Office 2010 のサポート終了ロードマップOffice 2010 end of support roadmap

Office 2010 は、2020年10月13日にサポートが終了しました。Office 2010 reached its end of support on October 13, 2020. Office 2010 環境のアップグレードをまだ開始していない場合は、今すぐ開始することをお勧めします。If you haven't already begun to upgrade your Office 2010 environment, we recommend you start now.

この記事では、大企業の管理者と IT 担当者が Microsoft 365 アプリへのアップグレードを計画する際に役立つ推奨事項、情報、およびリンクを紹介します。This article provides recommendations, information, and links to help administrators and IT Pros in large enterprises plan their upgrades to Microsoft 365 Apps.

注意

また、ビジネスとエンタープライズの顧客にマイクロソフトおよびマイクロソフト認定パートナーによって提供される展開特典を利用することをお勧めします。これには、クラウドの移行のための Microsoft FastTrack やオンプレミス アップグレードのための ソフトウェア アシュアランス計画サービス などがあります。We also recommend business and enterprise customers use the deployment benefits provided by Microsoft and Microsoft Certified Partners, including Microsoft FastTrack for cloud migrations and Software Assurance Planning Services for on-premises upgrades.

サポートが終了するとどうなるのかWhat does end of support mean?

ほとんどすべての Microsoft 製品と同じように、Office 2010 には、バグ修正とセキュリティ修正プログラムを提供するためのサポートライフサイクルがあります。Office 2010, like almost all Microsoft products, has a support lifecycle during which we provide bug fixes and security fixes. このライフサイクルは、製品の最初のリリース日から一定の期間続きます。This lifecycle lasts for a certain number of years from the date of the product's initial release. Office 2010 については、サポートライフサイクルは10年です。For Office 2010, the support lifecycle is 10 years. このライフサイクルの終了は、製品のサポートが終了したことを意味します。The end of this lifecycle is known as the product's end of support. Office 2010 は、2020年10月13日にサポートが終了すると、次のサービスが提供されなくなりました。Office 2010 reached its end of support on October 13, 2020, and Microsoft no longer provides the following services:

  • 問題のテクニカル サポートTechnical support for issues

  • 検出された問題の不具合修正Bug fixes for issues that are discovered

  • 検出された脆弱性のセキュリティ修正Security fixes for vulnerabilities that are discovered

これらの変更のため、できるだけ早くアップグレードすることを強くお勧めします。Because of these changes, we strongly recommend that you upgrade as soon as possible.

使用できるオプションWhat are my options?

Office 2010 ではサポートが終了するため、次のいずれかの最新バージョンにアップグレード計画を準備する必要があります。Because Office 2010 has reached its end of support, you should explore your options and prepare an upgrade plan to either of these latest versions of Office:

  • Microsoft 365 アプリ。多くの Office 365 (および Microsoft 365) のエンタープライズおよびビジネスプランに付属している Office のサブスクリプションバージョンです。Microsoft 365 Apps, the subscription version of Office that comes with many Office 365 (and Microsoft 365) enterprise and business plans.

  • Office 2019 は、ライセンスごとに 1 台のコンピューターで利用可能なパッケージ版です。Office 2019, which is sold as a one-time purchase and available for one computer per license.

Microsoft 365 アプリと Office 2019 の主な違いは、Microsoft 365 アプリが定期的に更新されるという点です。A key difference between Microsoft 365 Apps and Office 2019 is that Microsoft 365 Apps is updated on a regular basis, as often as monthly, with new features. Office 2019 には、2018 年 10 月にリリースされた当時と同じ機能しかありません。Office 2019 only has the same features that it had when it was released in October 2018.

この記事では、Microsoft 365 アプリへのアップグレードに関するガイダンスを示します。This article provides guidance on upgrading to Microsoft 365 Apps.

Office 365 についてWhat is Office 365? Microsoft 365 アプリとは何ですか?What is Microsoft 365 Apps?

