返し (、) 0 に評価します。Executes a statement repeatedly until the specified termination condition (the expression) evaluates to zero.

構文Syntax

do
   statement
while ( expression ) ;

RemarksRemarks

終了条件のテストがループの各実行後に行われました。そのため、は-中ループは終了式の値に応じて、1 つまたは複数回実行されます。The test of the termination condition is made after each execution of the loop; therefore, a do-while loop executes one or more times, depending on the value of the termination expression. do-while ステートメントは、breakgoto、または return ステートメントがステートメントの本体で実行されたときにも終了できます。The do-while statement can also terminate when a break, goto, or return statement is executed within the statement body.

expression は演算型またはポインター型であることが必要です。The expression must have arithmetic or pointer type. 次のように実行されます。Execution proceeds as follows:

  1. ステートメントの本体が実行されます。The statement body is executed.

  2. 次に、expression が評価されます。Next, expression is evaluated. expression が false の場合、do-while ステートメントは終了し、プログラムの次のステートメントに制御が渡されます。If expression is false, the do-while statement terminates and control passes to the next statement in the program. が true (0 以外) の場合、プロセスは手順 1 から繰り返されます。If expression is true (nonzero), the process is repeated, beginning with step 1.

Example

次のサンプルでは、は-中ステートメント。The following sample demonstrates the do-while statement:

// do_while_statement.cpp
#include <stdio.h>
int main()
{
    int i = 0;
    do
    {
        printf_s("\n%d",i++);
    } while (i < 3);
}

関連項目See also

繰り返しステートメントIteration Statements
キーワードKeywords
while ステートメント (C++)while Statement (C++)
for ステートメント (C++)for Statement (C++)
範囲ベースの for ステートメント (C++)Range-based for Statement (C++)