FormContext クラス

定義

現在のフォームに関する情報 < > 。

public ref class FormContext
public class FormContext
type FormContext = class
Public Class FormContext
継承
FormContext

注釈

< > ビュー内のリテラルフォーム要素は、 FormContext タグヘルパーが有効になっていない限り、既定のインスタンスを共有します。

コンストラクター

FormContext()

プロパティ

CanRenderAtEndOfForm

このフォーム要素のコンテンツの末尾に追加のコンテンツを表示できるかどうかを示す値を取得または設定し < > ます。 つまり、は、"/" の EndOfFormContent 終了タグの直前にレンダリングされ < > ます。

EndOfFormContent

次の/ IHtmlContent 2 番目の終了タグの直前に表示する必要があるコレクションを取得し < > ます。 が true でない場合は、を使用しないで CanRenderAtEndOfForm ください。

FormData

< > 実装または拡張メソッドでフォーム/に関連付けたい情報のプロパティバッグを取得し IHtmlHelper ます。

HasAntiforgeryToken

現在の < フォーム > 要素にアンチ偽造トークンが含まれていることを示す値を取得または設定します。 が true でない場合は、を使用しないで CanRenderAtEndOfForm ください。

HasEndOfFormContent

EndOfFormContentコレクションが使用されており、エントリが含まれている可能性があることを示す値を取得します。

HasFormData

FormDataプロパティバッグが使用されていて、エントリが含まれている可能性があることを示す値を取得します。

メソッド

RenderedField(String)

指定されたが Microsoft.AspNetCore.Mvc.ViewFeatures.FormContext.RenderedFields fieldName この形式で描画されたことに基づいて、を示す値を返し < > ます。

RenderedField(String, Boolean)

Microsoft.AspNetCore.Mvc.ViewFeatures.FormContext.RenderedFieldsを示す更新プログラム fieldName は、この形式で表示されてい < > ます。

適用対象