DefaultViewComponentHelper クラス

定義

の既定の実装 IViewComponentHelper

public ref class DefaultViewComponentHelper : Microsoft::AspNetCore::Mvc::IViewComponentHelper, Microsoft::AspNetCore::Mvc::ViewFeatures::IViewContextAware
public class DefaultViewComponentHelper : Microsoft.AspNetCore.Mvc.IViewComponentHelper, Microsoft.AspNetCore.Mvc.ViewFeatures.IViewContextAware
type DefaultViewComponentHelper = class
    interface IViewComponentHelper
    interface IViewContextAware
Public Class DefaultViewComponentHelper
Implements IViewComponentHelper, IViewContextAware
継承
DefaultViewComponentHelper
実装

コンストラクター

DefaultViewComponentHelper(IViewComponentDescriptorCollectionProvider, HtmlEncoder, IViewComponentSelector, IViewComponentInvokerFactory, IViewBufferScope)

DefaultViewComponentHelper の新しいインスタンスを初期化します。

DefaultViewComponentHelper(IViewComponentDescriptorCollectionProvider, HtmlEncoder, IViewComponentSelector, IViewComponentInvokerFactory, IViewBufferScope)

DefaultViewComponentHelper の新しいインスタンスを初期化します。

メソッド

Contextualize(ViewContext)

指定した を使用してインスタンスをコンテキスト化します viewContext

InvokeAsync(String, Object)

指定した を使用してビュー コンポーネントを呼び出します name

InvokeAsync(Type, Object)

型のビュー コンポーネントを呼び出します componentType

拡張メソッド

InvokeAsync(IViewComponentHelper, String)

指定した を使用してビュー コンポーネントを呼び出します name

InvokeAsync(IViewComponentHelper, Type)

型のビュー コンポーネントを呼び出します componentType

InvokeAsync<TComponent>(IViewComponentHelper)

型のビュー コンポーネントを呼び出します TComponent

InvokeAsync<TComponent>(IViewComponentHelper, Object)

型のビュー コンポーネントを呼び出します TComponent

適用対象