HtmlHelper クラス

定義

IHtmlHelper の既定の実装。

public ref class HtmlHelper : Microsoft::AspNetCore::Mvc::Rendering::IHtmlHelper, Microsoft::AspNetCore::Mvc::ViewFeatures::IViewContextAware
public class HtmlHelper : Microsoft.AspNetCore.Mvc.Rendering.IHtmlHelper, Microsoft.AspNetCore.Mvc.ViewFeatures.IViewContextAware
type HtmlHelper = class
    interface IHtmlHelper
    interface IViewContextAware
Public Class HtmlHelper
Implements IHtmlHelper, IViewContextAware
継承
HtmlHelper
派生
実装

コンストラクター

HtmlHelper(IHtmlGenerator, ICompositeViewEngine, IModelMetadataProvider, IViewBufferScope, HtmlEncoder, UrlEncoder)

HtmlHelper クラスの新しいインスタンスを初期化します。

HtmlHelper(IHtmlGenerator, ICompositeViewEngine, IModelMetadataProvider, IViewBufferScope, HtmlEncoder, UrlEncoder)

HtmlHelper クラスの新しいインスタンスを初期化します。

フィールド

ValidationInputCssClassName

入力検証用の CSS クラス名。

ValidationInputValidCssClassName

有効な入力検証の CSS クラス名。

ValidationMessageCssClassName

フィールド検証エラーの CSS クラス名。

ValidationMessageValidCssClassName

有効なフィールド検証の CSS クラス名。

ValidationSummaryCssClassName

検証の概要エラーの CSS クラス名。

ValidationSummaryValidCssClassName

有効な検証の概要の CSS クラス名。

プロパティ

Html5DateRenderingMode

このプロパティを に設定すると、 などのテンプレートヘルパーが作成され、現在のカルチャを使用して日付と CurrentCulture Editor(String, String, String, Object) EditorFor<TResult>(Expression<Func<TModel,TResult>>, String, String, Object) 時刻の値がレンダリングされます。 既定では、これらのヘルパーは、RFC 3339 準拠の文字列として日付と時刻をレンダリングします。

IdAttributeDotReplacement

要素の String ID 属性のピリオドを置き換える を取得します。

MetadataProvider

メタデータ プロバイダーを取得します。 拡張メソッドでの IHtmlHelper 使用を目的とします。

TempData

現在のインスタンスを取得し ITempDataDictionary ます。

UrlEncoder

URL のエンコードに使用されるを取得し UrlEncoder ます。

ViewBag

ビュー バッグを取得します。

ViewContext

ビューのコンテキスト情報を取得します。

ViewData

現在のビューデータを取得します。

メソッド

ActionLink(String, String, String, String, String, String, Object, Object)

< > 指定されたアクションへの URL パスを含むアンカー (a) 要素を返します。

AnonymousObjectToHtmlAttributes(Object)

入力オブジェクトから HTML 属性のディクショナリを作成し、各パブリックインスタンスプロパティのアンダースコアをダッシュに変換します。

AntiForgeryToken()

含まれ < > ている < フォームが送信されたときに検証される、非表示の要素 (偽造防止トークン) を返し > ます。

BeginForm(String, String, Object, FormMethod, Nullable<Boolean>, Object)

フォームの < > 開始タグを応答にレンダリングします。 ユーザーがフォームを送信すると、名前の付いたアクションに actionName よって要求が処理されます。

BeginRouteForm(String, Object, FormMethod, Nullable<Boolean>, Object)

フォームの < > 開始タグを応答にレンダリングします。 名前を持つルートでは、 routeName < フォーム > の action 属性値が生成されます。

CheckBox(String, Nullable<Boolean>, Object)

< > 値 "true" を持ち、指定されたに対して値 " < > false" の型 "hidden" の入力要素を含む "checkbox" 型の入力要素を返し expression ます。 で見つかった最初のnull 以外の値に基づいて、"checked" 要素に "checked" 属性を追加します。 " htmlAttributes checked" キーを持つディクショナリエントリ、 ModelState フルネームを持つエントリ、 ViewData 完全名を持つエントリ、またはに評価される expression ModelisCheckednull以外の場合は、で見つかったnull以外の最初の値を使用します。 ModelState 完全名のエントリ、または isChecked パラメーターです。 Name(String)"フルネーム" の詳細については、「」を参照してください。

Contextualize(ViewContext)

ViewContext を設定します。

CreateForm()

サブクラスを返すには、このメソッドをオーバーライド MvcForm します。 そのサブクラスは動作を変更する可能性があり EndForm() ます。

Display(String, String, String, Object)

expression表示テンプレート、指定された html フィールド名、および追加のビューデータを使用して、の html マークアップを返します。 テンプレートは、またはのを使用して検出され templateName expression ModelMetadata ます。

DisplayName(String)

指定したの表示名を返し expression ます。

DisplayText(String)

指定したの単純な表示テキストを返し expression ます。

DropDownList(String, IEnumerable<SelectListItem>, String, Object)

