AuthorizationOptions.FallbackPolicy プロパティ

定義

IAuthorizeData が指定されていない場合に使用される CombineAsync(IAuthorizationPolicyProvider, IEnumerable<IAuthorizeData>) フォールバック承認ポリシーを取得または設定します。 その結果、リソースのインスタンスがない IAuthorizeData 場合、AuthorizationMiddleware はフォールバック ポリシーを使用します。 リソースがある場合は IAuthorizeData 、フォールバック ポリシーの代わりに評価されます。 既定ではフォールバック ポリシーは null であり、パイプラインに AuthorizationMiddleware がない限り、通常は無効になります。 既定 IAuthorizationServiceでは使用されません。

public:
 property Microsoft::AspNetCore::Authorization::AuthorizationPolicy ^ FallbackPolicy { Microsoft::AspNetCore::Authorization::AuthorizationPolicy ^ get(); void set(Microsoft::AspNetCore::Authorization::AuthorizationPolicy ^ value); };
public Microsoft.AspNetCore.Authorization.AuthorizationPolicy FallbackPolicy { get; set; }
public Microsoft.AspNetCore.Authorization.AuthorizationPolicy? FallbackPolicy { get; set; }
member this.FallbackPolicy : Microsoft.AspNetCore.Authorization.AuthorizationPolicy with get, set
Public Property FallbackPolicy As AuthorizationPolicy

プロパティ値

AuthorizationPolicy

適用対象