Bing および Office 365 ProPlus での Microsoft SearchMicrosoft Search in Bing and Office 365 ProPlus

重要

お客様からのフィードバックに基づいて、Microsoft Search in Bing の拡張機能を展開するためのプランにいくつかの変更を加えています。Based on customer feedback, we're making a few changes to the plan to roll out the extension for Microsoft Search in Bing. これらの変更のため、ロールアウトはバージョン2002では開始されません。Because of these changes, the rollout will not start with Version 2002. 変更の詳細については、このお知らせを参照してください。For information about the changes, read this announcement. 詳細については、この記事を更新してください。This article will be updated when more details are available.

Office 365 ProPlus のバージョン2002以降では、Microsoft Search in Bing の拡張機能がインストールされ、Bing Chrome web ブラウザーの既定の検索エンジンは、限られた場所にあるデバイスに対してのみ bing で使用されます。Starting with Version 2002 of Office 365 ProPlus, an extension for Microsoft Search in Bing will be installed that makes Bing the default search engine for the Google Chrome web browser only on devices in a limited number of locations. この拡張機能は、Office 365 ProPlus の新規インストール、または Office 365 ProPlus の既存のインストールの更新によってインストールされます。This extension will be installed with new installations of Office 365 ProPlus or when existing installations of Office 365 ProPlus are updated.

拡張機能をインストールしない場合は、次の手順を実行します。If you don't want the extension installed, follow these steps. また、Bing が既に既定の検索エンジンになっている場合は、拡張機能はインストールされません。Also, if Bing is already the default search engine, the extension doesn't get installed.

拡張機能をインストールした後でも、簡単なオン/オフトグルを使用して、ユーザーは Bing を既定の検索エンジンとして簡単に使用できるようにすることができます。または、拡張機能を削除することもできます。Even after the extension is installed, your users can easily stop using Bing as the default search engine on their own by using a simple On/Off toggle or you can remove the extension.

Bing を既定の検索エンジンにすることで、組織内のユーザーが Google Chrome を使用すると、ブラウザーのアドレスバーから直接関連のワークスペース情報にアクセスできるなど、Microsoft Search を利用できるようになります。By making Bing the default search engine, users in your organization with Google Chrome will be able to take advantage of Microsoft Search, including being able to access relevant workplace information directly from the browser address bar. Microsoft Search は Microsoft 365 の一部であり、サポートされているすべての Microsoft アプリで既定でオンになっています。Microsoft Search is part of Microsoft 365 and is turned on by default for all Microsoft apps that support it.

注意

  • Firefox web ブラウザのサポートは、後日サポートされる予定です。Support for the Firefox web browser is planned for a later date. Microsoft 365 管理センターとこの記事では、Firefox のサポートについて常にお知らせします。We will keep you informed about support for Firefox through the Microsoft 365 Admin Center and this article.
  • この拡張機能は、Office 365 ProPlus にのみ含まれています。This extension is included only with Office 365 ProPlus. Office 365 Business には含まれていません。これは、Microsoft 365 のビジネスプランや Office 365 Business Premium プランなどの特定のビジネスプランに付属している Office のバージョンです。It isn’t included with Office 365 Business, which is the version of Office that is comes with certain business plans, such as the Microsoft 365 Business plan and the Office 365 Business Premium plan.

Microsoft Search in Bing とは何ですか?What is Microsoft Search in Bing?

Microsoft Search in Bing には、ファイルとドキュメント、内部サイトとビジネスツール、ユーザーと組織図、建物情報、その他の関連情報など、ユーザーがワークプレース情報を簡単に検索できるようにするための使い慣れた web インターフェイスが用意されています。組織内から。Microsoft Search in Bing provides a familiar web interface to help your users find workplace information more easily, including files and documents, internal sites and business tools, people and org charts, building information, and other relevant information from within your organization. Microsoft Search では、ファイル、SharePoint サイト、OneDrive コンテンツ、チームと Yammer の会話、および組織内の他の共有データソース (およびインターネット) にアクセスできます。Microsoft Search accesses files, SharePoint sites, OneDrive content, Teams and Yammer conversations, and other shared data sources in your organization, as well as the internet.

