KestrelServerLimits.MinResponseDataRate プロパティ

定義

応答の最小データ速度 (バイト/秒) を取得または設定します。 このプロパティを null に設定すると、最小データレートが適用されないことを示します。 この制限は、常に無制限のアップグレードされた接続には影響しません。 これは、を介して要求ごとにオーバーライドでき IHttpMinResponseDataRateFeature ます。

既定値は240バイト/秒で、猶予期間は5秒です。

public:
 property Microsoft::AspNetCore::Server::Kestrel::Core::MinDataRate ^ MinResponseDataRate { Microsoft::AspNetCore::Server::Kestrel::Core::MinDataRate ^ get(); void set(Microsoft::AspNetCore::Server::Kestrel::Core::MinDataRate ^ value); };
public Microsoft.AspNetCore.Server.Kestrel.Core.MinDataRate MinResponseDataRate { get; set; }
public Microsoft.AspNetCore.Server.Kestrel.Core.MinDataRate? MinResponseDataRate { get; set; }
member this.MinResponseDataRate : Microsoft.AspNetCore.Server.Kestrel.Core.MinDataRate with get, set
Public Property MinResponseDataRate As MinDataRate

プロパティ値

MinDataRate

注釈

要求本文の最小データレートとは対照的に、この料金は応答ステータスの行とヘッダーにも適用されます。

このレートは、応答の有効期間を平均するのではなく、書き込み操作ごとに適用されます。 サーバーがデータのチャンクを書き込むたびに、タイマーは、このプロパティで設定された猶予期間の最大値または書き込みバイト数をデータレートで割った値 (つまり、書き込みが指定されたデータレートで完了するまでの最長時間) に設定されます。 タイマーの期限が切れた時点までに書き込みが完了していない場合、接続は中止されます。

適用対象