Office 365 ProPlus の更新プログラム設定を構成するConfigure update settings for Office 365 ProPlus

概要: 管理者が Office 展開ツールまたはグループ ポリシーを使用して Office 365 ProPlus の更新プログラム設定を構成する方法を説明します。Summary: Explains how admins can use the Office Deployment Tool or Group Policy to configure update settings for Office 365 ProPlus.

組織で Office 365 ProPlus の更新プログラム設定を構成する方法は 2 つあります。There are two ways that you can configure update settings for Office 365 ProPlus in your organization:

  • Office 展開ツールOffice Deployment Tool

  • グループ ポリシーGroup Policy

Office 展開ツールまたはグループ ポリシーを使用して構成できる更新プログラム設定を以下に示します。Here are the update settings that you can configure by using the Office Deployment Tool or Group Policy.

更新プログラムの設定Update setting Office 展開ツールの設定Office Deployment Tool setting グループ ポリシーの設定Group Policy Setting
更新プログラムが自動的に実行されるように設定するSet updates to occur automatically
EnabledEnabled
自動更新プログラムを有効にするEnable automatic updates
更新プログラムを検索する場所を指定するSpecify a location to look for updates
UpdatePathUpdatePath=""
パスを更新するUpdate site path
更新する Office 365 ProPlus のバージョンを指定するSpecify the version of Office 365 ProPlus to update to
TargetVersionTargetVersion
対象となるバージョンを指定するTarget Version
更新プログラムが適用されるべき日時で期限を設定するSet a deadline by when updates have to be applied
DeadlineDeadline
期限を更新するUpdate deadline
ユーザーへの更新プログラムの通知を非表示にするHide update notifications from users
Office 展開ツールを使用してこれを構成することはできません。You can't configure this by using the Office Deployment Tool.
更新プログラムの通知を非表示にするHide update notifications
Office の自動更新を有効または無効にするオプションを非表示にするHide the option to enable or disable Office automatic updates
Office 展開ツールを使用してこれを構成することはできません。You can't configure this by using the Office Deployment Tool.
更新プログラムを有効または無効にするオプションを非表示にするHide options to enable or disable updates

既定では、Office 365 ProPlus は、ユーザーまたは管理者が介在しなくても、インターネットから自動的にダウンロードされ、バックグラウンドで適用されます。By default, updates for Office 365 ProPlus are downloaded automatically from the Internet and applied in the background, without any user or administrator intervention. これらの更新プログラム設定を使用すれば、この動作を変更し、その他にも Office 365 ProPlus の更新方法について変更を行うことができます。You can use these update settings to change that behavior and make other changes about how Office 365 ProPlus is updated.

ほとんどの場合、更新プログラム設定を構成するのに、Office 展開ツールとグループ ポリシーの両方ではなく、いずれか一方を使用します。In most cases, you use the Office Deployment Tool or Group Policy to configure the appropriate update settings. 設定を構成するのに両方を使用する場合、グループ ポリシー設定が、Office 展開ツールを使用して構成した設定をオーバーライドします。If you do use both to configure a setting, the Group Policy setting overrides the setting configured by the Office Deployment Tool.

Office 365 ProPlus の更新プログラム設定を構成するには、Office 展開ツールを使用してください。Use the Office Deployment Tool to configure update settings for Office 365 ProPlus

ユーザーは Office 365 ProPlus を Office 365 ポータルから自分でインストールできますが、Office 展開ツールを使用して Office 365 ProPlus を展開した方が、インストール作業をより詳細に制御することができます。Users can install Office 365 ProPlus themselves from the Office 365 portal, but using the Office Deployment Tool to deploy Office 365 ProPlus to your users gives you more control over the installation. これには、Office 365 ProPlus の更新方法を制御も含まれます。This includes controlling how Office 365 ProPlus is updated.

Office 展開ツールが Office 365 ProPlus をインストールして更新するのに使用する設定は、configuration.xml ファイルに格納されています。The settings that the Office Deployment Tool uses to install and update Office 365 ProPlus are contained in a configuration.xml file. このファイルは、Notepad で編集可能なテキスト ファイルです。This file is a text file that can be edited in Notepad. 指定できる設定の一覧があり、この一覧には更新プログラムの構成の設定が含まれています。There is a list of settings that you can specify, including settings for configuring updates.