注意

Microsoft Search in Bing の結果を受け取るには、ユーザーが職場または学校アカウントでサインインしている必要があります。Users must be signed in with their work or school account to receive results from Microsoft Search in Bing. 詳細については、「 Microsoft Search In Bing のセキュリティとプライバシー」を参照してください。For more information, see Security and Privacy for Microsoft Search in Bing.

Microsoft 365 では、microsoft Search は既定で有効になっているため、初期セットアップは必要ありません。Microsoft Search is turned on by default in Microsoft 365, so no initial setup is required. ただし、ブックマーク、Q&As、頭字語、建物の場所、フロアプランなどのコンテンツを追加することで、ユーザーの検索エクスペリエンスを向上させることができます。But you can enhance the search experience for your users by adding content, such as bookmarks, Q&As, acronyms, building locations, and floor plans. 詳細については、「 Microsoft Search In Bing で組織を準備する方法」を参照してください。For more information, see How to prepare your organization for Microsoft Search in Bing.

機能の詳細については、「 Microsoft search In BingMicrosoft search の概要」を参照してください。For more information about features and capabilities, see Microsoft Search in Bing and Overview of Microsoft Search.

Microsoft Search in Bing の拡張機能が Office 365 ProPlus に追加されるのはいつですか?When will the extension for Microsoft Search in Bing be added to Office 365 ProPlus?

重要

お客様からのフィードバックに基づいて、Microsoft Search in Bing の拡張機能を展開するためのプランにいくつかの変更を加えています。Based on customer feedback, we're making a few changes to the plan to roll out the extension for Microsoft Search in Bing. これらの変更のため、ロールアウトはバージョン2002では開始されません。Because of these changes, the rollout will not start with Version 2002. 変更の詳細については、このお知らせを参照してください。For information about the changes, read this announcement. 詳細については、この記事を更新してください。This article will be updated when more details are available.

バージョン2002は、この拡張機能をインストールする Office 365 ProPlus の最初のバージョンです。Version 2002 is the first version of Office 365 ProPlus that will install this extension. バージョン2002は、2020年3月の初頭に月次チャネルでリリースされる予定であり、月次チャネル (対象指定) ではすぐに使用可能になります。Version 2002 is expected to be released in Monthly Channel in early March 2020 and will be available in Monthly Channel (Targeted) shortly before then. その後、延長は半期 (対象指定) と半期チャネルのリリースに含まれます。After that, the extension will then be included in releases of Semi-Annual (Targeted) and Semi-Annual Channel.

次の表は、さまざまな更新チャネルの仮設スケジュールを示しています。The following table shows the tentative schedule for the various update channels. 表内のすべての情報は仮のものであり、変更される可能性があります。All the information in the table is tentative and subject to change. 表は特定のバージョンとして更新され、リリース日は決まっています。We will update the table as specific versions and release dates are determined.

更新プログラム チャネルUpdate channel バージョンVersion リリース日Release date
月次チャネル (対象指定)Monthly Channel (Targeted) 決定するものTo be determined 決定するものTo be determined
毎月Monthly 決定するものTo be determined 決定するものTo be determined
半期 (対象指定)Semi-Annual (Targeted) 決定するものTo be determined 決定するものTo be determined
半期Semi-Annual 決定するものTo be determined 決定するものTo be determined

注意

バージョン2002以降のすべてのデバイスでは、すぐに拡張機能を利用できるわけではありません。Not all devices with Version 2002 or later will receive the extension right away. これは、今回の変更を段階的にロールアウトしているためです。最初に新しいインストールに移動してから、既存のインストールに移動します。That’s because we’re gradually rolling out this change, first to new installations and then to existing installations. そのため、バージョン2002以降をインストールまたは更新する場合に、拡張機能がインストールされていないと、おそらく予期しない動作であり、必ずしもエラーとは限りません。So if you’re installing or updating to Version 2002 or later, and the extension isn’t installed, that is probably expected and not necessarily an error. 将来のインストールまたは更新によって拡張機能がインストールされ、Google Chrome の既定の検索エンジンとして Bing が設定される可能性があります。It’s likely a future installation or update will install the extension and set Bing as the default search engine for Google Chrome.

