OLE コンテナー クラスOLE Container Classes

これらのクラスは、コンテナーアプリケーションによって使用されます。These classes are used by container applications. COleLinkingDocCOleDocument の両方がオブジェクトのコレクションを管理し COleClientItem ます。Both COleLinkingDoc and COleDocument manage collections of COleClientItem objects. ドキュメントクラスをから派生させるのではなく、 CDocument COleLinkingDoc COleDocument ドキュメントに埋め込まれたオブジェクトへのリンクをサポートするかどうかに応じて、またはから派生させます。Rather than deriving your document class from CDocument, you'll derive it from COleLinkingDoc or COleDocument, depending on whether you want support for links to objects embedded in your document.

別の COleClientItem ドキュメントに埋め込まれているか別のドキュメントへのリンクであるドキュメント内の各 OLE 項目を表すには、オブジェクトを使用します。Use a COleClientItem object to represent each OLE item in your document that is embedded from another document or is a link to another document.

COleDocObjectItemCOleDocObjectItem
アクティブなドキュメントコンテインメントをサポートします。Supports active document containment.

COleDocumentCOleDocument
複合ドキュメントの実装、および基本的なコンテナーのサポートに使用されます。Used for compound document implementation, as well as basic container support. から派生したクラスのコンテナーとして機能 CDocItem します。Serves as a container for classes derived from CDocItem. このクラスは、コンテナードキュメントの基本クラスとして使用でき、の基本クラスとして使用でき COleServerDoc ます。This class can be used as the base class for container documents and is the base class for COleServerDoc.

COleLinkingDocCOleLinkingDoc
COleDocumentリンク用のインフラストラクチャを提供するから派生したクラス。A class derived from COleDocument that provides the infrastructure for linking. COleDocument埋め込みオブジェクトへのリンクをサポートする場合は、ではなく、このクラスからコンテナーアプリケーションのドキュメントクラスを派生させる必要があります。You should derive the document classes for your container applications from this class instead of from COleDocument if you want them to support links to embedded objects.

CRichEditDocCRichEditDoc
リッチエディットコントロール内の OLE クライアント項目のリストを保持します。Maintains the list of OLE client items that are in the rich edit control. CRichEditViewおよびCRichEditCntrItemと共に使用します。Used with CRichEditView and CRichEditCntrItem.

CDocItemCDocItem
およびの抽象基本 COleClientItem クラス COleServerItemAbstract base class of COleClientItem and COleServerItem. から派生したクラスのオブジェクトは CDocItem 、ドキュメントの一部を表します。Objects of classes derived from CDocItem represent parts of documents.

COleClientItemCOleClientItem
埋め込み OLE またはリンクされた OLE アイテムへのクライアント側の接続の側を表すクライアントアイテムクラス。A client item class that represents the client's side of the connection to an embedded or linked OLE item. このクラスからクライアント項目を派生させます。Derive your client items from this class.

CRichEditCntrItemCRichEditCntrItem
およびと共に使用する場合に、リッチエディットコントロールに格納されている OLE 項目にクライアント側でアクセスできるようにし CRichEditView CRichEditDoc ます。Provides client-side access to an OLE item stored in a rich edit control when used with CRichEditView and CRichEditDoc.

COleExceptionCOleException
OLE 処理のエラーによって発生する例外。An exception resulting from a failure in OLE processing. このクラスは、コンテナーとサーバーの両方で使用されます。This class is used by both containers and servers.

関連項目See also

クラスの概要Class Overview