の単一選択の HTML < 選択要素を返し > expression ます。 < > およびに基づいてオプション要素を追加し optionLabel selectList ます。 "Selected" 属性をオプションに追加 < し > Value ます (null以外の場合)。または、 Text で見つかった最初のnull 以外の値と一致します。 ModelState 完全名のエントリ、 ViewData フルネームを持つエントリ (の代わりに使用しない場合 selectList )、またはに expression 対して評価され Model ます。 Name(String)"フルネーム" の詳細については、「」を参照してください。

Editor(String, String, String, Object)

expressionエディターテンプレート、指定された html フィールド名、および追加のビューデータを使用して、の html マークアップを返します。 テンプレートは、またはのを使用して検出され templateName expression ModelMetadata ます。

Encode(Object)

value HTML でエンコードされた に変換します String

Encode(String)

指定した を String HTML でエンコードされた に変換します String

EndForm()

</form end タグ > を応答にレンダリングします。

FormatValue(Object, String)

値の書式を設定します。

GenerateCheckBox(ModelExplorer, String, Nullable<Boolean>, Object)

チェックボックスを生成します。

GenerateDisplay(ModelExplorer, String, String, Object)

ディスプレイを生成します。

GenerateDisplayName(ModelExplorer, String)

表示名を生成します。

GenerateDisplayText(ModelExplorer)

表示テキストを生成します。

GenerateDropDown(ModelExplorer, String, IEnumerable<SelectListItem>, String, Object)

ドロップダウンを生成します。

GenerateEditor(ModelExplorer, String, String, Object)

エディターを生成します。

GenerateForm(String, String, Object, FormMethod, Nullable<Boolean>, Object)

フォームの < > 開始タグを応答にレンダリングします。 ユーザーがフォームを送信すると、名前の付いたアクションに actionName よって要求が処理されます。

GenerateHidden(ModelExplorer, String, Object, Boolean, Object)

非表示のを生成します。

GenerateId(String)

Id を生成します。

GenerateIdFromName(String)

指定した式 の HTML 要素 ID を返します fullName

GenerateLabel(ModelExplorer, String, String, Object)

ラベルを生成します。

GenerateListBox(ModelExplorer, String, IEnumerable<SelectListItem>, Object)

リストボックスを生成します。

GenerateName(String)

Geneate 名前を指定します。

GeneratePassword(ModelExplorer, String, Object, Object)

パスワードを生成します。

GenerateRadioButton(ModelExplorer, String, Object, Nullable<Boolean>, Object)

ラジオボタンを生成します。

GenerateRouteForm(String, Object, FormMethod, Nullable<Boolean>, Object)

フォームの < 開始タグ > を応答にレンダリングします。 名前を持つルート routeName は、フォーム < の > アクション属性値 生成します。

GenerateTextArea(ModelExplorer, String, Int32, Int32, Object)

テキスト領域を生成します。

GenerateTextBox(ModelExplorer, String, Object, String, Object)

テキスト ボックスを生成します。

GenerateValidationMessage(ModelExplorer, String, String, String, Object)

検証メッセージを生成します。

GenerateValidationSummary(Boolean, String, Object, String)

検証の概要を生成します。

GenerateValue(String, Object, String, Boolean)

値を生成します。

GetEnumSelectList(ModelMetadata)

指定した の選択リストを返します metadata

GetEnumSelectList(Type)

指定した の選択リストを返します enumType

GetEnumSelectList<TEnum>()

指定した の選択リストを返します TEnum

GetFormMethodString(FormMethod)

フォームの入力を処理する HTTP メソッド (GET または POST) を文字列として返します。

Hidden(String, Object, Object)

指定した に < 対 > して型 "hidden" の入力要素を返します expression 。 で見つかった最初の null 以外の値を含む要素に "value" 属性を追加します。完全な名前を持つエントリ、パラメーター、フル ネームのエントリ、に対して評価された エントリ、またはキー ModelState value ViewData expression Model htmlAttributes "value" を持つディクショナリ エントリです。 " Name(String) フル ネーム" の詳細については、「」を参照してください。

Id(String)

指定した の HTML 要素 ID を返します expression

Label(String, String, Object)

指定した の < ラベル > 要素を返します expression

ListBox(String, IEnumerable<SelectListItem>, Object)

の複数選択の < select > 要素を返します expression 。 に < 基づいて > オプション要素を追加します selectList 。 オプションに "selected" 属性を追加します < > Value (null Text ModelState ViewData selectList expression 以外の Model 場合)、または で見つかった最初の null 以外のコレクション内のエントリと一致します。完全な名前を持つエントリ、フル ネームのエントリ (の代わりに使用しない場合) または に対して評価された 。 " Name(String) フル ネーム" の詳細については、「」を参照してください。

Name(String)

指定した の完全な HTML 要素名を返します expressionHtmlFieldPrefix(空でない場合) を使用して、現在のビューとトップ レベル ビューのモデル間の Model リレーションシップを反映します。

ObjectToDictionary(Object)

関連付けられた値が含まれるキーとして各パブリック インスタンスのプロパティを辞書に追加することで、オブジェクトから辞書を作成します。 派生型からのパブリック プロパティも公開します。 これは通常、匿名型のオブジェクトで使用されます。

value 既にインスタンス IDictionary<TKey,TValue> である場合は、この方法で返されます。 new { data_name="value" } は 、結果のディクショナリのエントリ { "data_name", "value" } に変換されます。

PartialAsync(String, Object, ViewDataDictionary)