Microsoft Search in Bing での Office 365 ProPlus の受信場所はどれですか?Which locations will receive Microsoft Search in Bing with Office 365 ProPlus?

現時点では、拡張機能は、デバイスの IP アドレスに基づいて、次の場所にあるデバイスにのみインストールされます。At this time, the extension will only be installed on devices in the following locations, based on the IP address of the device:

  • オーストラリアAustralia
  • カナダCanada
  • フランスFrance
  • ドイツGermany
  • インドIndia
  • 英国United Kingdom
  • 米国United States

その他の場所は、時間の経過とともに追加されることがあります。Other locations might be added over time. 新しい場所が追加される前に、Microsoft 365 管理センターのメッセージセンターを通じて通知されます。それに応じて、上記のリストが更新されます。Before any new locations are added, we’ll notify you through the Message Center in the Microsoft 365 admin center and we’ll update the list above accordingly.

記載されていない場所の既定の検索エンジンとして Bing を設定する場合は、「 bing で既定の検索エンジンを作成するためのその他のオプション」を参照してください。If you want to set Bing as the default search engine for locations that aren’t listed, see Other options for making Bing the default search engine.

また、デバイスの場所は毎月1回チェックされます。Also, the location of the device is checked once every month. この時点で、デバイスが上記の場所に移動された場合、拡張機能は、次に Office 365 ProPlus が拡張機能を含むバージョンに更新されたときにインストールされます。At that time, if the device has moved to a location listed above, the extension will be installed the next time Office 365 ProPlus is updated to a version that includes the extension.

Microsoft Search in Bing での拡張機能のインストールを除外する方法How to exclude the extension for Microsoft Search in Bing from being installed

Bing を既定の検索エンジンにしない場合は、Office 展開ツールを使用するか、グループポリシーを使用して、拡張機能をインストールしないようにすることができます。If you don’t want Bing to be made the default search engine, you can exclude the extension from being installed by using the Office Deployment Tool or by using Group Policy. Microsoft Endpoint Configuration Manager (現在のブランチ) または Microsoft Intune を使用している場合は、拡張機能をインストールしないようにする方法もあります。There are also ways to exclude the extension from being installed if you’re using Microsoft Endpoint Configuration Manager (current branch) or Microsoft Intune.

重要

どちらの除外方法を使用している場合も、Microsoft Search in Bing の拡張機能をインストールする Office 365 ProPlus のバージョンをインストールまたは更新するに、必ず実装してください。Whichever exclusion method you use, be sure to implement it before you install or update to a version of Office 365 ProPlus that installs the extension for Microsoft Search in Bing. 拡張機能をインストールした後で除外を実装した場合、拡張機能はデバイスから削除されません。If you implement the exclusion after the extension has been installed, the extension won’t be removed from the device. 拡張機能を削除するには、インストール後に拡張機能を削除する方法に関する説明を参照してください。To remove the extension, see How to remove the extension after it’s been installed.

Office 展開ツールOffice Deployment Tool

Office 展開ツールを使用する場合は、次の例に示すように、.xml ファイルの ExcludeApp 要素を使うことができます。If you use the Office Deployment Tool, you can use the ExcludeApp element in your configuration.xml file, as shown in the following example. この方法は、おそらく Office 365 ProPlus の新規インストールに使用するのが最適です。This method is probably best used for new installations of Office 365 ProPlus.

<Configuration>
   <Add OfficeClientEdition="64" Channel="Monthly">
      <Product ID="O365ProPlusRetail">
       <Language ID="en-us" />
       <ExcludeApp ID="Bing" />
      </Product>
   </Add>
</Configuration>

注意

  • 最新バージョンの Office 展開ツールをダウンロードしてください。Be sure to download the most current version of the Office Deployment Tool. 少なくともバージョン16.0.12325.20276 を使用している必要があります。You must be using at least Version 16.0.12325.20276.
  • Office カスタマイズツールを使用して、適切な設定で構成 .xml ファイルを作成することをお勧めします。We recommend that you use the Office Customization Tool to help you create your configuration.xml file with the appropriate settings.

