TemplateInfo.AddVisited(Object) メソッド

定義

値をアクセス済みとしてマークします。

public:
 bool AddVisited(System::Object ^ value);
public bool AddVisited (object value);
member this.AddVisited : obj -> bool
Public Function AddVisited (value As Object) As Boolean

パラメーター

value
Object

アクセスするオブジェクト。

戻り値

Boolean

このオブジェクトが新しくアクセスされた場合は。

適用対象