指定した部分ビューの HTML マークアップを返します。

Password(String, Object, Object)

指定した に < 対 > して型 "password" の入力要素を返します expression 。 に最初の null 以外の値を含む"value" 属性を追加します。パラメーター、またはキー value "value" を持つディクショナリ htmlAttributes エントリ。

RadioButton(String, Object, Nullable<Boolean>, Object)

指定した に < 対 > して型 "radio" の入力要素を返します expression 。 で見つかった最初の null 以外の値を含む要素に "value" 属性を追加します。パラメーター、またはキー value "value" を持つディクショナリ htmlAttributes エントリ。 で見つかった最初の null 以外の値と一致する場合は、要素に "checked" 属性を追加します。キー value htmlAttributes "checked" のディクショナリ エントリ、フル ネームのエントリ、フル ネームのエントリ、または に対して評価された が一致します ModelState ViewData expression Model 。 が isChecked null 以外の場合は、代わりに、で見つかった最初の null 以外の値を使用します。完全な名前のエントリ、 ModelState または isChecked パラメーターです。 " Name(String) フル ネーム" の詳細については、「」を参照してください。

Raw(Object)

Object HtmlString 文字列形式を html エンコーディングせずに、のの文字列形式から html マークアップをラップします。

Raw(String)

指定されたを HTML エンコードせずに、HTML マークアップをでラップし HtmlString value ます。

RenderPartialAsync(String, Object, ViewDataDictionary)

指定された部分ビューの HTML マークアップをレンダリングします。

RenderPartialCoreAsync(String, Object, ViewDataDictionary, TextWriter)

部分ビューをレンダリングします。

RouteLink(String, String, String, String, String, Object, Object)

< > 指定されたルートへの URL パスを含むアンカー (a) 要素を返します。

TextArea(String, String, Int32, Int32, Object)

指定し < > たの textarea 要素を返し expression ます。 で見つかったnull 以外の最初の値に基づいて、要素本体にコンテンツを追加します。 ModelState 完全な名前、 value パラメーター、 ViewData フルネームを持つエントリ、またはに expression 対して評価 Model された。 Name(String)"フルネーム" の詳細については、「」を参照してください。

TextBox(String, Object, String, Object)

指定し < > たの型 "text" の入力要素を返し expression ます。 で見つかったnull 以外の最初の値を格納している要素に "value" 属性を追加します。 ModelState 完全な名前、 value パラメーター、完全な名前を持つエントリ、 ViewData 評価対象のエントリ、 expression Model または htmlAttributes キー "value" を持つディクショナリエントリ。 Name(String)"フルネーム" の詳細については、「」を参照してください。

ValidationMessage(String, String, Object, String)

指定されたのオブジェクトにエラーが存在する場合、検証メッセージを返し ModelStateDictionary expression ます。

ValidationSummary(Boolean, String, Object, String)

< > オブジェクト内の検証メッセージの順序なしのリスト (ul 要素) を返し ModelStateDictionary ます。

Value(String, String)

指定したの書式設定された値を返し expression ます。 具体的には、で見つかったnull 以外の最初の値を返します。 ModelState フルネーム、 ViewData 完全な名前のエントリ、またはに expression 対して評価され Model ます。 Name(String)"フルネーム" の詳細については、「」を参照してください。

拡張メソッド

RenderComponentAsync(IHtmlHelper, Type, RenderMode, Object)

指定したをレンダリングし componentType ます。

RenderComponentAsync<TComponent>(IHtmlHelper, RenderMode)

TComponent を描画します。

RenderComponentAsync<TComponent>(IHtmlHelper, RenderMode, Object)

TComponent を描画します。

Display(IHtmlHelper, String)

表示テンプレートを使用して、の HTML マークアップを返し expression ます。 テンプレートは、のを使用して検出され expression ModelMetadata ます。

Display(IHtmlHelper, String, Object)

expression表示テンプレートと追加のビューデータを使用して、の HTML マークアップを返します。 テンプレートは、のを使用して検出され expression ModelMetadata ます。

Display(IHtmlHelper, String, String)

表示テンプレートを使用して、の HTML マークアップを返し expression ます。 テンプレートは、またはのを使用して検出され templateName expression ModelMetadata ます。

Display(IHtmlHelper, String, String, Object)

expression表示テンプレートと追加のビューデータを使用して、の HTML マークアップを返します。 テンプレートは、またはのを使用して検出され templateName expression ModelMetadata ます。

Display(IHtmlHelper, String, String, String)

expression表示テンプレートと指定された html フィールド名を使用して、の html マークアップを返します。 テンプレートは、またはのを使用して検出され templateName expression ModelMetadata ます。

DisplayForModel(IHtmlHelper)

表示テンプレートを使用して、現在のモデルの HTML マークアップを返します。 テンプレートは、モデルの を使用して見つかりました ModelMetadata

DisplayForModel(IHtmlHelper, Object)

表示テンプレートと指定された追加のビュー データを使用して、現在のモデルの HTML マークアップを返します。 テンプレートは、モデルの を使用して見つかりました ModelMetadata

DisplayForModel(IHtmlHelper, String)

表示テンプレートを使用して、現在のモデルの HTML マークアップを返します。 テンプレートは、 または モデルの templateName を使用して見つかりました ModelMetadata