グループ ポリシーGroup Policy

組織でグループポリシーを使用している場合は、bingで Microsoft search の拡張機能をインストールしないようにすることで、bing を既定の検索エンジンポリシー設定にすることができます。If you use Group Policy in your organization, you can enable the Don't install extension for Microsoft Search in Bing that makes Bing the default the search engine policy setting. この方法は、既にインストールされている Office 365 ProPlus に適しています。This method is probably best used for existing installations of Office 365 ProPlus.

このポリシー設定は、[コンピューターの構成][ポリシー][管理用テンプレート][Microsoft Office 2016 (マシン)][更新] にあります。You can find this policy setting under Computer Configuration\Policies\Administrative Templates\Microsoft Office 2016 (Machine)\Updates. このポリシー設定は、2020年1月21日にリリースされた、バージョン4966.1000 以降の管理用テンプレートファイル (ADMX/ADML) のダウンロードで利用できます。This policy setting is available in the Administrative Template files (ADMX/ADML) download starting with version 4966.1000, which was released on January 21, 2020.

注意

ユーザーが Office 365 ProPlus を Office 365 ポータルからインストールできるようにする場合は、bing のMicrosoft search の拡張機能を有効にして、bing を既定の検索エンジンポリシー設定として使用しない限り、microsoft Search の microsoft search の拡張機能をインストールしないようにすることはできません。If you let your users install Office 365 ProPlus for themselves from the Office 365 portal, you can’t exclude the extension for Microsoft Search in Bing from being installed unless you enable the Don't install extension for Microsoft Search in Bing that makes Bing the default the search engine policy setting.

拡張機能をインストールしない場合は、ユーザーが別の既定の検索エンジンに変更することもできます。If you don’t exclude the extension from being installed, your users can still change to a different default search engine on their own. 詳細については、「 Microsoft Search In Bing でユーザーに表示される内容」を参照してください。For more information, see What your users will see with Microsoft Search in Bing.

構成マネージャー (現在のブランチ)Configuration Manager (current branch)

Configuration Manager の Office 365 クライアントインストールウィザードを使用して Office 365 ProPlus を展開している場合は、[既定の検索エンジンの設定] を [機能] セクションの [オフ] の位置に設定できます。If you’re deploying Office 365 ProPlus by using the Office 365 Client Installation wizard in Configuration Manager, you can set the Set default search engine to Microsoft Search in Bing toggle to the Off position in the Features section.

Microsoft Search in Bing のトグルを示す [機能] セクション

Microsoft IntuneMicrosoft Intune

Intune を使用して Office 365 ProPlus を展開している場合、[アプリスイートの構成] ウィンドウの [既定の検索エンジンを Microsoft search で自動的に検索する] チェックボックスをオフにすることができます。If you're deploying Office 365 ProPlus by using Intune, you can clear the Set default search engine to Microsoft Search in Bing check box on the Configure App Suite pane.

注意

このトグルは、2020年2月後半で利用可能になる予定です。This toggle is expected to be available in late February 2020. それまでの間、[設定] 形式の [ Xml データの入力] を選択し、[ Office 展開ツール] セクションの例に類似した xml を入力します。In the meantime, you can choose Enter XML data for the Settings format, and then enter XML similar to the example in the Office Deployment Tool section.

Microsoft Search in Bing で組織を準備する方法How to prepare your organization for Microsoft Search in Bing

Microsoft Search in を組織内に展開することにした場合は、少なくともユーザーにメールを送信して、今後の変更の理由を説明したり、Bing を使用して workplace 情報を検索したり、表示したりすることができるようにすることをお勧めします。変更が行われます。If you decide to deploy Microsoft Search in Bing in your organization, we recommend that you at least send an email to your users to explain the reason behind the upcoming change, the benefits of using Bing to search workplace information, and when they can expect to see the change occur.

