次のバージョンの Microsoft Edge をサポートする Windows 更新プログラム

この記事では、次のバージョンの Microsoft Edge をサポートするために Windows がどのように更新されるかについて説明します。

注意

この記事は、Microsoft Edge Stable チャネルに適用されます。

Microsoft Edge と Windows のリリース サイクル

次のバージョンの Microsoft Edge では、より柔軟で頻度の高い更新の機能が提供されます。 ブラウザーのリリースは Windows のメジャー リリースにバインドされていないため、次のバージョンの Microsoft Edge が Windows にシームレスに適合するように、オペレーティング システムに変更が加えられます。 結果として、機能更新プログラムは約 6 週間のサイクルでリリースされます。セキュリティおよび互換性の更新プログラムは、必要に応じて出荷されます。

更新プログラムとユーザー エクスペリエンス

次のバージョンの Microsoft Edge の Stable チャネルがインストールされるまで、更新プログラムによるユーザー エクスペリエンスの変更はありません。 Microsoft Edge Beta、Dev、または Canary をインストールしても、Windows での変更はトリガーされません。 これらのブラウザー リリースは、既存のブラウザーと並行してインストールされます。

すべての更新が適用され、次のバージョンの Microsoft Edge の Stable チャネルがシステムレベルでインストールされると、以下の変更がシステムで有効になります。

  • 現在のバージョンの Microsoft Edge に対応するスタート メニューのピン留め、タイル、およびショートカットはすべて、次のバージョンの Microsoft Edge に移行されます。

  • 現在のバージョンの Microsoft Edge に対応するタスク バーのピン留めおよびショートカットはすべて、次のバージョンの Microsoft Edge に移行されます。

  • 次のバージョンの Microsoft Edge は、タスク バーにピン留めされます。 現在のバージョンの Microsoft Edge が既にピン留めされている場合は、置き換えられます。

  • 次のバージョンの Microsoft Edge により、デスクトップにショートカットが追加されます。 現在のバージョンの Microsoft Edge のショートカットが既に存在する場合は、置き換えられます。

  • Microsoft Edge が既定で処理するほとんどのプロトコルは、次のバージョンの Microsoft Edge に移行されます。

  • 現在の Microsoft Edge は、設定、すべてのアプリ、ファイルまたはプロトコルのサポート ダイアログなど、OS 内のすべての UX サーフェイスで非表示になります。

  • 現在のバージョンの Microsoft Edge を起動する試行はすべて、次のバージョンの Microsoft Edge にリダイレクトされます。

    注意

    ユーザーレベルのインストールでは、これらの動作はトリガーされません。

前の変更と共に、次のバージョンの Microsoft Edge の Stable チャネルがインストールされているかどうかに関係なく行われる変更があります。

  • Microsoft Edge は、次のバージョンの Microsoft Edge がサポートしていない書籍および XML プロトコルの登録を解除します。 これらのプロトコルをユーザーが開こうとすると、既定のアプリを選択するように求めるダイアログが表示されます。 書籍のサポートに関する変更については、「電子書籍の利用を続けるには、ePub アプリをダウンロードしてください」をご覧ください。

タイムライン

ここに記載されているエクスペリエンスをサポートするために必要な変更は、Windows のさまざまなバージョンに対して 3 つの更新プログラムで提供されます。

Windows Version 1903、1909

  • 2019 年 8 月セキュリティ更新プログラムで提供される、2019 年 7 月の更新 (オプション) に含まれる最初の変更セット。

  • 2019 年 9 月セキュリティ更新プログラムで提供される、2019 年 8 月の更新 (オプション) に含まれる 2 番目の変更セット。

    注意

    これは、Microsoft Edge が XML プロトコルの登録を解除する更新プログラムです。

  • 2019 年 10 月セキュリティ更新プログラムで提供される、2019 年 9 月の更新 (オプション) に含まれる 3 番目の変更セット。

    注意

    これは Microsoft Edge で電子ブックのサポートが終了する更新プログラムです。

Windows Version 1709、1803、1809

  • 2019 年 9 月セキュリティ更新プログラムで提供される、2019 年 8 月の更新 (オプション) に含まれる最初の変更セット。

  • 2019 年 10 月セキュリティ更新プログラムで提供される、2019 年 9 月の更新 (オプション) に含まれる 2 番目の変更セット。

    注意

    これは、Microsoft Edge が XML プロトコルの登録を解除する更新プログラムです。

  • 2019 年 11 月セキュリティ更新プログラムで提供される、2019 年 10 月の更新 (オプション) に含まれる 3 番目の変更セット。

    注意

    これは Microsoft Edge で電子ブックのサポートが終了する更新プログラムです。

次の表に、各変更セットに含まれる更新プログラムの詳細を示します。

Windows 10 詳細情報 必要なダウンロード
Version 1709 KB4525241 Windows 10 Version 1709 用の累積的な更新プログラム
Version 1803 KB4525237 Windows 10 Version 1803 用の累積的な更新プログラム
Version 1809 KB4523205 Windows 10 Version 1809 用の累積的な更新プログラム
Version 1903、1909 KB4517389 Windows 10 Version 1903 および 1909 用の累積的な更新プログラム

関連項目