たとえば、\\server\updates と呼ばれるネットワーク共有から自動的に更新プログラムを取得する場合、configuation.xml ファイルに以下の行を含めます。For example, to have Office 365 ProPlus get updates automatically from a network share called serverupdates, include the following line in your configuration.xml file:

<Updates Enabled="TRUE" UpdatePath="\\server\updates" />

configuration.xml ファイル内の更新プログラム設定は、Office 展開ツールを使用して Office 365 ProPlus を展開する場合に、Office 365 ProPlus に対して適用されます。The update settings in the configuration.xml file are applied to Office 365 ProPlus when you use the Office Deployment Tool to deploy Office 365 ProPlus. これらの設定を変更することにした場合、configuration.xml ファイルを更新し、Office 展開ツールを再度実行する必要があります。If you decide to change these settings, you must update your configuration.xml file, and then run the Office Deployment Tool again.

グループ ポリシーを使用して Office 365 ProPlus の更新プログラム設定を構成するUse Group Policy to configure update settings for Office 365 ProPlus

Windows Server および Active Directory ドメイン サービス (AD DS) が組織内に展開されている場合、グループ ポリシーを使用して Office 365 ProPlus の更新プログラム設定を構成することができます。If you have Windows Server and Active Directory Domain Services (AD DS) deployed in your organization, you can configure update settings for Office 365 ProPlus by using Group Policy. これを行うには、最新バージョンの Office の管理用テンプレート ファイル (ADMX/ADML) をダウンロードしてください。このファイルには Office 365 ProPlus のポリシー設定が含まれています。To do this, download the most current Administrative Template files (ADMX/ADML) for Office, which include the policy settings for Office 365 ProPlus.

重要

「更新プログラムの通知を非表示にする」、「対象となるバージョンを指定する」、「期限を更新する」、「パスを更新する」などのポリシー設定を使用するには、2014 年 4 月にリリースされた Office 365 のバージョン 15.0.4605.1003 以上を実行している必要があります。You must be running at least version 15.0.4605.1003 of Office 365 ProPlus, which was released in April 2014, to use the following policy settings: Hide update notifications, Target version, Update deadline, and Update path. ユーザーのコンピューターにインストールされている Office 365 ProPlus のバージョンを特定するには、Office のプログラムで [ファイル] > [アカウント] の順に開きます。To determine which version of Office 365 ProPlus is installed on a user's computer, go to File > Account in any Office program. バージョンが [Office 更新プログラム] セクションの下に一覧表示されます。The version is listed under the Office Updates section.

AD DS に管理用テンプレート ファイルをコピーしたら、グループ ポリシー管理コンソールの [コンピューターの構成]\[ポリシー]\[管理用テンプレート]\[Microsoft Office 2016 (マシン)]\[更新] の下に更新プログラム ポリシー設定が表示されます。After you copy the Administrative Template files to AD DS, you'll find the update policy settings under Computer Configuration\Policies\Administrative Templates\Microsoft Office 2016 (Machine)\Updates in the Group Policy Management Console. 各ポリシー設定を構成する方法の説明もあります。You'll also find a description of how to configure each policy setting.

グループ ポリシー設定の更新プログラム

後で変更を行うことにした場合、グループ ポリシー管理コンソールを使用してグループ ポリシー設定を更新します。If you decide to make a change later, update the Group Policy setting by using the Group Policy Management Console. 更新されたポリシーは、通常のグループ ポリシー更新プロセスを経て、Office 365 ProPlus に自動的に適用されます。The updated policy settings are automatically applied to Office 365 ProPlus, through the normal Group Policy update process.

ユーザーが Office 365 ProPlus を Office 365 ポータルから自分でインストールするか、Office 展開ツールを使用して Office 365 ProPlus をユーザーに対して展開するかにかかわらず、グループ ポリシー設定を使用することができます。Group Policy settings can be used regardless of whether users install Office 365 ProPlus themselves from the Office 365 portal, or if you deploy Office 365 ProPlus to your users by using the Office Deployment Tool.

Office 365 ProPlus の更新プロセスの概要Overview of the update process for Office 365 ProPlus

Office 365 ProPlus への更新プログラムの管理方法を選択するChoose how to manage updates to Office 365 ProPlus

Office 365 ProPlus のエンド ユーザー更新プログラム通知End-user update notifications for Office 365 ProPlus