NavigationManager.NavigateTo メソッド

定義

オーバーロード

NavigateTo(String, NavigationOptions)

指定された URI に移動します。

NavigateTo(String, Boolean)

指定された URI に移動します。

NavigateTo(String, Boolean, Boolean)

指定された URI に移動します。

NavigateTo(String, NavigationOptions)

指定された URI に移動します。

public void NavigateTo (string uri, Microsoft.AspNetCore.Components.NavigationOptions options);
member this.NavigateTo : string * Microsoft.AspNetCore.Components.NavigationOptions -> unit
Public Sub NavigateTo (uri As String, options As NavigationOptions)

パラメーター

uri
String

送信先 URI。 これは、絶対 URI でも、ベース URI を基準とした相対 URI でもかまいません (によって返され BaseUri ます)。

options
NavigationOptions

追加 NavigationOptions のを提供します。

適用対象

NavigateTo(String, Boolean)

指定された URI に移動します。

public void NavigateTo (string uri, bool forceLoad = false);
public void NavigateTo (string uri, bool forceLoad);
member this.NavigateTo : string * bool -> unit
Public Sub NavigateTo (uri As String, Optional forceLoad As Boolean = false)
Public Sub NavigateTo (uri As String, forceLoad As Boolean)

パラメーター

uri
String

送信先 URI。 これは、絶対 URI でも、ベース URI を基準とした相対 URI でもかまいません (によって返され BaseUri ます)。

forceLoad
Boolean

True の場合、クライアント側のルーティングをバイパスし、ブラウザーがサーバーから新しいページを読み込むようにします。これは、通常、URI がクライアント側のルーターによって処理されるかどうかによって異なります。

適用対象

NavigateTo(String, Boolean, Boolean)

指定された URI に移動します。

public void NavigateTo (string uri, bool forceLoad = false, bool replace = false);
member this.NavigateTo : string * bool * bool -> unit
Public Sub NavigateTo (uri As String, Optional forceLoad As Boolean = false, Optional replace As Boolean = false)

パラメーター

uri
String

送信先 URI。 これは、絶対 URI でも、ベース URI を基準とした相対 URI でもかまいません (によって返され BaseUri ます)。

forceLoad
Boolean

True の場合、クライアント側のルーティングをバイパスし、ブラウザーがサーバーから新しいページを読み込むようにします。これは、通常、URI がクライアント側のルーターによって処理されるかどうかによって異なります。

replace
Boolean

True の場合、履歴スタック内の現在のエントリを置き換えます。 False の場合、履歴スタックに新しいエントリを追加します。

適用対象