DAX 関数リファレンスDAX function reference

DAX 関数リファレンスは、Data Analysis Expression (DAX) の数式で使用される 250 を超える関数のそれぞれについて、構文、パラメーター、戻り値、例などの詳細情報を提供します。The DAX function reference provides detailed information including syntax, parameters, return values, and examples for each of the over 250 functions used in Data Analysis Expression (DAX) formulas.

重要

Power BI Desktop、Analysis Services、および Excel の Power Pivot の以前のバージョンでは、すべての DAX 関数がサポートまたは含まれていない可能性があります。Not all DAX functions are supported or included in earlier versions of Power BI Desktop, Analysis Services, and Power Pivot in Excel.

このセクションの内容In this section

新しい DAX 関数 - これらの関数は新しい関数、または大幅に更新された既存の関数です。New DAX functions - These functions are new or are existing functions that have been significantly updated.

日付と時刻関数 - DAX のこれらの関数は、Microsoft Excel の日付と時刻関数に似ています。Date and time functions - These functions in DAX are similar to date and time functions in Microsoft Excel. ただし、DAX 関数は、Microsoft SQL Server で使用される datetime データ型に基づいています。However, DAX functions are based on the datetime data types used by Microsoft SQL Server.

フィルター関数 - これらの関数は、特定のデータ型を返すとき、関連するテーブルの値を参照するとき、および関連する値でフィルター処理するときに役立ちます。Filter functions - These functions help you return specific data types, look up values in related tables, and filter by related values. 参照関数は、テーブルやそれらの間のリレーションシップを使用して機能します。Lookup functions work by using tables and relationships between them. フィルター関数を使用すると、データ コンテキストを操作して動的な計算を作成できます。Filtering functions let you manipulate data context to create dynamic calculations.

財務関数 - これらの関数は、正味現在価値や返品率などの財務計算を行う数式で使用されます。Financial functions - These functions are used in formulas that perform financial calculations, such as net present value and rate of return.

情報関数 - これらの関数は、別の関数への引数として指定されたテーブルまたは列を参照し、想定される型と値が一致しているかどうかを示します。Information functions - These functions look at a table or column provided as an argument to another function and tells you whether the value matches the expected type. たとえば、ISERROR 関数を使用すると、参照する値にエラーが含まれている場合に TRUE が返されます。For example, the ISERROR function returns TRUE if the value you reference contains an error.

論理関数 - これらの関数は、式の値に関する情報を返します。Logical functions - These functions return information about values in an expression. たとえば、TRUE 関数を使用すると、評価している式から TRUE 値が返されるかどうかを確認できます。For example, the TRUE function lets you know whether an expression that you are evaluating returns a TRUE value.

数学関数と三角関数 - DAX の数学関数は、Excel の数学関数と三角関数に似ています。Math and Trig functions - Mathematical functions in DAX are similar to Excel's mathematical and trigonometric functions. ただし、DAX 関数で使用される数値データ型には、相違点がいくつかあります。However, there are some differences in the numeric data types used by DAX functions.

その他の関数 - これらの関数では、他のほとんどの関数が属するカテゴリでは定義できない独自のアクションが実行されます。Other functions - These functions perform unique actions that cannot be defined by any of the categories most other functions belong to.

親関数と子関数 - これらの Data Analysis Expression (DAX) 関数は、データ モデルで親子階層として表示されるデータをユーザーが管理する際に役立ちます。Parent and Child functions - These Data Analysis Expressions (DAX) functions help users manage data that is presented as a parent/child hierarchy in their data models.

リレーションシップ関数 - これらの関数は、テーブル間のリレーションシップの管理と利用に使用します。Relationship functions - These functions are for managing and utilizing relationships between tables. たとえば、計算で使用する特定のリレーションシップを指定できます。For example, you can specify a particular relationship to be used in a calculation.

統計関数 - これらの関数では、集計が実行されます。Statistical functions - These functions perform aggregations. DAX では、合計と平均の作成や最小値と最大値の検索に加えて、集計前に列をフィルター処理したり、関連テーブルに基づいて集計を作成したりすることもできます。In addition to creating sums and averages, or finding minimum and maximum values, in DAX you can also filter a column before aggregating or create aggregations based on related tables.

テーブル操作関数 - これらの関数では、テーブルを返すか、既存のテーブルを操作します。Table manipulation functions - These functions return a table or manipulate existing tables.

テキスト関数 - これらの関数を使用すると、文字列の一部を返したり、文字列内のテキストを検索したり、文字列値を連結したりすることができます。Text functions - With these functions, you can return part of a string, search for text within a string, or concatenate string values. 追加の関数は、日付、時刻、および数値の形式を制御するためのものです。Additional functions are for controlling the formats for dates, times, and numbers.

タイム インテリジェンス関数 - これらの関数は、カレンダーと日付に関する組み込みのナレッジが使用される計算の作成に役立ちます。Time intelligence functions - These functions help you create calculations that use built-in knowledge about calendars and dates. 時刻と日付の範囲を集計や計算と組み合わせて使用することで、売上、在庫などの比較可能な期間に対して意味のある比較を作成できます。By using time and date ranges in combination with aggregations or calculations, you can build meaningful comparisons across comparable time periods for sales, inventory, and so on.

関連項目See also

DAX 構文リファレンスDAX Syntax Reference
DAX 演算子リファレンスDAX Operator Reference
DAX パラメーター名前付け規則DAX Parameter-Naming Conventions