また、 Microsoft Search In Bing 導入キットでは、メールコミュニケーションテンプレート、カスタマイズ可能なポスター、導入成功ガイドなどを利用することもできます。You can also make use of the Microsoft Search in Bing Adoption Kit, which includes email communication templates, customizable posters, Adoption Success Guide, and more. また、準備のためのユーザー導入ガイドも用意されています。There is also a user adoption guide to help you prepare.

Microsoft Search 用のツールを使用すると、ユーザーが探しているコンテンツをより簡単に見つけることができるようになり、ユーザーの検索エクスペリエンスを向上させることができます。There are tools for Microsoft Search that you can use to provide a better search experience for your users so that your users can find the content that they’re looking for more easily. たとえば次のことを実行できます。For example, you can do the following:

  • 従業員の福利厚生、時間と経費報告書、セルフヘルプ IT サービスなどの内部 web サイトとツールのブックマークを頻繁に検索するためのブックマークを作成します。Create bookmarks for frequently searched internal web sites and tools, such as employee benefits, time and expense reporting, and self-help IT services.
  • Q&を作成して、会社でよく寄せられる質問 (「パスワードを変更する方法」など) をすばやく回答します。Create Q&As to instantly answer frequently asked questions in your company, such as “How do I change my password?” 「注文書を作成するにはどうすればよいですか?」or “How do I create a purchase order?”
  • 建物の場所を追加したり、オフィスのフロアプランをアップロードして、ユーザーが大企業のキャンパスを簡単に移動できるようにします。Add building locations or upload office floor plans to help your users navigate large company campuses with ease.
  • 組織内で一般的に使用される頭字語を定義します。Define acronyms that are commonly used within your organization.

詳細については、「コンテンツを計画する」を参照してください。For more information, see Plan your content.

Microsoft Search in Bing でユーザーに表示される内容What your users will see with Microsoft Search in Bing

Microsoft Search in Bing の拡張機能がインストールされると、ユーザーにはようこそ画面が表示されます。After the extension for Microsoft Search in Bing is installed, your users will see a Welcome screen. たとえば、Google Chrome の [ようこそ] 画面は次のようになります。For example, the Welcome screen in Google Chrome looks similar to this:

Microsoft Search in Bing Chrome web ブラウザーを使用する場合のようこそ画面

Microsoft Search in Bing を使用している場合は、次のスクリーンショットに示すように、ユーザーの検索結果に作業関連の情報が表示されます。As they use Microsoft Search in Bing, your users will see work-related information in their search results, similar to what is shown in the following screenshot:

Microsoft Search in Bing に表示される業務関連の検索結果

Bing が Google Chrome の既定の検索エンジンであるかどうかを変更するChange whether Bing is the default search engine for Google Chrome

ユーザーが既定の検索エンジンとして Bing の使用を停止することにした場合は、Google Chrome のアドレスバーの横にある虫眼鏡アイコンをクリックし、[既定の検索エンジンとして bing を使用する] をクリックして、[オフ] の位置に移動します。If your users decide they want to stop using Bing as their default search engine, they can click on the magnifying glass icon next to the address bar in Google Chrome and click the Use Bing as your default search engine toggle to the Off position. 変更を有効にするには、Google Chrome を閉じてからもう一度開く必要があります。For the change to take effect, they need to close Google Chrome and then open it again.

Google Chrome で [既定の検索エンジンに Bing を使用する] トグル

ユーザーが後で Bing を既定の検索エンジンとして使用できるようにする場合は、Google Chrome で [オン] の位置にトグルをクリックします。If your users want to go back to using Bing as their default search engine at a later time, they can click the toggle in Google Chrome to the On position. 変更を有効にするには、Google Chrome を閉じてからもう一度開く必要があります。For the change to take effect, they need to close Google Chrome and then open it again.