DisplayForModel(IHtmlHelper, String, Object)

表示テンプレートと指定された追加のビュー データを使用して、現在のモデルの HTML マークアップを返します。 テンプレートは、 または モデルの templateName を使用して見つかりました ModelMetadata

DisplayForModel(IHtmlHelper, String, String)

表示テンプレートと指定した HTML フィールド名を使用して、現在のモデルの HTML マークアップを返します。 テンプレートは、 または モデルの templateName を使用して見つかりました ModelMetadata

DisplayForModel(IHtmlHelper, String, String, Object)

表示テンプレート、指定した HTML フィールド名、および追加のビュー データを使用して、現在のモデルの HTML マークアップを返します。 テンプレートは、 または モデルの templateName を使用して見つかりました ModelMetadata

DisplayNameForModel(IHtmlHelper)

現在のモデルの表示名を返します。

Editor(IHtmlHelper, String)

エディターテンプレートを使用して、の HTML マークアップを返し expression ます。 テンプレートは、のを使用して検出され expression ModelMetadata ます。

Editor(IHtmlHelper, String, Object)

expressionエディターテンプレートと追加のビューデータを使用して、の HTML マークアップを返します。 テンプレートは、のを使用して検出され expression ModelMetadata ます。

Editor(IHtmlHelper, String, String)

エディターテンプレートを使用して、の HTML マークアップを返し expression ます。 テンプレートは、またはのを使用して検出され templateName expression ModelMetadata ます。

Editor(IHtmlHelper, String, String, Object)

expressionエディターテンプレートと追加のビューデータを使用して、の HTML マークアップを返します。 テンプレートは、またはのを使用して検出され templateName expression ModelMetadata ます。

Editor(IHtmlHelper, String, String, String)

expressionエディターテンプレートと指定された html フィールド名を使用して、の html マークアップを返します。 テンプレートは、またはのを使用して検出され templateName expression ModelMetadata ます。

EditorForModel(IHtmlHelper)

エディター テンプレートを使用して、現在のモデルの HTML マークアップを返します。 テンプレートは、モデルの を使用して見つかりました ModelMetadata

EditorForModel(IHtmlHelper, Object)

エディター テンプレートと指定された追加のビュー データを使用して、現在のモデルの HTML マークアップを返します。 テンプレートは、モデルの を使用して見つかりました ModelMetadata

EditorForModel(IHtmlHelper, String)

エディター テンプレートを使用して、現在のモデルの HTML マークアップを返します。 テンプレートは、 または モデルの templateName を使用して見つかりました ModelMetadata

EditorForModel(IHtmlHelper, String, Object)

エディター テンプレートと指定された追加のビュー データを使用して、現在のモデルの HTML マークアップを返します。 テンプレートは、 または モデルの templateName を使用して見つかりました ModelMetadata

EditorForModel(IHtmlHelper, String, String)

エディター テンプレートと指定された HTML フィールド名を使用して、現在のモデルの HTML マークアップを返します。 テンプレートは、 または モデルの templateName を使用して見つかりました ModelMetadata

EditorForModel(IHtmlHelper, String, String, Object)

エディター テンプレート、指定した HTML フィールド名、および追加のビュー データを使用して、現在のモデルの HTML マークアップを返します。 テンプレートは、 または モデルの templateName を使用して見つかりました ModelMetadata

BeginForm(IHtmlHelper)

フォームの < 開始タグ > を応答にレンダリングします。 フォーム < の > アクション 属性値は 、現在の要求と一致します。

BeginForm(IHtmlHelper, FormMethod)

フォームの < 開始タグ > を応答にレンダリングします。 ユーザーがフォームを送信すると、現在のアクションによって要求が処理されます。

BeginForm(IHtmlHelper, FormMethod, Nullable<Boolean>, Object)

フォームの < 開始タグ > を応答にレンダリングします。 ユーザーがフォームを送信すると、現在のアクションによって要求が処理されます。

BeginForm(IHtmlHelper, FormMethod, Object)

フォームの < 開始タグ > を応答にレンダリングします。 ユーザーがフォームを送信すると、現在のアクションによって要求が処理されます。

BeginForm(IHtmlHelper, Nullable<Boolean>)

フォームの < 開始タグ > を応答にレンダリングします。 フォーム < の > アクション 属性値は 、現在の要求と一致します。

BeginForm(IHtmlHelper, Object)

フォームの < 開始タグ > を応答にレンダリングします。 ユーザーがフォームを送信すると、現在のアクションによって要求が処理されます。

BeginForm(IHtmlHelper, String, String)

フォームの < 開始タグ > を応答にレンダリングします。 ユーザーがフォームを送信すると、名前を持つアクションによって actionName 要求が処理されます。

BeginForm(IHtmlHelper, String, String, FormMethod)

フォームの < 開始タグ > を応答にレンダリングします。 ユーザーがフォームを送信すると、名前を持つアクションによって actionName 要求が処理されます。

BeginForm(IHtmlHelper, String, String, FormMethod, Object)

フォームの < 開始タグ > を応答にレンダリングします。 ユーザーがフォームを送信すると、名前を持つアクションによって actionName 要求が処理されます。

BeginForm(IHtmlHelper, String, String, Object)

