Office 365 ProPlus への更新プログラムの管理方法を選択するChoose how to manage updates to Office 365 ProPlus

概要: インターネットまたはオンプレミスの場所からの自動更新など、さまざまな Office 365 ProPlus の更新方法を比較します。Summary: Compares different ways to update Office 365 ProPlus, including automatically from the Internet or from an on-premises location.

通常、管理者が Office 365 ProPlus に更新プログラムを適用するには、次の 3 つの方法があります。There are three ways that admins typically apply updates for Office 365 ProPlus:

  • インターネットから自動的にAutomatically from the Internet

  • 社内の場所から自動的にAutomatically from an on-premises location

  • Office 365 ProPlus の更新版をインストールするBy installing an updated version of Office 365 ProPlus

どの方法が組織に適切かは、想定している管理作業量と更新プロセスの制御レベルによって異なります。Which way is right for your organization depends on how much administrative effort you want to expend and how much control that you want to have over the update process.

ほとんどの場合、Office 展開ツール またはグループ ポリシーを使用して、適切な更新設定を構成しますIn most cases, you use the Office Deployment Tool or Group Policy to configure the appropriate update settings.

重要

Office 365 ProPlus の更新プログラムは個別に入手することができないため、Windows Update、Windows Server Update Services (WSUS)、または System Center Configuration Manager を使用して個別の更新プログラムをダウンロードし、Office 365 ProPlus に適用することはできません。Because individual updates aren't available for Office 365 ProPlus, you can't use Windows Update, Windows Server Update Services (WSUS), or System Center Configuration Manager to download and apply individual updates to Office 365 ProPlus.

インターネットから Office 365 ProPlus に自動的に更新プログラムを適用するApply updates automatically from the Internet to Office 365 ProPlus

これは Office 365 ProPlus の既定の設定です。たとえば、ユーザーが Office 365 ポータル から自分で Office 365 ProPlus をインストールした場合、Office 365 ProPlus はインターネットから自動的に更新プログラムを取得するように構成されます。追加のユーザーや管理用の構成は必要ありません。This is the default setting for Office 365 ProPlus. For example, if your users install Office 365 ProPlus themselves from the Office 365 portal, Office 365 ProPlus is configured to get updates automatically from the Internet. No additional user or administrative configuration is needed.

Office 展開ツール を使用してユーザーに Office 365 ProPlus を展開している場合でも、更新プログラムをインターネットから自動的に適用するように構成できます。Even if you use the Office Deployment Tool to deploy Office 365 ProPlus to your users, you can configure updates to be applied automatically from the Internet.

出張やリモートで作業を行うユーザーや、普段あまり企業ネットワークに接続しないユーザーがいる場合、このオプションがお客様の組織に適している可能性があります。また、これは、管理作業を最小限にできる選択でもあります。ただし、このオプションは、制御できる更新プロセスも最小限となります。This option might be a good choice for your organization if you have users who travel or work remotely and don't connect to the corporate network regularly. It's also the choice that requires the least amount of administrative effort. But, this option gives you the least amount of control over the update process.

社内の場所から Office 365 ProPlus に自動的に更新プログラムを適用するApply updates automatically from an on-premises location to Office 365 ProPlus

ネットワーク共有など、お客様のネットワーク上の場所から自動的に更新プログラムを取得するように Office 365 ProPlus を構成できます。Office 展開ツール またはグループ ポリシーを使用して、更新の場所を構成できます。You can configure Office 365 ProPlus to get updates automatically from a location on your network, such as a network share. You can configure the update location by using the Office Deployment Tool or Group Policy.

ユーザーがインストールしている Office 365 ProPlus のバージョンの制御を強化する必要がある場合は、このオプションをお勧めします。たとえば、6 月のバージョンの Office 365 ProPlus を使用できる場合でも、ユーザーに 5 月のバージョンを継続して使用してもらう必要がある場合があります。基幹業務アプリケーションが 6 月のバージョンで動作することをテストする必要があるため、このような環境にする必要がある場合があります。This is a good option if you want more control over the version of Office 365 ProPlus that users have installed. For example, even if the June version of Office 365 ProPlus is available, you might want your users to continue using the May version. You might want to do this because you want to test to make sure that your line-of-business applications work with the June version.

インターネットからローカル ネットワークに Office 365 ProPlus の更新版をダウンロードするには、Office 展開ツール を使用する必要があります。更新版をダウンロードしたら、ユーザーに近いネットワーク共有上に配置することができます。You'll have to use the Office Deployment Tool to download updated versions of Office 365 ProPlus from the Internet to your local network. After it's downloaded, you can place the updated version on a network share that is close to the users.

Office 365 ProPlus の更新バージョンをインストールすることによって更新プログラムを適用するApply updates by installing an updated version of Office 365 ProPlus

自動更新を使用する代わりに、Office 展開ツール を使用して、Office 365 ProPlus の更新版をユーザーに展開できます。System Center Configuration Manager または Microsoft Intune など、ソフトウェア配布ツールと共に Office 展開ツール を使用できます。Instead of using automatic updates, you can deploy an updated version of Office 365 ProPlus to your users by using the Office Deployment Tool. You can use the Office Deployment Tool together with software distribution tools, such as System Center Configuration Manager or Microsoft Intune.

ユーザーが所有する Office 365 ProPlus のバージョンを制御する必要があり、更新するユーザーと更新するタイミングを制御する必要がある場合は、このオプションが便利です。このオプションでは、最も多くを制御することができますが、最も多くの管理作業を行う必要もあります。This option is useful if you want to control which version of Office 365 ProPlus users have, and you want to control which users get updated and when they get updated. This option provides the most control, but also requires the most administrative effort.

このオプションでは、Office 365 ProPlus が再インストールされますが、新規または変更されたファイルのみが、ユーザーのコンピューターにダウンロードされます。This option re-installs Office 365 ProPlus, but only new or changed files are downloaded to the user's computer.

このオプションを使用する場合、自動更新を無効にします。Office 展開ツール またはグループ ポリシーのいずれかを使用して、設定を制御できます。If you decide to use this option, you'll disable automatic updates. You can control that setting by using either the Office Deployment Tool or Group Policy.

Office 365 ProPlus の展開方法を選ぶChoose how to deploy Office 365 ProPlus

Office 展開ツールの概要Overview of the Office Deployment Tool

Office 365 ProPlus の更新プロセスの概要Overview of the update process for Office 365 ProPlus

Office 365 ProPlus の更新設定を構成するConfigure update settings for Office 365 ProPlus

Office 365 ProPlus のエンド ユーザー更新通知End-user update notifications for Office 365 ProPlus