Office 365 (および Microsoft 365) には、Skype for Business、Exchange Online、OneDrive for business など、Office アプリケーションや他のクラウドサービスへのアクセスを含むサブスクリプションプランが用意されています。Office 365 (and Microsoft 365) provides subscription plans that include access to Office applications and other cloud services, including Skype for Business, Exchange Online, and OneDrive for Business. Microsoft 365 アプリは、多くの Office 365 (および Microsoft 365) のエンタープライズおよびビジネスプランに付属している Office のバージョンです。Microsoft 365 Apps is the version of Office that comes with many Office 365 (and Microsoft 365) enterprise and business plans. Microsoft 365 アプリには、クライアントコンピューターにインストールされているすべてのバージョンの Office アプリが含まれています。Microsoft 365 Apps includes the full versions of Office apps installed on your client computers. たとえば、Word、PowerPoint、Excel、Outlook、OneNote などです。For example, Word, PowerPoint, Excel, Outlook, and OneNote.

Office 2010 とは異なり、Microsoft 365 アプリでは、ユーザーが Office を最大5台の Pc または Mac に、またはモバイルデバイスにインストールできるようにするユーザーベースのライセンスモデルを使用しています。Unlike Office 2010, Microsoft 365 Apps uses a user-based licensing model that allows people to install Office on up to 5 PCs or Macs and on their mobile devices. Office 2010 と比較した場合の Microsoft 365 アプリの展開、ライセンスの作成、ライセンスのアクティブ化にも違いがあります。There are also differences in how you deploy, license, and activate Microsoft 365 Apps compared to Office 2010. Microsoft 365 アプリの詳細については、次の情報を参照してください。For more information about Microsoft 365 Apps, see the following information:

Office 2010 からの変更内容を確認するReview what's changed since Office 2010

Office 2010 以降の変更点については、次の記事を参照してください。 office 2013 の変更 点と、office 2016 for Windowsの変更点について説明します。To learn about some of the changes since Office 2010, review the following articles: Changes in Office 2013 and Changes in Office 2016 for Windows.

Microsoft 365 アプリで利用できる新機能の詳細については、「 microsoft 365 の新機能」を参照してください。For information about the new features available in Microsoft 365 Apps, see What's new in Microsoft 365. Office 2019 の場合、Office 2019 の新機能を参照してください。For Office 2019, see What's New in Office 2019.

Microsoft 365 アプリのシステム要件を確認するReview the system requirements for Microsoft 365 Apps

Microsoft 365 アプリにアップグレードする前に、クライアントコンピューターが最小 システム要件を満たしているか、超えていることを確認します。Before upgrading to Microsoft 365 Apps, verify that your client computers meet or exceed the minimum system requirements.

さらに、Office サーバーの作業負荷のシステム必要条件を確認する必要があります。In addition, you should review the system requirements for your Office server workloads. 詳細については、「Exchange Server のサポート一覧」とOffice サーバー製品のシステム要件を参照してください。For more information, see Exchange Server Supportability Matrix and System Requirements for Office server products.

Office 365 のプランPlan for Office 365

Microsoft 365 アプリには多くのエンタープライズ Office 365 (および Microsoft 365) プランが付属しているため、Microsoft 365 アプリへのアップグレードの計画の一環として、現在の Office 365 (または Microsoft 365) の機能を確認する必要があります。Because Microsoft 365 Apps comes with many enterprise Office 365 (and Microsoft 365) plans, you should review your current Office 365 (or Microsoft 365) capabilities as part of planning an upgrade to Microsoft 365 Apps. たとえば、Microsoft 365 アプリを展開する前に、すべてのユーザーが Office 365 (または Microsoft 365) のアカウントとライセンスを所有していることを確認する必要があります。Prior to deploying Microsoft 365 Apps, for example, you should ensure that all your users have Office 365 (or Microsoft 365) accounts and licenses. 詳細については、「 組織に Microsoft 365 Enterprise を展開する」を参照してください。For more information, see Deploy Microsoft 365 Enterprise for your organization.

アプリケーションの互換性を評価するAssess application compatibility

Microsoft 365 アプリを展開する前に、Microsoft 365 アプリとの互換性を評価するために、ビジネスクリティカルな VBA マクロ、サードパーティアドイン、複雑な文書やスプレッドシートをテストすることができます。Before deploying Microsoft 365 Apps, you may want to test your business-critical VBA macros, third-party add-ins, and complex documents and spreadsheets to assess their compatibility with Microsoft 365 Apps. 詳細については、「アプリケーションの互換性を評価する」を参照してください。For more information, see Assess application compatibility.