フォームの < 開始タグ > を応答にレンダリングします。 ユーザーがフォームを送信すると、名前を持つアクションによって actionName 要求が処理されます。

BeginForm(IHtmlHelper, String, String, Object, FormMethod)

フォームの < 開始タグ > を応答にレンダリングします。 ユーザーがフォームを送信すると、名前を持つアクションによって actionName 要求が処理されます。

BeginRouteForm(IHtmlHelper, Object)

フォームの < 開始タグ > を応答にレンダリングします。 指定した を使用して URL を指定できる最初のルートは routeValues 、フォームの < アクション属性値 > 生成します。

BeginRouteForm(IHtmlHelper, Object, Nullable<Boolean>)

フォームの < 開始タグ > を応答にレンダリングします。 指定した を使用して URL を指定できる最初のルートは routeValues 、フォームの < アクション属性値 > 生成します。

BeginRouteForm(IHtmlHelper, String)

フォームの < 開始タグ > を応答にレンダリングします。 名前を持つルート routeName は、フォーム < の > アクション属性値 生成します。

BeginRouteForm(IHtmlHelper, String, FormMethod)

フォームの < 開始タグ > を応答にレンダリングします。 名前を持つルート routeName は、フォーム < の > アクション属性値 生成します。

BeginRouteForm(IHtmlHelper, String, FormMethod, Object)

フォームの < 開始タグ > を応答にレンダリングします。 名前を持つルート routeName は、フォーム < の > アクション属性値 生成します。

BeginRouteForm(IHtmlHelper, String, Nullable<Boolean>)

フォームの < 開始タグ > を応答にレンダリングします。 名前を持つルート routeName は、フォーム < の > アクション属性値 生成します。

BeginRouteForm(IHtmlHelper, String, Object)

フォームの < 開始タグ > を応答にレンダリングします。 名前を持つルート routeName は、フォーム < の > アクション属性値 生成します。

BeginRouteForm(IHtmlHelper, String, Object, FormMethod)

フォームの < 開始タグ > を応答にレンダリングします。 名前を持つルート routeName は、フォーム < の > アクション属性値 生成します。

CheckBox(IHtmlHelper, String)

< > 値 "true" を持ち、指定されたに対して値 " < > false" の型 "hidden" の入力要素を含む "checkbox" 型の入力要素を返し expression ます。 で見つかった最初のnull 以外の値に基づいて、"checked" 属性を "checkbox" 要素に追加します。これ ModelState は、フルネーム、 ViewData フルネームを持つエントリ、またはに expression 対して評価されます ModelName(String)"フルネーム" の詳細については、「」を参照してください。

CheckBox(IHtmlHelper, String, Boolean)

< > 値 "true" を持ち、指定されたに対して値 " < > false" の型 "hidden" の入力要素を含む "checkbox" 型の入力要素を返し expression ます。 で見つかった最初のnull 以外の値に基づいて、"checked" 属性を "checkbox" 要素に追加します。 ModelState 完全な名前、 isChecked パラメーター、 ViewData フルネームを持つエントリ、またはに expression 対して評価され Model ます。 Name(String)"フルネーム" の詳細については、「」を参照してください。

CheckBox(IHtmlHelper, String, Object)

< > 値 "true" を持ち、指定されたに対して値 " < > false" の型 "hidden" の入力要素を含む "checkbox" 型の入力要素を返し expression ます。 で見つかった最初のnull 以外の値に基づいて、"checked" 要素に "checked" 属性を追加します。 " htmlAttributes checked" キーを持つディクショナリエントリ、 ModelState フルネームを持つエントリ、 ViewData 完全名を持つエントリ、またはに評価される expression ModelName(String)"フルネーム" の詳細については、「」を参照してください。

Hidden(IHtmlHelper, String)

指定し < > たの "hidden" 型の入力要素を返し expression ます。 で見つかったnull以外の最初の値を含む要素に "value" 属性を追加します。これ ModelState は、フルネーム、 ViewData フルネームを持つエントリ、またはに expression 対して評価されるのエントリです。 Model Name(String)"フルネーム" の詳細については、「」を参照してください。

Hidden(IHtmlHelper, String, Object)

指定し < > たの "hidden" 型の入力要素を返し expression ます。 で見つかったnull 以外の最初の値を含む要素に "value" 属性を追加します。 ModelState 完全な名前、 value パラメーター、 ViewData フルネームを持つエントリ、またはに expression 対して評価 Model された。 Name(String)"フルネーム" の詳細については、「」を参照してください。

Password(IHtmlHelper, String)

指定し < > たの種類が "password" の入力要素を返し expression ます。 では、"value" 属性は追加されません。

Password(IHtmlHelper, String, Object)

指定し < > たの種類が "password" の入力要素を返し expression ます。 Null 以外の場合、パラメーターを含む "value" 属性を追加し value ます。

RadioButton(IHtmlHelper, String, Object)

< > 指定されたの型 "radio" の入力要素を返し expression ます。 Null 以外の場合、パラメーターを含む要素に "value" 属性を追加し value ます。 で見つかった最初の null 以外の値と一致する場合、は要素に "checked" 属性を追加し value ます。これは、 ModelState フルネーム、 ViewData 完全名を持つエントリ、またはに expression 対して評価 Model されるのエントリです。 Name(String)"フルネーム" の詳細については、「」を参照してください。

