TagHelperAttribute クラス

定義

HTML タグヘルパー属性。

public ref class TagHelperAttribute : Microsoft::AspNetCore::Html::IHtmlContentContainer
public class TagHelperAttribute : Microsoft.AspNetCore.Html.IHtmlContentContainer
type TagHelperAttribute = class
    interface IHtmlContentContainer
    interface IHtmlContent
type TagHelperAttribute = class
    interface IHtmlContent
    interface IHtmlContentContainer
Public Class TagHelperAttribute
Implements IHtmlContentContainer
継承
TagHelperAttribute
実装

コンストラクター

TagHelperAttribute(String)

指定したを使用して、の新しいインスタンスをインスタンス化し TagHelperAttribute name ます。 ValueStyleがに、が null に設定され Minimized てい Value ます

TagHelperAttribute(String, Object)

指定したとを使用して、の新しいインスタンスをインスタンス化し TagHelperAttribute name value ます。 ValueStyleDoubleQuotes に設定されます。

TagHelperAttribute(String, Object, HtmlAttributeValueStyle)

指定した、、およびを使用して、の新しいインスタンスをインスタンス化し TagHelperAttribute name value valueStyle ます。

プロパティ

Name

属性の名前を取得します。

Value

属性の値を取得します。

ValueStyle

属性の値のスタイルを取得します。

メソッド

CopyTo(IHtmlContentBuilder)

この の内容を にコピー IHtmlContentContainer します builder

Equals(Object)
Equals(TagHelperAttribute)
GetHashCode()

Serves as the default hash function.

MoveTo(IHtmlContentBuilder)

この の格納されているコンテンツを に移動 IHtmlContentContainer します builder

MoveTo(IHtmlContentBuilder) 呼び出された後 IHtmlContentContainer 、このインスタンスは空の状態のままにする必要があります。

WriteTo(TextWriter, HtmlEncoder)

指定したを使用して、指定したにエンコードすることによって、コンテンツを書き込み encoder writer ます。

適用対象