Microsoft 365 アプリとのアプリケーションの互換性の評価に役立つように、Office アドインと VBA の準備ツールキットを使用できます。To help with assessing application compatibility with Microsoft 365 Apps, you can use the Readiness Toolkit for Office add-ins and VBA. 準備ツールキットには、準備レポートの作成者が含まれています。これにより、VBA マクロの互換性とアドインの準備情報を使用して Excel レポートを作成します。これにより、企業は Microsoft 365 アプリへの移行の準備を評価できます。The Readiness Toolkit includes the Readiness Report Creator, which creates an Excel report with VBA macro compatibility and add-in readiness information to help your enterprise assess its readiness to move to Microsoft 365 Apps.

Microsoft ダウンロードセンターから 準備ツールキット を無料でダウンロードできます。You can download the Readiness Toolkit for free from the Microsoft Download Center. 詳細は、準備ツールキットで Microsoft 365 Apps のアプリケーションの互換性を確認するをご覧ください。For more information, see Use the Readiness Toolkit to assess application compatibility for Microsoft 365 Apps.

その他のリソースも利用できます。Other resources are also available. たとえば、Microsoft Endpoint Configuration Manager (現在のブランチ) を使用している場合、 microsoft 365 Apps readiness ダッシュボードを使うことができます。For example, if you use Microsoft Endpoint Configuration Manager (current branch), you can use the Microsoft 365 Apps readiness dashboard. または、アプリによる 確実 なプログラムの提供を通じて、Microsoft のサポートを受けることができます。Or, you can get assistance from Microsoft through the App Assure program.

使用しているインフラストラクチャと環境を評価するAssess your infrastructure and environment

Microsoft 365 アプリへのアップグレード方法を決定するには、次の領域を含むインフラストラクチャと環境を評価する必要があります。To decide how to upgrade to Microsoft 365 Apps, you should evaluate your infrastructure and environment, including the following areas:

  • クライアントの数と分布 (必要な言語を含む)。Number and distribution of your clients, including required languages.

  • IT インフラストラクチャ (オペレーティング システム、モバイル デバイスのサポート、ユーザーの権限と管理、およびソフトウェアの配布方法を含む)。IT infrastructure, including operating systems, mobile device support, user permissions and management, and software distribution methods.

  • ネットワークインフラストラクチャ。インターネットと内部のソフトウェア配布ポイントへの接続が含まれます。Network infrastructure, including connections to the internet and internal software distribution points.

  • クラウドインフラストラクチャ (既存の Office 365 (または Microsoft 365) 機能、ユーザーのライセンス、および id を含む)。Cloud infrastructure, including existing Office 365 (or Microsoft 365) capabilities, user licensing, and identity.

これらのコンポーネントの評価は、アップグレードする方法に影響します。Your assessment of these components will influence how you want to upgrade. 詳細については、「 環境を評価する」および「Microsoft 365 アプリを展開するための要件」を参照してください。For more information, see Assess your environment and requirements for deploying Microsoft 365 Apps.

新しいグループポリシー設定を確認するReview new Group Policy settings

Office のすべての新バージョンと同様に、グループ ポリシー設定用に新しい管理用テンプレート ファイル (ADMX/ADML) があります。As with any new version of Office, there are new Administrative Template files (ADMX/ADML) for Group Policy settings. Microsoft 365 アプリのすべてのグループポリシー設定は、現在 HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Office\16.0 および HKEY_CURRENT_USER\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Office\16.0 に配置されています。All Group Policy settings for Microsoft 365 Apps are now located in HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Office\16.0 and HKEY_CURRENT_USER\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Office\16.0.

Microsoft ダウンロードセンターから無料で、Microsoft 365 アプリのグループポリシー設定の 管理用テンプレートファイル (ADMX/ADML) をダウンロード できます。You can download the Administrative Template files (ADMX/ADML) for Group Policy settings for Microsoft 365 Apps from the Microsoft Download Center for free. ダウンロードには、Microsoft 365 アプリのすべてのグループポリシー設定を一覧表示する Excel ファイルが含まれています。The download includes an Excel file that lists all the Group Policy settings for Microsoft 365 Apps.