RadioButton(IHtmlHelper, String, Object, Boolean)

指定した に < 対 > して型 "radio" の入力要素を返します expression 。 パラメーターが null 以外の 場合は、 パラメーターを含む要素に "value" value 属性を追加します。 で見つかった最初の null 以外の値と一致する場合は、要素に "checked" 属性を追加します。完全名を持つエントリ、パラメーター、フル ネームのエントリ、または に対して評価された value ModelState isChecked ViewData expression Model 。 " Name(String) フル ネーム" の詳細については、「」を参照してください。

RadioButton(IHtmlHelper, String, Object, Object)

指定した に < 対 > して型 "radio" の入力要素を返します expression 。 で見つかった最初の null 以外の値を含む要素に "value" 属性を追加します。パラメーター、またはキー value "value" を持つディクショナリ htmlAttributes エントリ。 で見つかった最初の null 以外の値と一致する場合は、要素に "checked" 属性を追加します。キー value htmlAttributes "checked" ModelState ViewData expression のディクショナリ エントリ Model 、フルネームのエントリ、フル ネームのエントリ、または に対して評価された 。 " Name(String) フル ネーム" の詳細については、「」を参照してください。

TextArea(IHtmlHelper, String)

指定した の < textarea > 要素を返します expression 。 で見つかった最初の null 以外の値に基づいて、要素本体にコンテンツを追加します。完全な名前を持つエントリ、フル ネームのエントリ、または に対して評価された ModelState ViewData expression Model 。 " Name(String) フル ネーム" の詳細については、「」を参照してください。

TextArea(IHtmlHelper, String, Object)

指定した の < textarea > 要素を返します expression 。 で見つかった最初の null 以外の値に基づいて、要素本体にコンテンツを追加します。完全な名前を持つエントリ、フル ネームのエントリ、または に対して評価された ModelState ViewData expression Model 。 " Name(String) フル ネーム" の詳細については、「」を参照してください。

TextArea(IHtmlHelper, String, String)

指定した の < textarea > 要素を返します expression 。 で見つかった最初の null 以外の値に基づいて、要素本体にコンテンツを追加します。完全な名前を持つエントリ、パラメーター、フル ネームのエントリ、または に対して評価された ModelState value ViewData expression Model 。 " Name(String) フル ネーム" の詳細については、「」を参照してください。

TextArea(IHtmlHelper, String, String, Object)

指定した の < textarea > 要素を返します expression 。 で見つかった最初の null 以外の値に基づいて、要素本体にコンテンツを追加します。完全な名前を持つエントリ、パラメーター、フル ネームのエントリ、または に対して評価された ModelState value ViewData expression Model 。 " Name(String) フル ネーム" の詳細については、「」を参照してください。

TextBox(IHtmlHelper, String)

指定し < > たの型 "text" の入力要素を返し expression ます。 で見つかったnull以外の最初の値を含む要素に "value" 属性を追加します。これ ModelState は、フルネーム、 ViewData フルネームを持つエントリ、またはに expression 対して評価されるのエントリです。 Model Name(String)"フルネーム" の詳細については、「」を参照してください。

TextBox(IHtmlHelper, String, Object)

指定し < > たの型 "text" の入力要素を返し expression ます。 で見つかったnull 以外の最初の値を含む要素に "value" 属性を追加します。 ModelState 完全な名前、 value パラメーター、 ViewData フルネームを持つエントリ、またはに expression 対して評価 Model された。 Name(String)"フルネーム" の詳細については、「」を参照してください。

TextBox(IHtmlHelper, String, Object, Object)

指定し < > たの型 "text" の入力要素を返し expression ます。 で見つかったnull 以外の最初の値を格納している要素に "value" 属性を追加します。 ModelState 完全な名前、 value パラメーター、完全な名前を持つエントリ、 ViewData 評価対象のエントリ、 expression Model または htmlAttributes キー "value" を持つディクショナリエントリ。 Name(String)"フルネーム" の詳細については、「」を参照してください。

TextBox(IHtmlHelper, String, Object, String)

指定し < > たの型 "text" の入力要素を返し expression ます。 で見つかったnull 以外の最初の値を含む要素に "value" 属性を追加します。 ModelState 完全な名前、 value パラメーター、 ViewData フルネームを持つエントリ、またはに expression 対して評価 Model された。 Name(String)"フルネーム" の詳細については、「」を参照してください。

Label(IHtmlHelper, String)

指定し < たの label 要素を返し > expression ます。

Label(IHtmlHelper, String, String)

指定し < たの label 要素を返し > expression ます。

LabelForModel(IHtmlHelper)

現在の < > モデルの label 要素を返します。

LabelForModel(IHtmlHelper, Object)

現在の < > モデルの label 要素を返します。

LabelForModel(IHtmlHelper, String)

現在の < > モデルの label 要素を返します。

LabelForModel(IHtmlHelper, String, Object)

現在の < > モデルの label 要素を返します。

ActionLink(IHtmlHelper, String, String)

指定したアクションへの URL パスを含むアンカー ( ) < > 要素を返します。

ActionLink(IHtmlHelper, String, String, Object)