Bing を既定の検索エンジンにするその他のオプションOther options for making Bing the default search engine

Office 365 ProPlus と共に拡張機能がインストールされるのを待つ必要はありません。これにより、組織内のデバイスで Bing を既定の検索エンジンにすることができます。You don’t need to wait for the extension to be installed along with Office 365 ProPlus to make Bing the default search engine on devices in your organization. 代わりに、「 Bing で既定の検索エンジンを使用する」の手順に従ってください。Instead you can follow the steps in Make Bing the default search engine. たとえば、拡張機能が Office 365 ProPlus と共にインストールされていない場所のデバイスで、これらの手順を使うことができます。For example, you could use those steps on devices in locations where the extension isn’t installed along with Office 365 ProPlus.

これらの手順を使用する場合、既定の検索エンジンを Bing に設定した後は、ユーザーが独自に既定の検索エンジンを変更できなくなることに注意してください。If you use those steps, note that after you set the default search engine to Bing, users won’t be able to change the default search engine on their own.

注意

ここでは、Configuration Manager を使用して拡張機能を展開する方法について説明しています。We're working on providing a way to deploy the extension by itself by using Configuration Manager. このセクションが利用できるようになったら、詳細情報でこのセクションを更新します。When that’s available, we’ll update this section with the details.

インストール後に拡張機能を削除する方法How to remove the extension after it’s been installed

インストール後に拡張機能を削除するには、2つの方法があります。There are two ways that you can remove the extension after it's been installed:

  • コントロールパネルを使用するUse Control Panel
  • 実行可能なコマンドを実行するRun an executable command

どちらの場合も、デバイスのローカル管理者として拡張機能を削除する必要があります。In either case, you need to be a local administrator on the device to remove the extension.

拡張機能を削除すると、Bing は既定の検索エンジンとして設定されなくなります。After you remove the extension, Bing will no longer be set as the default search engine. また、Office 365 ProPlus の今後の更新プログラムでは、拡張機能は再度インストールされることはありません。Also, the extension won't be installed again in a future update of Office 365 ProPlus.

コントロールパネルを使用して拡張機能を削除するUse Control Panel to remove the extension

コントロールパネルを > 使用して個々のデバイスの拡張機能を削除するには、コントロールパネル > の [プログラムと機能] に移動します。To remove the extension on an individual device by using Control Panel, go to Control Panel > Programs > Programs and Features. 次に、インストールされているプログラムの一覧で、[ Defaultpackpc ] を右クリックして、[アンインストール] を選びます。Then, under the list of installed programs, right-click on DefaultPackPC and choose Uninstall.

Windows 10 を使用している場合は、[設定 > ]アプリ > アプリ & の機能に移動して、拡張機能を削除することもできます。If you're using Windows 10, you can also remove the extension by going to Settings > Apps > Apps & features.

実行可能なコマンドを実行して拡張機能を削除するRun an executable command to remove the extension

インストール後に組織内の複数のデバイスから拡張機能を削除する場合は、管理者として次のコマンドを実行します。If you want to remove the extension from multiple devices in your organization after it’s been installed, you can run the following command as an administrator:

"C:\Program Files (x86)\Microsoft\DefaultPackMSI\MainBootStrap.exe" uninstallAll 

このコマンドを組織内の複数のデバイスに展開するには、スクリプト、構成マネージャー、またはその他のエンタープライズソフトウェア展開ツールを使用します。To deploy that command to multiple devices in your organization, you could use a script, Configuration Manager, or some other enterprise software deployment tool.

重要

技術上の質問がある場合、または記事の誤りがある場合 (入力ミスやリンクなど) は、「フィードバック」セクションでこのページを選択してください。If you have a technical question or see something incorrect in the article (for example, a typo or a broken link), please choose This page in the Feedback section.

他のコメントやフィードバックがある場合は、Microsoft 技術コミュニティのOffice 365 ProPlus 領域に投稿するか、[フィードバック] セクションでこの製品を選択してください。If you have other comments or feedback, please post those in the Office 365 ProPlus area of the Microsoft Tech Community or choose This product in the Feedback section.