Microsoft 365 アプリの展開方法を選択するChoose how you want to deploy Microsoft 365 Apps

Microsoft 365 アプリは、クラウドから、ネットワーク上のローカルソースから、または構成マネージャー (または別のソフトウェア配布ソリューション) を使って展開できます。You can deploy Microsoft 365 Apps from the cloud, from a local source on your network, or with Configuration Manager (or another software distribution solution). 選択するオプションは、使用している環境とビジネス要件によって異なります。Which option you choose depends on your environment and business requirements. たとえばクラウドからの展開は、管理オーバーヘッドを最小限に抑えられますが、より多くのネットワーク帯域幅が必要となります。Deploying from the cloud, for example, minimizes your administrative overhead, but could require more network bandwidth. 一方、Configuration Manager またはローカルソースから展開すると、Microsoft 365 アプリの展開をより細かく制御できるようになります。どのアプリケーションや言語がどのクライアントコンピューターにインストールされているかなどです。Deploying with Configuration Manager or from a local source, on the other hand, offers more granular control over the deployment of Microsoft 365 Apps, including which applications and languages are installed on which client computers.

詳細は、Microsoft 365 Apps のエンタープライズ展開を計画するをご覧ください。For more information, see Plan your enterprise deployment of Microsoft 365 Apps.

Office の更新頻度を選ぶChoose how often to update Office

Microsoft 365 Apps では、ユーザーが Office アプリケーションの機能更新プログラムを受信する頻度を制御できます。With Microsoft 365 Apps, you can control how frequently your users receive feature updates to their Office applications. 詳細については、「Microsoft 365 Apps 用更新プログラム チャネルの概要」を参照してください。For more information, see Overview of update channels for Microsoft 365 Apps.

追加の言語を計画するPlan for additional languages

基本言語のいずれかで Microsoft 365 アプリを展開した後、言語アクセサリパックをインストールできます。You can install language accessory packs after you've deployed Microsoft 365 Apps in one of its base languages. 言語アクセサリ パックをインストールするには、次の 2 通りの方法があります。There are two ways to install language accessory packs:

  • ユーザーに Office 365 ポータルから必要な言語アクセサリ パックをダウンロードしてインストールしてもらう。Have your users download and install the language accessory packs that they need from the Office 365 portal.

  • Office 展開ツールを使用して、適切な言語アクセサリ パックをユーザーに展開する。Use the Office Deployment Tool to deploy the appropriate language accessory packs to your users.

詳細については、「 Microsoft 365 アプリの言語の展開の概要」を参照してください。For more information, see Overview of deploying languages for Microsoft 365 Apps.

特殊な考慮事項Special considerations

Office カスタマイズツールは、Microsoft 365 アプリのインストールの一部としては使用されませんThe Office Customization Tool is not used as part of the Microsoft 365 Apps installation. 代わりに、Office の展開ツールを使用して、ユーザーのインストールをカスタマイズできます。Instead, you can customize the installation for your users with the Office Deployment Tool. 詳細については、「Office 展開ツールの概要」を参照してください。For more information, see Overview of the Office Deployment Tool.

Microsoft 365 アプリからの InfoPath の削除Removal of InfoPath from Microsoft 365 Apps. InfoPath 2013 は現在のバージョンのままであり、Microsoft 365 アプリには含まれていません。InfoPath 2013 remains the current version and therefore isn't included in Microsoft 365 Apps. Office 2010 の既存のインストールを Microsoft 365 アプリにアップグレードすると、InfoPath はコンピューターから削除されます。When you upgrade an existing installation of Office 2010 to Microsoft 365 Apps, InfoPath is removed from the computer. ユーザーが引き続き InfoPath を使用する必要がある場合は、Office 365 ポータルのソフトウェア ページで、インストール用の InfoPath の 2013 バージョンを入手できます。If your users still need to use InfoPath, the 2013 version of InfoPath is available for installation on the Software page in the Office 365 portal.