指定したアクションへの URL パスを含むアンカー ( ) < > 要素を返します。

ActionLink(IHtmlHelper, String, String, Object, Object)

指定したアクションへの URL パスを含むアンカー ( ) < > 要素を返します。

ActionLink(IHtmlHelper, String, String, String)

指定したアクションへの URL パスを含むアンカー ( ) < > 要素を返します。

ActionLink(IHtmlHelper, String, String, String, Object)

指定したアクションへの URL パスを含むアンカー ( ) < > 要素を返します。

ActionLink(IHtmlHelper, String, String, String, Object, Object)

指定したアクションへの URL パスを含むアンカー ( ) < > 要素を返します。

RouteLink(IHtmlHelper, String, Object)

指定したルートへの URL パスを含むアンカー ( ) < > 要素を返します。

RouteLink(IHtmlHelper, String, Object, Object)

指定したルートへの URL パスを含むアンカー ( ) < > 要素を返します。

RouteLink(IHtmlHelper, String, String)

指定したルートへの URL パスを含むアンカー ( ) < > 要素を返します。

RouteLink(IHtmlHelper, String, String, Object)

指定したルートへの URL パスを含むアンカー ( ) < > 要素を返します。

RouteLink(IHtmlHelper, String, String, Object, Object)

< > 指定されたルートへの URL パスを含むアンカー (a) 要素を返します。

IdForModel(IHtmlHelper)

現在のモデルの HTML 要素 ID を返します。

NameForModel(IHtmlHelper)

現在のモデルの完全な HTML 要素名を返します。 HtmlFieldPrefix(空でない場合) を使用して、現在のビューとトップ レベル ビューのモデル間の Model リレーションシップを反映します。

Partial(IHtmlHelper, String)

指定した部分ビューの HTML マークアップを返します。

Partial(IHtmlHelper, String, ViewDataDictionary)

指定した部分ビューの HTML マークアップを返します。

Partial(IHtmlHelper, String, Object)

指定した部分ビューの HTML マークアップを返します。

Partial(IHtmlHelper, String, Object, ViewDataDictionary)

指定した部分ビューの HTML マークアップを返します。

PartialAsync(IHtmlHelper, String)

指定した部分ビューの HTML マークアップを返します。

PartialAsync(IHtmlHelper, String, ViewDataDictionary)

指定した部分ビューの HTML マークアップを返します。

PartialAsync(IHtmlHelper, String, Object)

指定した部分ビューの HTML マークアップを返します。

RenderPartial(IHtmlHelper, String)

指定した部分ビューの HTML マークアップをレンダリングします。

RenderPartial(IHtmlHelper, String, ViewDataDictionary)

指定した部分ビューの HTML マークアップをレンダリングします。

RenderPartial(IHtmlHelper, String, Object)

指定した部分ビューの HTML マークアップをレンダリングします。

RenderPartial(IHtmlHelper, String, Object, ViewDataDictionary)

指定した部分ビューの HTML マークアップをレンダリングします。

RenderPartialAsync(IHtmlHelper, String)

指定した部分ビューの HTML マークアップをレンダリングします。

RenderPartialAsync(IHtmlHelper, String, ViewDataDictionary)

指定した部分ビューの HTML マークアップをレンダリングします。

RenderPartialAsync(IHtmlHelper, String, Object)

指定した部分ビューの HTML マークアップをレンダリングします。

DropDownList(IHtmlHelper, String)

の単一選択 HTML < select > 要素を返します expression 。 フル < ネーム > のエントリに基づいて ViewData オプション要素を追加します。 オプションに "selected" 属性を追加します (null 以外の場合)、または で見つかった最初の null 以外の値と一致する場合は、フル ネームのエントリ、または に対して評価された < > Value Text ModelState expression Model 。 " Name(String) フル ネーム" の詳細については、「」を参照してください。

DropDownList(IHtmlHelper, String, IEnumerable<SelectListItem>)

の単一選択 HTML < select > 要素を返します expression 。 に < 基づいて > オプション要素を追加します selectList 。 オプションに "selected" 属性を追加します < > Value (null Text ModelState ViewData selectList expression 以外の場合 Model )、または で見つかった最初の null 以外の値と一致する場合は 、フル ネームのエントリ、フル ネームのエントリ (の代わりに使用しない場合)、または に対して評価された 。 " Name(String) フル ネーム" の詳細については、「」を参照してください。

DropDownList(IHtmlHelper, String, IEnumerable<SelectListItem>, Object)

の単一選択 HTML < select > 要素を返します expression 。 に < 基づいて > オプション要素を追加します selectList 。 オプションに "selected" 属性を追加します < > Value (null Text ModelState ViewData selectList expression 以外の場合 Model )、または で見つかった最初の null 以外の値と一致する場合は 、フル ネームのエントリ、フル ネームのエントリ (の代わりに使用しない場合)、または に対して評価された 。 " Name(String) フル ネーム" の詳細については、「」を参照してください。

DropDownList(IHtmlHelper, String, IEnumerable<SelectListItem>, String)

の単一選択 HTML < select > 要素を返します expression 。 と < に基 > づいてオプション要素を optionLabel 追加します selectList 。 オプションに "selected" 属性を追加します < > Value (null Text ModelState ViewData selectList expression 以外の場合 Model )、または で見つかった最初の null 以外の値と一致する場合は 、フル ネームのエントリ、フル ネームのエントリ (の代わりに使用しない場合)、または に対して評価された 。 " Name(String) フル ネーム" の詳細については、「」を参照してください。

DropDownList(IHtmlHelper, String, String)

の単一選択 HTML < select > 要素を返します expression 。 に < 基 > づくオプション要素と optionLabel 、フル ViewData ネームのエントリを追加します。 オプションに "selected" 属性を追加します (null 以外の場合)、または で見つかった最初の null 以外の値と一致する場合は、フル ネームのエントリ、または に対して評価された < > Value Text ModelState expression Model 。 " Name(String) フル ネーム" の詳細については、「」を参照してください。

ListBox(IHtmlHelper, String)

の複数選択の < select > 要素を返します expression 。 フル < ネーム > のエントリに基づいて ViewData オプション要素を追加します。 オプションに "selected" 属性を追加します (null 以外の場合)、または で見つかった最初の null 以外の値と一致する場合は、フル ネームのエントリ、または に対して評価された < > Value Text ModelState expression Model 。 " Name(String) フル ネーム" の詳細については、「」を参照してください。

ListBox(IHtmlHelper, String, IEnumerable<SelectListItem>)

の複数選択の < select > 要素を返します expression 。 に < 基づいて > オプション要素を追加します selectList 。 オプションに "selected" 属性を追加します < > Value (null Text ModelState ViewData selectList expression 以外の場合 Model )、または で見つかった最初の null 以外の値と一致する場合は 、フル ネームのエントリ、フル ネームのエントリ (の代わりに使用しない場合)、または に対して評価された 。 " Name(String) フル ネーム" の詳細については、「」を参照してください。

ValidationMessage(IHtmlHelper, String)

指定されたのオブジェクトにエラーが存在する場合、検証メッセージを返し ModelStateDictionary expression ます。

ValidationMessage(IHtmlHelper, String, Object)

指定されたのオブジェクトにエラーが存在する場合、検証メッセージを返し ModelStateDictionary expression ます。

ValidationMessage(IHtmlHelper, String, String)

指定されたのオブジェクトにエラーが存在する場合、検証メッセージを返し ModelStateDictionary expression ます。

ValidationMessage(IHtmlHelper, String, String, Object)

指定されたのオブジェクトにエラーが存在する場合、検証メッセージを返し ModelStateDictionary expression ます。

ValidationMessage(IHtmlHelper, String, String, String)

指定されたのオブジェクトにエラーが存在する場合、検証メッセージを返し ModelStateDictionary expression ます。

ValidationSummary(IHtmlHelper)

< > オブジェクト内の検証メッセージの順序なしのリスト (ul 要素) を返し ModelStateDictionary ます。

ValidationSummary(IHtmlHelper, Boolean)

< > オブジェクト内の検証メッセージの順序なしのリスト (ul 要素) を返し ModelStateDictionary ます。

ValidationSummary(IHtmlHelper, Boolean, String)

オブジェクト内にある検証メッセージの順序指定されていないリスト ( ul 要素 < > ) を返 ModelStateDictionary します。

ValidationSummary(IHtmlHelper, Boolean, String, Object)

オブジェクト内にある検証メッセージの順序指定されていないリスト ( ul 要素 < > ) を返 ModelStateDictionary します。

ValidationSummary(IHtmlHelper, Boolean, String, String)

オブジェクト内にある検証メッセージの順序指定されていないリスト ( ul 要素 < > ) を返 ModelStateDictionary します。

ValidationSummary(IHtmlHelper, String)

< > オブジェクト内の検証メッセージの順序なしのリスト (ul 要素) を返し ModelStateDictionary ます。

ValidationSummary(IHtmlHelper, String, Object)

オブジェクト内にある検証メッセージの順序指定されていないリスト ( ul 要素 < > ) を返 ModelStateDictionary します。

ValidationSummary(IHtmlHelper, String, Object, String)

オブジェクト内にある検証メッセージの順序指定されていないリスト ( ul 要素 < > ) を返 ModelStateDictionary します。

ValidationSummary(IHtmlHelper, String, String)

オブジェクト内にある検証メッセージの順序指定されていないリスト ( ul 要素 < > ) を返 ModelStateDictionary します。

Value(IHtmlHelper, String)

指定したの書式設定された値を返し expression ます。 具体的には、で見つかったnull 以外の最初の値を返します。 ModelState フルネーム、 ViewData 完全な名前のエントリ、またはに expression 対して評価され Model ます。 Name(String)"フルネーム" の詳細については、「」を参照してください。

ValueForModel(IHtmlHelper)

現在のモデルの書式設定された値を返します。 具体的には、で見つかったnull 以外の最初の値を返します。 ModelState フルネーム、 ViewData フルネームを持つエントリ、または Model です。 Name(String)"フルネーム" の詳細については、「」を参照してください。

ValueForModel(IHtmlHelper, String)

現在のモデルの書式設定された値を返します。 具体的には、で見つかったnull 以外の最初の値を返します。 ModelState フルネーム、 ViewData フルネームを持つエントリ、または Model です。 Name(String)"フルネーム" の詳細については、「」を参照してください。

適用対象